ホームリップル【アンケート結果発表!】リップルの価格はバレンタインまでにいくらになる?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はる

【アンケート結果発表!】リップルの価格はバレンタインまでにいくらになる?

リップルがSWIFTで導入されそうといった好材料があるにもかかわらず、リップルの価格は下落状態です。「こんなリップルをみんなはどう思っているんだろう」ということで、「バレンタインまでにリップルの価格はいくらになる?」というアンケートを実施してみました。まず、その結果からお知らせします!

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

こんにちは!はるです。
まだ寒い日も多いですが、日差しはちょっとずつ強くなって「はる」に近づいているように感じます。

バレンタインも間近で、ワクワクですね。

この前のアンケートは「バレンタインが来るまでに、
リップルの価格はいくらくらいになってると思い
ますか??」でした。

合計100票以上とたくさん回答してくれました!ありがとうございます。

でも蓋を開けてみると、みんなの意見はだいぶ分かれている結果に…?

「バレンタインまでにリップルはいくらになる?」アンケートの結果

リップル,価格

それではジャジャジャジャーン!アンケートの結果発表です。

「30円を割る」が36%と多め
「40円の大台」も24%と一定数
「30〜40円をウロウロ」も24%と4分の1
「もう価格はみたくない」は16%

最後は、一番少なくてよかった。。。のかな?

リップル価格予想1位「30円を割る」

ともあれ、仮想通貨の市場が寒い中、まだ価格に注目してる人が多くいるのはいいことなのかも!まあ、この相場だから悲観的になるのは仕方ないと思います。

仮想通貨取引のプラットフォームBakktの開始や、あのナスダックがリップルの上場を検討しているなど、仮想通貨全体に大きな追い風が来る好材料がたくさん出てるのに、価格が動かないっていうのはツライですよね…。

リップル価格予想2位「30円〜40円をウロウロ」

リップルだけでなく、ビットコインも40万円の下をウロウロしていますよね。やっぱり他の通貨もビットコインの価格の動きに影響するから、今の所は仕方がないかも知れませんね。

リップル価格予想3位「40円の大台」

もうそろそろ価格が動いてもいいはず!という人も一定数いました。リップルばかりか、2月に仮想通貨市場全体の価格が動くか、という話もあります。だからみんな期待しちゃうのは当然といえば当然です!


このように、アンケート結果は意見がだいぶ分かれた感じになりました。このところなかなか価格が動かないので、みんな迷うところだったのかな。

では、実際のところ前回の記事から一週間くらい経って、今の状況はどんな見方をされてるのか見てみましょう!

チャートは、リップルの4時間足のボリンジャーバンドです。

昨日レポートしましたように、昨日は変化日の可能性があります。現在は、昨日の17時の足で付けた安値をかろうじて守りながら、-1αラインを終値で超えそうな展開を見せています。

ここを超えてくるようだと、センターラインが迫っています。2月2日にセンターラインを下抜いて以来、レジスタンスラインとして機能していますので、ここを突破できるか、またも跳ね返されるのかで、昨日が変化日であったかどうかがはっきりとしてくるでしょう。


この記事を書いてる時だと、そろそろ動きそうだとのこと。結果はこの記事が出た頃にはわかってるかな〜?

後はこんな情報もありました。難しい話を抜きにすると、今のビットコインって結構瀬戸際らしいです。

《前略》さらに、俯瞰して週足ベースで確認してみると、200日移動平均線の下値支持線でサポートされて推移しており、これとほぼ重なる直近安値の3,100ドル(34万円)付近を明確に下抜けた場合、さらなる急落を伴う恐れが強い位置にあるなど、現在のビットコイン相場はまさに瀬戸際にあると言える。


なんでも2013年11月末から59週続いた記録を更新して、「歴代最長の弱気相場」らしいですよ。

もっと落ちるか、一転上がるかのポイントが近いと言われています。

はるはる

ビットコインはリップルの価格にもすごく影響するから気が抜けないわね。

私はこれ以上ウロウロし続けるのは考えにくいと思ってます。よっぽどマーケットにとって良いニュースがないとダメなのかな。

と思っていたら、こんなニュースが!!!

仮想通貨のマーケットに大きな影響を与えるかも?最近の仮想通貨の良いニュースまとめ!

なにやら良さそうなニュースですね。

安倍首相?facebook?が仮想通貨に前向きな感じのようなんです。

安倍首相が国会でブロックチェーンの可能性を認める発言をしたというニュース

聞くところによると、現行の法律の規制を一時的に止めて、特区内で新技術を実証できる「サンドボックス制度」を活用して、「国内のベンチャー企業などが仮想通貨の流動性を高める試み、をしてくれたらいいなあ・・・!って思わせてくれる感じの発言です。

ねこねこ

実際に国はもっと仮想通貨に取り組まねば!ってツッコミはあるにゃ!!

はるはる

今は参議院議員の藤巻さんが仮想通貨・ブロックチェーンの産業を盛り上げようと頑張ってくれているんです。

また、「今の仮想通貨市場に足りていないのは、仮想通貨を実際に使ったサービス」という業界の声もあるようなので。
今回の発言でブロックチェーン業界に前向きな姿勢を見せたのは、今後の日本での仮想通貨業界にとって良いことですよね。

ちょっと長期の話になるかもだけど、仮想通貨を政府が後押ししていくようなら、サービスの発展も早くなるかも知れません!

そうやって実体のある市場に仮想通貨がなっていったら、プロの投資家も入ってきやすくなると思います。

はるはる

よくわからないものに投資はしにくいですからね。

Facebookがブロックチェーン企業を買収!のニュース

また、天下のfacebookがブロックチェーン(スマートコントラクト)企業を買収したというニュースも入ってきました!Facebookが買収したのは、Chainspace(チェーンスペース)という、スマートコントラクトを構築して決済スピードの向上などを目指している会社なんです。

はるはる

なんでもメッセンジャーアプリで送金するための仮想通貨を開発しているんだそうですよ!

これも仮想通貨を使ったサービスが開発されるようならビッグニュース!!
もともとfacebookは仮想通貨・ブロックチェーンに興味が強いから、この買収のニュースで加速してくれるといいな!

はるはる

その期待で仮想通貨市場全体が元気になってくれるんじゃないかなー!と期待する人は結構いるんじゃないかな?

最後にリップルの朗報もご紹介

前二つのニュースは仮想通貨全体の話だったので、ここでリップルに関する朗報をご紹介します!

なんと、リップル社があのForbesが選ぶ「フィンテック企業50」に、5年連続で選抜されました。

この結果は、今後も良いサービスを提供していく、と期待されてるからだと思います。

はるはる

仮想通貨の運営としては唯一入ってるあたり、リップルはやっぱり大きな期待を背負ってるってことね!

「バレンタインまでにリップルはいくらになる?」まとめ

リップルに限らず、仮想通貨全体が市場の底をウロウロしているのは、仮想通貨の業界自体が次のステージに移らなきゃいけないってことだと、私は考えてます。

これが、以前のように仮想通貨市場にとっての良いニュースでも相場が動かない原因じゃないかな。

これまでにないことだから、みんなの意見も大分割れちゃったんだと思います。
次のステージというと、仮想通貨を実際に使ったモノ・サービスが出てこないといけないですよね。

つまり、仮想通貨市場がもっと成熟してかなきゃいけない、というわけです。

その点、実用性においては他の仮想通貨よりは一歩も二歩も先を行っているリップルに期待ですね!

うちの美咲ちゃんのように、はるもリップルに肝いりでやって行きますよ〜!IYRK!

【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事