ホーム市況1/31(木)|昨日のFOMCを受けてリップル急騰!/リップルの買いは機関投資家か?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.02.22 最終更新
仮想通貨 ねこ

1/31(木)|昨日のFOMCを受けてリップル急騰!/リップルの買いは機関投資家か?

1月31日の仮想通貨市況
・FOMCを受けてNYダウが急騰、ただし為替では円買いドル売りが進行
・FOMCを受けてのリップル買いは金融機関の可能性が高い!

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

日本時間で本日早朝の米国FOMCを受けて、NY株式市場は上昇しリスクオフ懸念がいったん薄らぎました。ただし、同時に円買いドル売りが進んであり、これまでの株高=ドル高・円安の流れとは異なる動きとなっています。

昨日のFOMCでは、パウエルFRB議長が一時的に利上げ政策の中止を示唆したたため、NY株式市場は金余り状態継続から上昇しますが、一方で米国経済への不安からドルが売られてい安心できる円が買われています。ドル円は1ドル=108円台まで買われています。

経済指標の発表で、これまで仮想通貨相場が動くということはほとんどありませんでしたが、昨日は、日本時間21時ころのNYダウ先物の上昇に合わせてリップルが急騰しています

https://coinmarketcap.com/charts/より

 

31日18:25分現在の主要通貨の価格は以下の通りです。

通貨 価格(円) 24時間の変動比
BTC 370,790 -2,514(-0.64%)
XRP 33.533 +2,149(+6.85%)
ETH 11,613 +259(+2.29%)
BCH 12,299 +326(+2.73%)
ねこねこ

リップルのチャート早くみたいにゃ~

 

チャートは、リップルの日足のボリンジャーバンドです。

さすがに、昨日に異様な状態のチャートからは上昇に転じることになりましたね!本日36円50銭までありましたので、昨日よりは5円以上も上昇していました。

このまま日足ベースのセンターラインを終値で上抜けていくと上昇トレンドというところですが、今の時間では急落中で、-1αラインがサポートラインとして機能するかどうかというところです。

現在、リップルが下落しているのは、NYダウ先物が伸び悩んでいるからです。昨日もNYダウ先物と同時に急騰して、その後はほぼ並行して動いていますので、NYダウ次第と考えても良いでしょうね?

NYダウについては、正念場での上昇だけに期待されるのですが、気になるのは円に対してはドルが売られているということで、米国経済に不安を持つ投資家は円に逃避する動きを見せているということです。

また、昨日から本日にかけては、NYダウは強力な変化日を迎えており、高値となる可能性にも注意です。さらに、今週は、昨年9月のNYダウ史上最高値更新から17週目を迎えており、こちらも強力な変化日(週)になっているのが非常に気になります。

リップルがどこまでNYダウに連動するのかは分かりませんが、仮にNYダウが下落するようだと、直近はお付き合いしてしまうのではないでしょうか?

リップルに好材料が?

ただし、リップルについては、昨日の動きに好材料が含まれている可能性があります。FOMCでリップルを個人投資家が買うというのは考えにくいですから、おそらくは、リップルを購入する必要のある金融機関(機関投資家)の買いではないでしょうか?

 

 

「リップルの高騰に備えて今から買っておきたい!」という人には、こちらの記事がおすすめです!

最終更新日:2019年02月22日

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事