ホームアルトコインリップル(XRP)注目ニュース!Bitrue取引所がxRapidを導入予定と発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.01.17 最終更新
ゆかり

リップル(XRP)注目ニュース!Bitrue取引所がxRapidを導入予定と発表

リップル,ニュース

先日、Bitrue取引所がxRapidを導入予定と発表しました。そこで今回は、Bitrueとはどんな取引所なのか、Bitureが導入予定のxRapidとは何なのかについて解説していきます!

記事上「コメントボタン」
ゆかりゆかり

こんにちは!ゆかりです(*^-^*)

冬は食べ物がおいしい季節ですが、みなさんは何が好きですか?私はやっぱりこたつでミカンですね(^^♪

ところで、先日、取引所のBitrueが「xRapid」を導入する予定であることを発表しました!これはリップル(XRP)にとって注目すべきニュースです(*^-^*)

そこで今回は、リップル(XRP)の注目すべきニュースである、、取引所のBitrueが「xRapid」を導入する予定であることを発表したことについて解説していきます(*^-^*)

xRapid」を企業が導入することが増えるとどういった意義があるのかについても触れていきたいと思います(^^♪

ゆかりゆかり

それでは、張り切っていきましょう!

リップル(XRP)注目ニュース!xRapidを導入予定を発表したBitrueとは

リップル,ニュース

ここからは、リップル(XRP)の注目ニュースである「xRapid」の導入を発表したBitrueについて解説していきます(^^♪

ゆかりゆかり

Bitrueってどんな取引所何だろう(*^-^*)

Bitrueの概要

まずはじめに、Bitrueの概要について解説していきます!Bitrueは2018年に設立されたシンガポールに本拠地を置く仮想通貨取引所です(*^-^*)取り扱い通貨は、以下の通りです!

BTC   ETH  LTC    BCH   ETC USDT AE  AION  BAT  BNT

DGD ELF  ENG  FUN  GNT GTO  ICX IOST KNC LINK

LOOM LRC NCASH OMG POWR PPT QKC SALT SNT STORM

SUB TRX WAN WTC XRP ZIL ZRX

基軸通貨は、BTC/ETH/XRPです(*^-^*)新しい取引所ですが、取り扱い通貨が充実しています!また、トークンも取り扱っていますが、有望なトークンが上場しています(^^♪

Bitrueはリップル(XRP)を基軸通貨に!

Bitrueは、リップル(XRP)を基軸通貨とした取引ペアを扱っています(^^♪現在、Bitrueに上場しているリップル(XRP)ペア通貨は22種類となっています!

このように、Bitrueはリップル(XRP)の導入に積極的であるといえます(^^♪今回注目すべきニュースとなった「xRapid」の導入もリップル(XRP)の導入に積極的である現れであるといえます!

ゆかりゆかり

Bitrueは、リップル(XRP)を積極的に導入しているから、リップル(XRP)にとってはいいことだね(#^^#)

リップル(XRP)注目ニュース!Bitrueが導入予定のxRapidとは

リップル,ニュース

ここからは、今回のニュースを理解するうえでの重要ワードである、Bitrueが導入予定の「xRapid」について解説していきます(*^-^*)

また、Bitrueにとって「xRapid」を導入するとどういったメリットがあるのかについても考えていきます(*^-^*)

ゆかりゆかり

「xRapid」とは何だろう(*^-^*)

リップル社が開発したxRapidの内容

まずは、「xRapid」とは何かについて解説していきます!「xRapid」は、リップル社が開発したRipple Netを支えるソリューションの1つです!

xRapid」は、送金業者などの金融機関を対象に開発されており、リップル(XRP)をブリッジ通貨として利用することで、送金手数料の削減を可能とするものです(^^♪

ゆかりゆかり

xRapid」を導入するとかなりの手数料を削減することができるようです(#^^#)

ブリッジ通貨とは、国際送金するときに、一般的な送金では自国の通貨から送金先の通貨へ両替する必要があります!この両替は金融機関が担っているので、金融機関への手数料が発生します!

また、両替する金融機関でも、送金先の通貨を準備する必要があります!有名な通貨であればいいのですが、発展途上国などの通貨は両替するにはコストが高いことが多いです( ;∀;)

しかし、ブリッジ通貨を使うことで、希少な通貨であっても、一度ブリッジ通貨に変換し、それを送金先の通貨に両替することができるので、送金手数料を削減することができます(*^-^*)

このように、ブリッジ通貨としてリップル(XRP)を使用した「xRapid」は国際送金の手数料を削減することが期待されています(#^^#)

ゆかりゆかり

xRapid」が銀行に導入されるのが待ち遠しいです!

ちなみに、リップル(XRP)の2018年の主なニュースを復習したい方には以下の記事がおすすめです(*^-^*)

 

xRapidを導入することによるメリット

Bitrueが「xRapid」を導入するメリットとしては、送金スピードの向上と送金手数料の削減があります(*^-^*)xRapid」では、ブリッジ通貨を使用しているので、送金手数料を削減できます!

また、送金スピードについても、リップル(XRP)を使用していることで向上します(#^^#)送金手数料が安いことは、取引所を利用する方にとっては魅力です!

また、送金スピードが速いことで、他の取引所との価格差で利益を得やすくなります!

ゆかりゆかり

Bitrueが「xRapid」を導入することによって、取引所も利用者にもメリットがありそうです(*^▽^*)

リップル(XRP)注目ニュース!xRapidを導入する企業が増えることの影響とは

リップル,ニュース

ここからは、今回のニュースのように、「xRapid」を導入する企業が増えることの影響を考えていきます(*^▽^*)

ゆかりゆかり

どういった影響があるんでしょうか(#^^#)

xRapidを導入する企業が増える影響①リップル(XRP)の需要が高まる

xRapid」を導入する企業が増えると、リップル(XRP)の需要が高まることが予想されます(*^▽^*)「xRapid」は、他の送金システムと異なり、ブリッジ通貨にリップル(XRP)を使用することとなります!

そのため、「xRapid」を導入するということは必然的にリップル(XRP)を使用するということになります!

そのため、「xRapid」を導入する企業が増えれば、リップル(XRP)の需要も高まると考えられます(*^▽^*)

ゆかりゆかり

xRapid」の導入によってリップル(XRP)の価格に影響を与えるともいわれています(#^^#)

xRapidを導入する企業が増える影響②送金手数料の削減

xRapid」を導入する企業が増えると、送金手数料が削減される可能性があります!「xRapid」は、金融機関や送金業者を対象にしています!

ゆかりゆかり

たしかに、そうだったね(^^♪

そのため、一見すると私たちの送金手数料とは関係がないようですが、実は関係しています(*^-^*)「xRapid」を導入した企業が増えると、企業間の送金手数料が削減されます!

企業間の送金手数料が削減されるということは、その分、利用者である私たちの手数料も削減される可能性があります(*^-^*)

ゆかりゆかり

企業の送金手数料が削減されると、今までその手数料を何らかの形で負担していた私たち利用者の手数料も安くなるというメカニズムだね(^^♪

送金手数料は回数を重ねるごとに負担が増えていくので、少しでも送金手数料が安くなるのはありがたいです(^^♪

リップル(XRP)注目ニュース!Bitrue取引所がxRapidを導入予定【まとめ】

リップル,ニュース

ここまでで、リップル(XRP)の注目すべきニュースとして、Bitrueが「xRapid」を導入したことについて解説してきました(*^^*)

「xRapid」の導入が増加することで、リップル(XRP)にとって良い環境が整っていくといえます(^^♪

今後も、リップル(XRP)や「xRapid」に関連するニュースが発表されるかもしれないので、日ごろから情報を収集するようにしましょう(^^♪

ゆかりゆかり

私もリップル(XRP)と「xRapid」に注目していきたいと思います(#^^#)

ちなみに、リップル(XRP)の重大ニュースについては以下の記事でもご紹介しています!ぜひ参考にしてみてください(*^▽^*)

記事下「GMOコインコンバ」

【この記事を書いた女子会メンバー】

ゆかり
就活の到来から全力逃亡中。H〇NTER×HUNT〇Rのヒソカ好きな仮想通貨女子です。夢のハイパーニート生活のために全力で仮想通貨を勉強してます!
ゆかりの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事