ホーム仮想通貨FX攻略【実践編】ビットコインFXの攻略法解説|移動平均線の3つの使い方を徹底解説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.01.18 最終更新
仮想通貨 ねこ

【実践編】ビットコインFXの攻略法解説|移動平均線の3つの使い方を徹底解説

ビットコインFX

ビットコインFXで非常に使い勝手の良い「移動平均線」みんな使ってるかニャ?特に初心者は、すぐに実践できておすすめ!今日は、そんな移動平均線の使い方を詳しく紹介するよ!

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

「実践的な移動平均線の使い方が知りたい!」

「サイトに書かれている移動平均線の手法通りにトレードしても勝てない。」

「実践的な移動平均線の使い方がかかれているサイトはないかな。」

実践的な移動平均線の使い方について、知りたくない?

結論からお答えするニャー。

実践的な移動平均線の使い方は、3本の移動平均線を表示するのだ。

  • 短期のトレンドを見る20日移動平均線
  • 中期のトレンドを見る75日移動平均線
  • 長期のトレンドを見る100日移動平均線

移動平均線はゴールデンクロスやデッドクロスでエントリーだなんて書いてあるサイトがほとんどだよね。でも、実際のトレードはゴールデンクロスやデッドクロスだけじゃ勝てないのだ。

今回は、実践的な移動平均線の使い方やエントリー方法、損切り方法と【超上級編】移動平均線の3つの使い方をチャートを使って解説していくよ!

【初心者編】をまだ読んでない人は、こっちもチェックしておいてほしいニャ!

 

3本の移動平均線を表示させたゴールデンクロス

ビットコインFX

3本の移動平均線

  • 短期のトレンドを見る20日移動平均線
  • 中期のトレンドを見る75日移動平均線
  • 長期のトレンドを見る100日移動平均線

を表示させてゴールデンクロスした際の、

  • エントリーポイント
  • 利確ポイント
  • 損切りポイント

について詳しく紹介していくニャー。

ゴールデンクロスの勝率を上げるエントリー方法

ゴールデンクロスを紹介されても、実際にエントリーするところが分からなければ手法としては使えないよね。

ゴールデンクロスのチャートを見るとわかるように、移動平均線はレートが上昇した後に動くよね。

ねこねこ

一歩遅いからゴールデンクロス後にエントリーしてもなかなか勝率をあげることができないニャー。

ゴールデンクロスの勝率を上げる方法は、エントリーポイントなのニャー。

早速、勝率をあげるゴールデンクロスのエントリーポイントを紹介するよ。

ビットコインFX

ゴールデンクロスの勝率を上げる方法は、抜けた後の押し目を狙うことだよ。

ねこねこ

上記画像の赤枠に注目してみて。

3本の移動平均線が密集しており、そこからローソク足が抜けてまた移動平均線に戻してきたところがエントリー場所だよ。

3本の移動平均線を抜けたからといってエントリーしてしまうと、損切りしたときに損切りの幅が多くなってしまうよ。これは収支が安定しなくなるから、あんまりおすすめできないニャー。

ゴールデンクロスが成功したときの利確場所

ゴールデンクロスが成功したときの利確場所について、画像を用いて紹介するニャー。

ビットコインFX

ゴールデンクロスが発生し、押したところでロングポジションをとったとしよう。うまく利益が乗ったら、次に考えることは利確だよね。

ゴールデンクロスを最大限に生かす利確の方法は、短期移動平均線を下抜けしたところだよ。下抜けしたということは、一旦ロングした人たちが利確したりして弱くなっているからなのだ。

また上昇を始める場合もあるけどそれは結果論であって、下抜けしたときに利確したほうが確実に最大利益を得ることができるニャー。

相場では、腹八分で利食いするのがちょうどいいといわれているニャー。

ゴールデンクロスが失敗したときの損切り

次はゴールデンクロスが失敗した際の損切り場所について、画像を用いて紹介するニャー。

ビットコインFX

今回は、ゴールデンクロスした後の押し目でエントリーしたとしよう。

ねこねこ

損切り場所は、直近安値(赤線部分)と3本の移動平均線を下抜けした場所がおすすめニャ!

上記の画像では、その後もみ合っているけど、そのまま下に下落する可能性が高いニャ。

3本の移動平均線を表示させたデッドクロス

ビットコインFX

次は、3本の移動平均線がデッドクロスした際の重要ポイントについて、詳しく紹介していくニャー。

デッドクロスの勝率をあげるエントリー方法

デッドクロスの勝率をあげるエントリー方法について図を用いて紹介するよ。

ビットコインFX

ショートをするときは、戻しを待っていたら下落してしまう可能性が高いにゃ。そのときは、3本の移動平均線を下抜けしたらポジションをとることをおすすめするよ。

ねこねこ

為替相場では、「買いはゆっくり、売りは素早く」という言葉があるよ!ショートは早めに打たなければ、持っていかれる可能性があるニャー。

デッドクロスが成功したときの利確場所

デッドクロスが発生して、3本の移動平均線を下抜けした「赤枠の場所」でショートをしたとしよう。

この時おすすめの利確場所は、短期移動平均線を上抜けした場所だよ。

短期移動平均線を一旦上抜けしたということは、ショート勢が利確したり弱くなってきたりしている証拠なのだ。

ねこねこ

短期移動平均線を上抜けしてきたら一旦利確することをおすすめするニャー。

デッドクロスが失敗したときの損切り

ビットコインFX

上記の画像の赤枠で、3本の移動平均線を下抜けしたからショートを打ってしまったとしよう。

その時おすすめの損切り場所は、赤線部分(直近高値)だよ。

損切りが赤線の理由は、直近高値を抜けてしまうと一気に上昇されてしまう可能性があるにゃ。だから、赤線を抜けるまでは焦って損切りをする必要がないニャー。

SMA・EMA・WMAはどれを使っても関係ない

ビットコインFX

移動平均線には、

  • SMA(単純移動平均線)
  • EMA(指数平滑移動平均線)
  • WMA(加重移動平均線)

主にこの3つが有名にゃ。

ねこねこ

結論から言うと、どれを使っても同じニャー。

どれを使えばいいかわからない場合は、自分が好きな移動平均線を使ってみよう!

パラメーターは絶対に変えないたった一つの理由

ビットコインFX

「今日は20日移動平均線じゃなく、25日移動平均線にしてみよう」

このように、日ごとにパラメーターを変更して使っている人はいないかニャ?

絶対にパラメーターは変更してはいけないよ。

株やFXの世界では、絶対に機能する移動平均線のパラメーターは存在しないニャー。だから、絶対に機能するパラメーターを発見することなんて絶対にしてはいけないよ。

ねこねこ

ひとつのことを極めて反復練習していくことが重要なのだ。

絶対にパラメーターは動かさないことをおすすめするニャー。

【超上級者偏】移動平均線の3つの使い方

ビットコインFX

超上級編で移動平均線を使ったトレード手法は、主に以下の3つ。

  • ゴールデンクロス後の戻し
  • デッドクロス後の戻し
  • レンジ相場での逆張り

超上級編のトレードは、損切りができない方や、損切りをしてメンタル崩壊してしまう人にはおすすめしないニャー。

ねこねこ

超上級編のトレードを行う人は、技術もメンタル管理も一流の人に実践してほしい手法なのニャ。

ゴールデンクロス後の戻し

ゴールデンクロス後の戻しを狙ったエントリー・利確・損切りについて画像を用いて紹介するよ。

ビットコインFX

ゴールデンクロスが成功した際の利確場所は、短期移動平均線を下抜けしたら利確だったよね。利確の理由は、買いが弱まるからにゃ。

買いが弱まるということは売り方向にレートが動くということ。今回は、それを利用した戻しをショートで狙う手法なのニャー。

上記の画像の赤枠は、買いが弱まったところでショートを打ったところだよ。この時の損切りラインは赤の水平線にゃ。その後、赤の水平線を抜けきれずに下落したよね。

利確は、長期移動平均線にあたったところなのニャー。

この手法は、利確が早いので損切りも早くしなければリスクリワードが合わないから、技術とメンタルどちらも兼ね備えていないと難しい手法なのニャー。

デッドクロス後の戻し

デッドクロス後の戻しを狙ったエントリー・利確・損切りについて画像を用いて紹介するよ。

ビットコインFX

デッドクロスが成功し利確場所は、短期移動平均線を上抜けしたとことだったよね。

利確の理由は、短期移動平均線を上抜けしたら売りが弱くなるから。

売りが弱くなるということはレートが上がっていく確率が上がるから、それを狙ったトレード手法なのニャー。

上記の画像の赤枠を見てみると、短期移動平均線にローソク足が乗ったことがわかるかな?そこでロングをするニャー。利確場所は、長期移動平均線にあたった赤枠のところだよ。

損切り場所は、赤ラインのところだね。赤ラインを抜けたらさらに下落する可能性があるニャー。

レンジ相場での逆張り

レンジ相場を狙ったエントリー・利確・損切りについて画像を用いて紹介するよ。

ビットコインFX

レンジ相場を見越したトレード手法だよ。だからサポートラインとレジスタンスラインを引き、タッチしたら逆張りを仕掛けていくニャー。上記の画像では、エントリー場所が4つあるよ。

ねこねこ

1番・2番・3番はラインにタッチしたら逆張りニャー。

損切りは、線を抜けたらすぐに行うのだ。利確は、逆方面の線にタッチしたとき!

4番のエントリーは、損切りニャー。

レンジ相場を狙った手法も利確が早いから、損切りも早くしないとリスクリワードが合わなくなるから注意が必要にゃ。

損切りを制するものが相場を制す

いかがだったかニャー。
実践的な移動平均線の使い方は3本の移動平均線を表示してトレードするニャー。

ゴールデンクロスとデッドクロスは、発生したからといって必ず決まるわけではないよ。

発生したらちゃんと利確の場所、損切りの場所をしっかりと明確にしてトレードを行わないといけないにゃ。

また、【超上級編】移動平均線の3つの使い方では、損切りをしっかりできる人以外はおすすめできる手法ではないよ。

相場の世界では、損切りを制するものが生き残っていける世界なのニャー。

移動平均線が理解できたら、ボリンジャーバンドも見てみよう!

 

記事下「GMOコインコンバ」

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

【今だけ】リップルプレゼント!

サイド「Bitpointキャッシュバックキャンペーン」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

【今だけ】リップルプレゼント!

固定サイド「Bitpointキャッシュバックキャンペーン」