ホームアルトコインここ最近Augurの仮想通貨REPが急上昇を見せている件。その原因と今後の展望
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.02.04 最終更新
はる

ここ最近Augurの仮想通貨REPが急上昇を見せている件。その原因と今後の展望

REP,仮想通貨

2019年に入り仮想通貨全体が低迷している中、なんとアルトコインのAugur(REP)が急騰を見せて話題になっています。今回は、そんな『Augur(REP)』の特徴や将来性、急騰した原因、取扱い取引所などをご紹介します

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

はるはる

Augur(通貨単位REP)が急上昇!!こんにちわ『はる』です!今回は「なぜ突如Augurが急上昇したのか」という原因をさぐっていきます!!



全体相場下落の中で『Augur(オーガー)の仮想通貨REP』が50%急上昇

REP,仮想通貨

2019年に入って1月10日からの仮想通貨全体が大暴落し低迷する中、アルトコインの中でひと際目立って急騰を見せた仮想通貨REPに話題が集まっているようです。



時価総額でも33位まで上がってきており、今後も「Augur(REP)」の価格変動は要注目となりそうです。

REP,仮想通貨



上記は1月14日から突如はじまった「Augur(REP)」の過去チャートですが、なんと1月17日には「前日比上昇率58%」を記録しました。

表を見てわかる通り、1月14日に「最安値876円」だった価格が1月20日には「最高値2,218円」とまさしく単独大暴騰しているのです。

はるはる

たった1週間でREP価格は約2.53倍」にもなっているのは驚愕ですね!!



そこで今回は、なぜ突如として「Augur(REP)」が急騰したのか、その原因とAugur(REP)の仮想通貨としての特徴や将来性についてご紹介していきます。

今大注目!Augurの仮想通貨REPが高騰した理由を考察

REP,仮想通貨

2019年に入って以来、いまだ仮想通貨市場は低迷を続けていますよね。

しかし、そんな全体低迷時期にも単独で急騰する仮想通貨は出てきます。

さらに、そうした単独上昇が話題になり買いが買いを読んでより価格が高騰する現象が起きます。

今回急騰した「Augur(REP)」がまさにその典型と言えますが、ここではなぜここまでAugur(REP)が急騰したのか原因を考察してみましょう。

理由①Augurが進めているプロジェクトが順調である事への期待感

今回Augur(REP)が高騰した原因はいくつかあると言われていますが、その一つが「市場予測プラットフォーム」が完成に近づいている事への期待感」です。

REP,仮想通貨



このプロジェクトが評価されているという点だけでなく、実際に実用化が可能な仮想通貨としての価値・信頼度が高まっている可能性があると言われています。

理由②海外で新ホワイトペーパーが発表されるという噂

Augur(REP)価格高騰の原因の2つ目として考えられるのが「海外にてホワイトペーパーが発表されるのではないか」という噂と期待感です。

ホワイトペーパーとは簡単に言うと、「仮想通貨を発行する前にどんな仮想通貨なのかを知ってもらうための公開文書」ですね。

つまり、Augurが発表するホワイトペーパーを読む事により、その仮想通貨がどのような役割を持つ通貨なのかを知る事ができるのです。

はるはる

個人的な見解としては、おそらくAugur(REP)価格が高騰したもっと大きな要因であると考えています!!



ただ、2019年1月11日に「Medium(世界トップクラスのブログプラットフォーム)」にて発表された内容は以下の通りとなっています。

Jan 11 by Augur

「ホワイトペーパーはこれ以上追記することはありません。現在は校訂段階のため、添削作業を行っています。」



ただ、上記「Medium」では、ホワイトペーパーが完成する具体的な日は設定していないとも述べているので確定ではないようですね。

理由③Augurの仮想通貨『REP』をリップル(Ripple)と間違え手購入している噂

最近「コインチェック」のテレビCMを見て仮想通貨市場に参入してきた日本人などの一般投資家などが「REPをリップル(Ripple)と勘違いして購入しているのでは」という噂もあるようです。

確かに「仮想通貨REPとRIPPLE」とスペルが似ているだけに可能性はありますが、この噂で仮想通貨市場全体が下げ相場の中、Augur(REP)が高騰する原因になり得るのかというと少し考えにくいですね。

Augur(REP)の仮想通貨としての魅力的な特徴と将来性

REP,仮想通貨

全体が暴落する中、今回アルトコインの中でグングンと価格を伸ばし続けた「Augur(REP)」とはいったいどんな仮想通貨なのでしょうか。

ここでは、Augur(REP)の仮想通貨としての魅力や将来性について少しご紹介します。

Augur(REP)とはどんな仮想通貨なのか|基本情報と概要

今回の価格急騰により一躍知名度がアップした「Augur(オーガー)」は、実はイーサリアムのスマートコントラクトプロジェクトの一つなのです。

利用者が予測市場へ参加するために利用するプラッロフォームを指します。

ではまず、Augurの仮想通貨についての基本情報を見てみましょう。

Augurの基本情報と概要
仮想通貨単位 REP
通貨発行上限枚数 1,100万枚
取引開始日 2015年10月
時価総額(2019年1月26日現時点) 37位(15,220,441,716円)
Augur 公式サイト http://augur.strikingly.com/
ホワイトペーパー



Augurの最大の特徴はなんといっても「分散型の未来予想」で、オープンソースで開発された未来予測市場プラッロフォームに多数の利用者が未来を予測するのです。

また、Augurには「レポーター」と呼ばれる者が存在しており、このレポーターが予測していた事実を認定する役割を持っています。

レポーターは、デポジット(仮想通貨取引を行う為に入金をすること)で認定作業をして、事実が正しいと認定すれば報酬を得られ、逆に間違った事実を認定すればデポジットが没収される仕組みになっています。

この仕組みは、正しい事実を認定すれば報酬が貰えるために不正行為などは発生しにくく、

はるはる

多数のレポーターが存在するので半数以上結託しない限り不正行為はできません!!



例えば、「彼女は現在結婚しているか」を「Yes or No」で回答する形式や「明日マックのチーズバーガーが何個売れるか」といった予測イベントを作成する事ができます。

つまり、Augurは利用者みんなで透明性の高い方法を利用して予測や判断を行い、その認定に見合った報酬を受け取る事ができるシステムなんですね。

Augur(REP)は仮想通貨として保険業界に革命をもたらす!?

Augurが日本国内で知名度を上げて、リアル社会で普及する方法としては2通りあると言われています。

一つ目は「ギャンブルのプラットフォーム」、二つ目は「保険分野での活用」ですが、どちらもそれぞれ「賭博罪」や「保険業法」といった課題があります。

ご存知の通り、競馬や競艇などは国が公営ギャンブルとして認めているのでよいですが、Augurがこうしたギャンブルプラットフォームとして国内で認められるかがキーポイントとなります。

ただ、実はAugurと保険業界のシステムや考え方は似ているので、「保険業界」でのプラットフォームとしてはギャンブルよりも利用される可能性が高いとされています。

例えば、既存の保険業界のシステムを「Augur」に置き換えてみると、

  • 自分が近い将来病気にかかる事を予測して保険の掛け金を支払い参加し続ける
  • あらかじめ決められた期間内に健康状態が良好であれば掛け金は戻らない
  • 何らかの病気にかかった時、医者が診察し診断結果を出す
  • 診断結果が正しければ(この際医者がレポーター)報酬を貰える

というようなシステムになるでしょう。

仮に、保険会社の既存業務がAugurの仮想通貨REPでオンライン上のスマートコントラクト機能を活用するようになれば、保険業務が簡略化される可能性があると言われています。

Augurの仮想通貨『REP』に対するみんなの反応

REP,仮想通貨

では、ここ最近高騰しているAugur(REP)に対して、一般投資家はどんな口コミをしているのでしょうか。

ここでは、Augur(REP)に対するTwitter上の反応をいくつかご紹介します。



まさに「なんやこれ」の暴騰状態ですね。

誰がこれほどまでにAugurの価格急騰を予想できたでしょうか、驚愕の一言に尽きます。



前述したように「わずか1週間で132%の大暴騰」は凄まじいの一言です。



2018年11月にスタートした「CROSSexchange(アゼルバイジャン共和国の取引所)」に上場された日が関係しているとの意見も見られますね。

Augurの仮想通貨『REP』が購入できるおすすめの仮想通貨取引所はココ!

REP,仮想通貨

ではここで、これまでご紹介してきた未来予測市場プラットフォームのAugur(REP)が購入できる仮想通貨取引所をご紹介します。

2019年1月26日現時点で、Augur(REP)を取り扱っている大手の仮想通貨取引所としては、海外の「Binance」「Poloniex」「Bittrex」「Cross Exchange」の4つがおすすめとなります。

この中でも、やはりもっともAugur購入におすすめなのは、やはり世界最大規模の取引所で手数料も安い「Binance」か、新取引所で日本語対応している「Cross Exchange」でしょう。

REP,仮想通貨



日本国内の取引所「BitPoint」に口座を持っている人は、「Cross Exchange」への入金手数料が無料になる上に、今だけお得なキャンペーンを開催しているので特におすすめですね!!

また、「Cross Exchange」の手数料方式は少し他の取引所と違っています。

「取引マイニング」といって、取引を行った時に支払った手数料に応じ、トレーディングボーナスとしてマイニングトークン『XEX』が取引手数料の100~130%相当付与される仕組みになっています。

さらに、その付与されたXEX保有者に、CROSS exchangeの取引収益の最大80%が(BTC,ETH,XRP,ADAなど主要通貨で)ボーナスとして還元されるのです。

ややこしいように感じますが、実際に「Cross Exchange」の「デイリーレポート」を見ると、売買をした日の手数料の収益やXEXの還元数などを確認できます。

ここ最近Augurの仮想通貨REP急上昇の原因と今後の展望まとめ

REP,仮想通貨

今回は、最近注目を浴びている仮想通貨「Augur(REP)」が急騰した原因や魅力的な特徴、将来性、Augurを購入可能な取引所を中心に解説してきました。

まだまだ仮想通貨全体の基軸となるビットコインに連動しているアルトコインが多いですが、好材料が出たために今回暴騰したAugurは今後も要チェックと言えるでしょう。

実用性という面ではまだまだ未完成と言わざるを得ないAugurですが、

はるはる

もし保険業界が興味を示しAugurと大企業との提携などがあれば、REP価格はさらに大暴騰する可能性を秘めています!!



ビットコインをはじめ、今後もこうした急騰するアルトコインが出てくる可能性がありますので、最新の動向をチェックしながら次のAugurのような上昇銘柄を探すのも面白いかもしれませんね。

また、数ある仮想通貨の中でも実用性という面で他の仮想通貨より一歩も二歩もリードしているリップル(XRP)について興味のある方は、ぜひ下記記事を参考にしてくださいね。



最終更新日:2019年02月04日

【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事