ホーム最新ニュース仮想通貨が【2019年に注意するべき被害の第1位に】高齢者や有名人の詐欺も多発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.01.17 最終更新
えりな

仮想通貨が【2019年に注意するべき被害の第1位に】高齢者や有名人の詐欺も多発

仮想通貨,詐欺

仮想通貨は、2019年に被害が拡大する可能性があるランキングで第1位になりました。そんな中、早速詐欺事件が発生しています。高齢者を狙ったものや有名人を巻き込んだ詐欺事件です。あなたは大丈夫ですか?

記事上「コメントボタン」
えりなえりな

皆さんこんにちは、えりなです。一攫千金の可能性がある仮想通貨投資には夢がありますよね!

でも、そんな夢につけ込んだ詐欺事件が多発しているんです。そんな流れもあり、仮想通貨は、2019年に被害が拡大する可能性があるランキングで第1位になりました。

その最中、早速詐欺事件が発生!その内容は、仮想通貨の知識がない高齢者を狙った詐欺や有名人関係の詐欺です。詳細をまとめてみたので、一緒に見ていきましょう。

【前年度圏外】仮想通貨が2019年に注意するべき被害の第1位にランクイン

仮想通貨,詐欺

1月7日、特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会が、とあるランキングを発表しました。

それは、「監査人の警鐘-2019年情報セキュリティ十大トレンド~被害の拡大、深刻化に更なる注意を~」というものです。

要するに、「2019年はこの被害に気をつけて!」というランキングですね。今回のランキングは、2018年10月16日~10月31日に行われたアンケート調査を元に作られています。

このランキングの第1位に、「仮想通貨の盗難、詐欺の拡大」が選ばれているんです。

前年度は圏外だった仮想通貨

このようなランキングは前年度も作られていましたが、その時は仮想通貨は圏外でした。にもかかわらずいきなりの第1位というのが驚きです。まず気をつけたいのは盗難被害ですね。

2018年に起こったコインチェック事件以来、各仮想通貨がセキュリティ強化に取り組んでいますが、「100%安全」と言い切れるセキュリティを構築している取引所は無いはずです。

ハッキングする側も、あの手この手でセキュリティの隙間をかいくぐってくるので油断はできません。

そして、仮想通貨の詐欺被害にも要注意です。

えりなえりな

詐欺師の手口は年々多様化しており、巧みに騙してくるので気をつけなければなりません。

仮想通貨の詐欺に関してはこちらの記事も参考に

2019年起こった仮想通貨詐欺①高齢者が290万円をだまし取られる

仮想通貨,詐欺

前述したように、2019年に気をつけたい被害の第1位に選ばれた仮想通貨ですが、新年早々、詐欺被害が発生しています。

80代の高齢者が290万円をだまし取られたというものです。

息子から「ビットコインで儲かった」と連絡が…

2019年1月12日、神奈川県警は、横浜市内に住む80代の無職男性が現金290万円をだまし取られたと発表しました。

11日の午前9時25分頃に、一人で暮らしている80代の無職男性のもとに湘南を名乗る男から以下のような電話があったそうです。

電話の内容は、

「ビットコイン投資で1億3000万円も儲かった。自分の口座には1000万円までしか入らないので、口座を貸してほしい」

というものだったそうです。これは、息子を装って電話をかけてきた詐欺師の嘘なのですが、80歳の男性はこの時点でそのことに気づいていません。

この直後に、

  • 実在する仮想通貨取引所を名乗る男
  • 法律事務所スタッフを装う男

から電話が入り、以下のようなことを言われたそうです。

「息子さんは納税しておらず、税金を払わないと、口座が凍結され振り込みができなくなる。近くの者に取りに行かせるのでお金を渡してほしい」

要するに、「お父さんが息子さんの未払の税金を払ってもらえませんか?」という申し出なのですね。

これも詐欺師の嘘なのですが、80歳の男性はやはりそのことに気付いていません。

そして、同日午後2時頃、80代男性の近所に上記の男2人がスーツ姿で登場し、80代男性は290万円を手渡してしまったんです。

その後、現れた男達と連絡が取れなくなったため、80代男性は長男に電話を入れることに。

そこで初めて、詐欺被害にあったことが判明したのです。高齢者の仮想通貨に関する無知につけ込んだ詐欺!許せない手口ですね。

この記事を読んでいるあなたの親や親戚知人がこのような詐欺被害に遭わないように、注意を促しておいてください。

2019年起こった仮想通貨詐欺②伝説の空手家「大山倍達」の孫にあがった仮想通貨詐欺疑惑

仮想通貨,詐欺

空手会の有名人を巻き込んだ仮想通貨詐欺が発生しました。その有名人の名は、大山倍達と言います(現在は他界)。

彼は、ゴッドハンドの異名を持つ実力派で、武道団体「極真会館」の創設者です。

極真会館は世界120カ国に公認道場を持っており、ピーク時は1200万人の門下生を抱えていました。

そのトップに立つ大山倍達は、格闘技漫画「グラップラー刃牙」に出てくる愚地独歩のモデルでもあります。

そんな空手界のレジェンドの孫が、衝撃の事件を起こしました。

えりなえりな

それは、覚醒剤と仮想通貨詐欺です。

孫の大山照羅氏が覚醒剤取締法違反で逮捕

大山倍達の孫、大山照羅氏(21・あきら)が2019年1月上旬に東京地方裁判所に現れました。

罪状は、覚せい剤取締法違反です。彼は14歳で初めて覚醒剤を使用したとのことで、空手界に激震が走りました。

驚かせたのは、覚醒剤だけではありません。極真会館が発行元の仮想通貨「MASOYAMACOIN」の未払問題も浮き彫りになったのです。

大山倍達氏を冠した仮想通貨「MASOYAMACOIN」

極真会館は、仮想通貨「MASOYAMACOIN」を独自に発行しています。空手道場が仮想通貨を発行しているかなんて意外!

大山倍達氏の名前を冠して、「MASOYAMACOIN」(マスコイン)と命名されています。

このマスコインの責任者を務めていたのが、孫の大山照羅氏だったのです。21歳が仮想通貨の責任者って…。心配になりますね。

マスコインの発行枚数や時価総額は?

ホームページによると、

  • 総発行数5億枚
  • 時価総額は8兆円以上
  • 4000万人以上の極真会館の会員達が格闘技界のすべてを一手に担う

etc。

などの概要が並んでいます。とても、購買意欲をそそられる内容です。

50人以上の購入者が3千万円以上の返却を求めている

前述したように、魅力的なアピールがされているマスコインなのですが、実際の上場は未定となっています。

つまり仮想通貨としての体をなしていないということです。そんな背景もあり、50人以上の購入者が返金を求めています。

その額3千万円以上!これは大変な金額ですね。

出資金を遊びで使い切ってしまった

マスコインは極真会館も絡んで資金集めに走っていたそうで、億を超える出資金が集まっていたんだそうです。

昨年上場の準備が整い、本格的に動き出す予定でした。しかし、昨年の夏になって突然活用できないという事態に!

その理由は資金不足です。億を超える試験が集まっていたはずなのに資金不足とはどういうことなのか?

実は、照羅氏が遊びで使い込んでしまったんだそうです。21歳が億を超える資金を遊びで使い込んでしまうとか…。

甘やかされて育ってきたんでしょうかねぇ。

えりなえりな

ちょっと普通じゃ考えられない神経です。

配当金は夢のまた夢

ますコインに出資した人たちは、配当金を受け取れるはずだったのですが、こうなってしまった以上は夢のまた夢です。

この展開は詐欺事件として見られており、どうやって集めた資金を回収するかということに着眼点が置かれています。

裁判終了後の照羅氏をマスコミが直撃

仮想通貨,詐欺

覚醒剤取締法違反で裁判にかけられていた照羅氏をマスコミが直撃!その時のやり取りを一部抜粋しました。

照羅氏は、マスコイン詐欺についてどう思っているのでしょうか?

――マスコインの購入者達が、返金を求めていますが?

照羅氏:「現状、僕が何か言えるわけではない」

――照羅さんとしては詐欺ではないと?

照羅氏:「はい。コイン運用は今後もしていくでしょうし、返金にも応じる形になると思う」

――お金を照羅さんが使い込んでしまった?

照羅氏:「一円も使っていない。コインの権利は母で、僕の一存で動かすわけにはいかない」

――では、返金できない理由は?

照羅氏:「僕自身が、出資者から集めたイーサリアムを保有しておらず、母が管理しているので、僕からは返金できない」

――ただ、返金を求める方がたくさんいるのも現実です。運用者として、責任者はどう捉えているか?

照羅氏:「可能であれば返金したい。ただ、マスコイン自体がどうなるかが決まらない限り、明言はできない。ただ、近い将来、上場すると思う」

――返金希望の方々に一言ありますか?

照羅氏:「僕から申し上げられることは特になし。マスコインの行動が遅くなっていることは、反省」

2019年も盛り上がりを見せる仮想通貨!だからこそ詐欺に気をつけよう

えりなえりな

いかがでしたでしょうか?今回は2019年早々に届いた仮想通貨の詐欺事件を取り上げてみました。

2017年のビットコインバブルから2年経ち、身近な存在になってきた仮想通貨ですが、だからこそ詐欺被害に遭う人たちも増えるというもの。

2019年は、専門家たちが「ビットコインは値上がりする」と予言しているので、仮想通貨取引は今以上に活発化するかもしれません。

さらに今年は、海外の仮想通貨取引所huobiが日本営業を開始しますから、新規ユーザーも増える見込みです。

日本上陸に関してはこちらの記事を参考に

仮想通貨の詐欺の手口は巧妙化していますから、騙されないように気をつけましょう!

記事下「GMOコインコンバ」

【この記事を書いた女子会メンバー】

えりな
投資で稼いで生きていきたいと本気で考えています(๑•̀ㅂ•́)و✧全てはおっさんとタバコ臭あふれる職場から脱出するため・・!!それを考えれば投資のリスクなんてへっちゃらです笑
えりなの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」