ホームTwitterアンケート企画【結果発表!】「みんながメインで使う取引所」はこれだ!!その理由やいかに・・・?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.06.21 最終更新
仮想通貨 ねこ

【結果発表!】「みんながメインで使う取引所」はこれだ!!その理由やいかに・・・?

「今年、あなたはどの仮想通貨取引所を使いたい?」というアンケートの結果は1位コインチェック、2位ビットポイントだったよ。意外だったかな?やっぱり!だったかな。今回は、この2つの仮想通貨取引所について説明するね。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」
ねこねこ

仮想通貨ねこです!近頃、寒すぎない?!ほんとはコタツで丸くなっていたいところだけど、がんばってレポートするニャ!!

この前配信したアンケートは「あなたは今年、どの仮想通貨取引所を使いたい?」だった。ずばり!結果としては、コインチェックとビットポイントが二強だったよ。

今回答えてくれたみんな、どうもありがとう!それでは、結果を発表するね。

【結果発表!】今年、あなたの使いたい仮想通貨取引所は?

ではでは、まず1位のコインチェックから!

1位:コインチェック

これは、みんなやっぱりコインチェックに期待してるってことかな?

特に2018年はイバラの道を歩んで来たとも言える1位のコインチェックだけど、一昨年から今日までのコインチェックの動きをざっと振り返ってみよう。

2018年1月26日のこと、コインチェックにとって悪夢のような出来事が起こった。

なんと前代未聞の580億円ものNEM(ネム)が不正アクセスにより盗難されたんだ。

それからというもの、利用者は数ヶ月に渡って入出金を中止され、自分の口座なのに取引はもちろん、入出金もできない、いわゆる「強制ガチホ」状態を余儀なくされたんだ。もちろん、ハードウェアウォレットに入れていた人は困ることはなかったけどね。

ねこねこ

わたしもコインチェックのユーザーだったんだけど、いきなり取引、入出金停止ってどゆこと?って思ったニャ!

コインチェックが不正アクセスを許した原因は、ホットウォレットやマルチシグで管理してなかったことだと言われているが、「ホットウォレットとコールドウォレットの切り替えスイッチの入れ忘れ」という、ほんの些細なことが原因だったとも言われている。

さらに厄介だったのは、自社のHPでコールドウォレットで顧客の資産を管理している」ってことをアピールしていたんだ!これじゃまるで、「ピーターと狼」だよね。

ねこねこ

家の電気やガスの元栓の切り忘れとわけが違うんだから、厳重に点検して欲しかったニャ‼︎

コインチェック事件の顛末については下記の記事もどうぞ!

 

結局、コインチェックがサービス全面開始したのはなんと2018年も終わろうかという頃。

その間、きちんと謝罪のための記者会見を開いたり、流出事件以降価格がダダ下がりのNEMを「事件当日の値段で」保障してくれたのも良心的だったよね。

でもコインチェックの評判もダダ下がり。日本を代表する仮想通貨取引所だったのに、ネット上の「おすすめ取引所」からもその名前が消えてしまったんだ。

ほどなくして、コインチェックはマネックスの傘下となったんだ。

コツコツとできることから数々の再建に向けての努力を積み重ねて、2019年1月になって、ようやくコインチェックは金融庁の仮想通貨交換業登録に承認されたというニュースが飛び込んできたんだよね。



きっと流失後の記者会見で元気がないように見えた和田社長も嬉しかっただろうな。

ねこねこ

あの姿に胸を打たれた人も多かったと思うニャ!業界は全く違うけど、かつて大人気だったけど、長年ヒットに恵まれずブランクを経て紅白出場を果たしたDA PUMPメンバーのむせび泣きとちょっと重なるものがあるニャ!

コインチェックはこうして再生した。

再生後は、コールドウォレットでの資産管理はもちろん、カスタマーサービスの強化や外部から招聘したリスク管理やコンプライアンスのスペシャリストを経営陣に迎えた。

さらにZcashやMoneroといった匿名性の高い通貨の取扱いを中止し、マネーロンダリング対策にも力を入れ始めたんだね。

それにユーザーの立場としてもコインチェックはやっぱりアプリも使いやすいし、買いやすいんだよね。それにビットコインFXも5倍のレバレッジが可能だ。

 

新しい体制になって心機一転、コインチェックのこれからに期待したいね!

つづいて仮想通貨女子会でもプッシュしている、ビットポイントだ!

2位:ビットポイント

ビットポイント(BITPOINT)



そして2位はビットポイント!この仮想通貨女子会でも全面的に応援している仮想通貨取引所だ。

まず、ビットポイントの親会社は東証二部の「株式会社リミックスポイント」 なんだ。バックボーンが何もない、あるいは知名度のない会社だっていうより、上場会社が親会社だってことは、なんだか安心できるよね。

高いセキュリティ・補填制度を持ち、 万が一のことがあっても補填の保証があるのは大きいと言える。ちなみに「セキュリティー強固世界一」とも評されたあのビットフライヤーよりもこのビットポイントのセキュリティーは高いんだ!というユーザーもいるくらいだよ。

実際、めったに取得できない「情報セキュリティ格付【Ais】ランク」を取得しているからね!

当然のことながら、仮想通貨交換業登録も完了済みだ。 「みなし業者」から事件後にようやく仮想通貨交換行登録の認可が下りたコインチェックとは対照的だと言えるね。

ねこねこ

それにこのニュースもすごくないかニャ?

 

2020年の東京オリンピックも控え、来日外国人を見込んでの試みだろうけど、仮想通貨決済ができるのは、ハイヤー業界では初の試みだそうだ!

さらに国内の仮想通貨取引所は海外の取引所に比べて手数料が高いイメージがあるが、このビットポイントは手数料が無料(レバレッジ取引は別途建玉管理料が発生)なのが魅力的!

やっぱり自分の資産に高い手数料がかかるのは納得行かないよね!なんといっても現物取引の手数料が無料だから、手軽に使えるのがいいよね!

さらにこのコインチェックとビットポイントはどちらも海外進出も視野に入れているんだ。すでにビットポイントはマレーシアへの進出を果たし、コインチェックはアメリカへの進出を計画している。

仮想通貨取引所の「本場」と言えばやはり海外!日本の取引所とは比べ物にならないほど、取り扱う仮想通貨の種類も多いし、流通量も高い。国内で満足していないということは「意識高い系」の取引所だと言えるんじゃないかな。

くわしくは下記の記事を参照してね!

(まとめ)あなたはどの仮想通貨取引所を使う?・再生コインチェックとセキュリティーバッチリのビットポイント

今回は「あなたは今年、どの仮想通貨取引所を使う?」というアンケートの回答で1位と2位だった、コインチェックとビットポイントのご紹介でした。

みんなもビットポイントを使って今年の仮想通貨を楽しんでいこう!

最終更新日:2019年06月21日

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」