ホーム仮想通貨初心者向け仮想通貨のもらい方一覧!取引所だけじゃない仮想通貨の入手方法とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.06.21 最終更新
研修生

仮想通貨のもらい方一覧!取引所だけじゃない仮想通貨の入手方法とは

仮想通貨,もらう0

「仮想通貨って取引所で買う以外にゲットできないの?」仮想通貨は元手がなければ始められないと思われがちですが、実は無料で手に入れる方法がいくつかあるのはご存知でしたか!?仮想通貨の初心者の方がオトクに始められる方法をご紹介しています。この記事を読んで脱・仮想通貨貧乏しちゃいましょう!

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

仮想通貨が取引所以外でももらえる!?仮想通貨のオトクな始め方

仮想通貨,もらう1
仮想通貨が欲しいと思ったとき、まず思いつくのはCoincheck(コインチェック)やbitFlyer(ビットフライヤー)といった仮想通貨取引所での取引が思い浮かぶと思います。

取引所にあるコインの銘柄ごとのチャートとにらめっこをして、「もう少し下がったら買おう!」「今が買い時なのかな…?」と、ドキドキしながら取引をしたことがある人は少なくないと思います。

しかし、やはり投資であることには変わりありません。資金に余裕がない人にとっては、ヒヤヒヤな思いでの投資となってしまい、寿命を縮めかねませんよね(・・;)

そんな方にオススメなのが、取引所以外での仮想通貨の入手方法です!わざわざ自ら危険を冒さなくても仮想通貨はゲットできることを知っていましたか?今回はローリスクで仮想通貨を無理なく「もらう方法」について解説していきますよ♪

仮想通貨の基本は取引所で!

いくら「もらう方法」を知っていたとはいえ、仮想通貨の一番基本的な入手方法を知らなければ、将来的にあまり利益が見込めはしないと思います。

ですので、知っている人もたくさんいらっしゃると思いますが、復習がてらにまずは簡単に仮想通貨の取引所での仮想通貨の手に入れる方法から押さえましょう。

手に入れる手順は、
①仮想通貨取引所の口座を開設する
②口座に法定通貨(円)を入金する
③口座に入金した法定通貨で仮想通貨を購入する

以上の3ステップでしたね!コインチェックやビットフライヤーなどの取引所の口座を作り、その口座にお金を振り込むことで仮想通貨を手に入れることができます。その後、仮想通貨で仮想通貨を買うのも自由ですし、法定通貨に換金してしまうのも自由です。

口座の開設の手続きから仮想通貨の購入までに約2週間ぐらいかかると思った方がいいですね(取引所ごとに審査のスピードが違います)。

口座開設の詳しい手順などについては、こちらの記事をご覧ください!

それではこの記事の本題に入っていきましょう!

仮想通貨をもらうためにしておくことは?

仮想通貨,もらう2
仮想通貨をもらうとは、もちろん「無料」で仮想通貨を手に入れることです。つまり、お金をかけないということです!…なんだか、ウキウキしてきますね(^^♪ ただし、先に少し述べておくと、少なからずの手間はかかることは肝に銘じてください。

逆に少しの労力でお金が手に入る仕事だと思って取り組んでいただければ楽しく作業ができると思いますよ!では、具体的になにから始めればよいでしょうか?

仮想通貨のウォレットを作る

とにもかくにも、もらったものを貯めておくためのサイフがなければ始まりません。ということで、まずは仮想通貨ウォレットを作りましょう!

仮想通貨ウォレットとは、簡単にいうとネット上の預金口座です。欲しいと思った商品や仮想通貨を指定の別口座に振り込んだり、逆に振り込んでもらったりできる口座です。みなさんがお持ちの銀行口座の仮想通貨バージョンという感じです!

仮想通貨取引所の口座をお持ちの方はその口座がウォレットとしてもほぼ機能しています。しかし、私のオススメは専用のウォレットを新しく作ることです!

みなさんも聞いたことがあるかもしれませんが、取引所の仮想通貨がハッキング等により盗まれた事件も少なくありません。取引所がハッキングされてしまえば利用者の仮想通貨が根こそぎ失ってしまいます…

このように取引所にそのまま仮想通貨を放置しておくのはセキュリティ面であまりよくはありません。買った仮想通貨は個人のウォレットに避難させておくだけでも被害に会う可能性も十分に抑えることができるでしょう。

また、後述するAirDrops(エアドロップ)のためにも、イーサリアムアドレス(ETHアドレス)を作成しておくのがいいですね!ETHアドレスはMyEtherWallet(マイイーサウォレット)で作るのをオススメします。

仮想通貨のウォレット作成で仮想通貨をもらう!

そして、なにより私がウォレット作成をオススメする理由が、ウォレットを作ることでも仮想通貨がもらえるからです(≧▽≦)

初心者にもやさしい「ビットポイント」がおすすめ!

併せて、ビットポイントを紹介しますと、最近では口座の開設をしている人がとても増えている取引所のひとつです。

その理由はセキュリティ性が高いことと、豊富なコインの種類、レバレッジ機能の搭載といったところにあります。運営のサポート体制なども気になる初心者さんであれば、ビットポイントはオススメですね♪登録は無料ですので、ぜひ試してみてください!

仮想通貨を無料でもらおう!もらう方法をいくつか解説!

では、仮想通貨をもらう準備ができましたら、実際にいろいろな方法で仮想通貨を手に入れていきましょう!

Airdropで仮想通貨をもらう

仮想通貨,もらう4
仮想通貨を無料で手に入れる方法のひとつ、「AirDrop(エアドロップ)」をぜひ知って欲しいです。エアドロップとは、簡単にいえば、企業プロジェクトの宣伝として行われるコインの無料配布イベントです。企業がその仮想通貨の知名度を上げるための宣伝としてコインを配布していたりします。

もらえるコインのほとんどは聞いたこともない草コインかもしれませんがほとんどですが、だからこそ価値が10倍、100倍、それ以上になる可能性もあります!そもそも無料ですので、損をすることもありませんしね(^◇^)

今でこそ有名となっている、NEM(ネム)やStellar(ステラ)もかつてはエアドロップをしてましたよ!

エアドロップを受け取る準備

エアドロップに参加するとよく必要とされるものを挙げてみます!

 

・ETHアドレス
・bitcointalk(ビットコイントーク)へ登録
・Telegram(テレグラム)やTwitter(ツイッター)などのSNS
・メールアドレス(たくさん)

 

ETHアドレスは先ほど述べたように、MyEtherWalletを作るのが一番使いやすくていいと思います!

bitcointalkとは、ビットコインなどの仮想通貨に関連した情報を集められるの総合サイトです。

こちらのサイトの登録がエアドロップの参加の条件となっているものも多いのでまずは登録をしておきましょう。こちらのサイトには日本語専用のスレもあるので、こちらでエアドロップ情報を探しましょう。

Telegramについて軽く触れておくと、LINEなどと同様に無料で使えるメッセージアプリです。

Telegramの最大の特徴は、メッセージ送信がすべて暗号化されている点です。Telegramは非営利企業が運営しているのですが、最終目標として「プライベートな会話の保護」「個人情報の保護」を掲げています。

今では世界で最も強いセキュリティが施されているメッセージアプリのひとつといえます。そのため、多くのICOやエアドロップのプロジェクトがTelegramを利用しています。

また、ある程度育ったTwitterのアカウントも用意しておくといいですね。Twitterのアカウントの登録日なども条件に含まれるものもありますし、なによりTwitterはエアドロップの情報を集めるうえでも大変使い勝手がいいのでオススメですよ!

最後にメールアドレスです。

エアドロップに参加するたびにアドレスを登録しますが、仮想通貨まわりではアドレスを登録する機会がとんでもなく多いので、エアドロップ用のアドレス(Gmailが一番使い都合いいと思います)を用意して使い分けるのが良いと思います!

エアドロップに参加しよう

基本はbitcointalkにあるスレッドから情報を集めてエアドロップに参加していきます。とはいっても、はじめは専門用語も多いと思うので、分からない場合はその都度検索したり、直接スレで質問するのもいいですよ!

ただし、詐欺的なエアドロップもあるのも事実です。詐欺の被害に会わないようにするためにも、エアドロップの参加に
・住所入力が必要
・アプリのインストールを求められる
・ネットの評判がよくない

以上のようなものはなるべく参加しない方が得策ですね。

エアドロップをさらに知りたい方は、こちらの「はるか」さんの記事もご覧ください!

マイニングで仮想通貨をもらう

仮想通貨,もらう5
マイニングとは日本語では「採掘」とも呼ばれるものです。ビットコインの取引の正確さを確認するために、ビットコインに参加しているコンピュータの余力を使って計算作業をします。

ですが、ビットコインが注目されて価値が上昇するにつれて、資金力のある人が巨大なマイニング専用コンピュータを導入するようになりました。このため、個人でマイニングするのは事実上不可能な状態です。

では、個人でマイニングに参加することは全く不可能かと言えば、そうでもありません。

マイニングを行うコミュニティがあったり、新たに大勢でチームを組んで参加するプロジェクトへの参加でマイニングによる仮想通貨の取得が可能です。これを「マイニングプール」と言ったりもします。

マイニングの始め方についてはこちらの記事で解説してますので、ご参考までに!

ポイントサイトで仮想通貨をもらう

ポイントサイトとは、ゲームをしたり商品を買ったり会員登録などによりポイントがたまり、そのポイントを現金等と交換できるというウェブサイトを指しています。

全く支払いをしなくても、ゲームなどをすればポイントがもらえるのが特徴です。そして、そのポイントをビットコインで受け取れるサイトが「モッピー」や「ちょびリッチ」です。

特にモッピーは、お買い物や簡単なゲームでポイントを獲得できます。1ポイントを1円に交換可能で、500ポイントからビットコインに換えられますので、毎月のように無料でビットコインを獲得できます。

これまでの方法に比べるとあまり多くの仮想通貨はもらいにくいですが、時間に余裕があれば試してみるのもありだと思います!!

仮想通貨を無料でもらう方法・まとめ

仮想通貨は現在、使用の用途は投資用として保持している方がほとんどだと思います。

やはり、一般的に株やFXなどの投資というと元手となる資本がなければ取り組みにくいです。ですが、仮想通貨に限ってはそうとも限らないというのも魅力のひとつかもしれませんね!

投資として使うのももちろんですが、将来的に仮想通貨はほぼ確実に世の中に広く「使用」されていくことでしょう。その遠くない未来に向けて今からこの記事をご覧になった全員が準備を始めて頂けることを願っています(^◇^)

今もなお暴落している仮想通貨の将来についてのぶっちゃけた話も面白いので、よかったらこちらの記事もご覧ください!

最終更新日:2019年06月21日

【この記事を書いた女子会メンバー】

研修生
研修生の他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事