ホーム最新ニュース【100億円キャンペーン中!】PayPay他、決済アプリ徹底解説!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.02.19 最終更新
はるか

【100億円キャンペーン中!】PayPay他、決済アプリ徹底解説!

PayPayをはじめ、LINEPay,OrigamiPayなど、現在はスマホでの決済アプリが続々と登場していますね。現在ではなんとかユーザーを引き込もうと各社で大々的なキャンペーンをやっています。いったい各決済アプリにはどんな特徴があるのでしょうか?使い方やキャンペーン情報も合わせてご紹介します!

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」
はるかはるか

はるかです。まだまだ寒いですが、気分は冬もそろそろ終盤。今日は「はるか」というみかんが売っていたので買ってきました!

お店の人が言っていたけど、やはり「はるか」という名前の女の人が買っていくそうですよ!はるか、食べてみましたがジューシーで甘くてすごく美味しい!!これはおすすめです。でも指では皮が剥きにくいのでナイフでくし形に切って食べてね!

ところで、このところ「決済アプリ」のCMをよくやっていますよね。特にPaypayのCMはよく見ます。去年実施の「100億円キャッシュバックキャンペーン」が終わってしまったと思ったら、また第2弾が始まるそうですよ!

決済アプリのキャッシュバックキャンペーン詳細

いまや決済アプリのキャッシュバックキャンペーンの花盛り!各社、なんとかユーザーを獲得しようと、キャッシュバックキャンペーンを展開しています。ここで、決済アプリ各社のキャンペーンの詳細をまとめてみました。

決済アプリキャッシュバックキャンペーン①Paypay

昨年末に続いて、PayPayは2018年2月12日9:00から、5月31日まで「第2弾100億円キャンペーン」が開始されます。ただし、第一弾でも早々と終了してしまいましたが、PayPayが負担する付与金額が100億円に達した場合、期間内でも終了となってしまいます。

「100億円」というとえらく景気がいいですが、第一弾と違って1回の支払いにおける付与上限が1,000円、キャンペーン期間中の付与上限が50,000円。支払った金額の「最大20%」が戻ってくるというものです。

また、同時期に「やたら当たるくじ」も開催予定で、Paypayの支払いで10回に1回最大1,000円(Yahoo!Premiumの会員だと5回に1回最大1,000円)が戻ってくるというものです。

戻ってきたボーナスでまた決済に使えるので、結構嬉しいですよね!

決済アプリキャッシュバックキャンペーン②LINEPay

還元率が決済アプリの中で最大!という噂のLINEPay。LINEは使っているけれど、LINEPayは使ったことがない、という人もまだ多いのではないでしょうか?第二弾最大20%キャッシュバック「Payトク」キャンペーンは2019年1月25日-31日で終了してしまったけど、次回のキャンペーンに期待ですね。

バンコクでもLINEPay、普通に使えるようです!

ちなみにこのキャンペーンはコンビニとドラッグストアの対象店舗でLINEPay決済にすることで、後日LINEPay残高として戻ってくるというものでした。総額25,000円分までと若干Paypayに比べて少なめ。還元上限は5000円。コード支払い還元率を3%上乗せするその他のキャンペーンとも併用できましたので、かなりお得となっていました。

さらに普段でも「マイカラー」と言って、自分のステージに応じた0.5~2%の割合が還元されますので、キャンペーン時には、このポイントも加えると実質23.5~25%が還元となっていて、とてもお得でした!

LINEはLINEPayをはじめ、トークアプリをはじめショッピング、保険、ゲーム、デリバリー、トラベル、バイト、チケット、キャリア、トーク占いなどを展開しており、それぞれを利用することでポイントが貯まります。

特に「LINEショッピング」からAmazonやYahooショッピングを経由することでポイントが貯まりますので、「ポイント2重取り」もオイシイですね。また、そのポイントをLINEPayの残高に変換して、再び使うことができるのも魅力的です。

 

決済アプリキャッシュバックキャンペーン③OrigamiPay

中国2大決済アプリのひとつAlipayにも対応しているOrigamiPayはインバウンドを意識していますね!オレンジ色の折り鶴のマークが印象的です。私が使った中では、実はいちばん使いやすい決済アプリだという印象です。

このOrigamiPayも2019年2月13日からキャンペーンを実施します!なんとあの「ケンタッキーフライドチキン」で毎回「半額」になるというキャンペーンなんです。さらに銀行口座からの即時引き落としだとさらに1%OFFになります。

なおこの半額キャンペーンは、吉野家、ディーン&デルーカに続いて第3弾となります。1回だけ半額になるなんてケチじゃなく、期間中なら何回でも半額になっちゃうのって、すごくないですか?

ただし、はじめて行くケンタッキーフライドチキンの対象店舗では半額、割引の上限は1,000円、2回目以降は50円OFFとなりますので注意が必要。違う店舗なら何回でも半額ってことになりますね!

ただ、使える店舗が近くにないとか、好きな店でない場合はなんの恩恵もないということになっちゃいますが (汗)

なおOrigamiPayはネットショッピングも展開しており、こちらでは商品購入金額に応じたポイント、またはキャンペーンに参加してプロモーションコードを入力するとポイントが貯まります。

リアル店舗では割引率が大きいかわりにポイントが貯まらないというのが他の決済アプリと違うところですね。

各種決済アプリの使い方

あまり決済アプリを使い慣れていない人には「どんなものを決済アプリというのか」さえ、わからないこともあると思います。決済アプリとは、Paypayをはじめ、LINEPay、OrigamiPayなどのアプリを言います。

でもいざ使おうとしてもどのように使うのかわからないことも多いのではないでしょうか?

ではここで各アプリの使い方をご紹介していこうと思います!なお、以前ご紹介した決済アプリ紹介も合わせてご覧ください!

決済アプリの使い方①PayPay

決済アプリの使い方、まずはPayPayです。PayPayでのチャージ方法は

  • 銀行口座からのチャージ
  • Yahoo!Japanカードからのチャージ

となります。銀行が開いているときしかできないので、銀行口座からのチャージはその点では不便ですね。

アプリをダウンロードしたら、銀行口座からチャージしてみましょう。

銀行口座からのチャージ方法

ホーム→残高→残高にチャージ→金額を選んで「チャージする」を押す。もちろん最初に自分の銀行口座を登録しておいてくださいね。

なお、クレジットカードからのチャージは今の所、「Yahoo!Japanカード」でしか可能ではありません。他のクレジットカードもなぜか登録できるようになってるんですけどね。いずれは他のクレジットカードからもチャージできるようになるものと思われます。

ねこねこ

はじめてのチャージ&チャージ金額が5,000円以上で1,000円もらえるキャンペーンも嬉しいニャー!!

使い方は下の「支払う」という赤いボタン(最近追加されたようです)を押すとバーコードとQRコードの画面になるので、さらに右下の「スキャン支払い」でお店にあるQRコードを読み取り、自分で金額を入力して支払います。(お店によって若干の違いがあるかも知れません)

はるかはるか

過去には女子会で「PayPay使ってみた?」のアンケートも実施しました。「使ってみた」人が35%と意外に多い結果が出ましたよ!

決済アプリPayPayを使ってみた感想

なんといっても使える店が多いです。特に個人商店で使える店が多い印象です。でもチャージ方法が銀行口座引き落としからの他にはYahoo!Japanカードしかクレジットカードのチャージができないのが不便!

いざ支払う場面ではどのボタンを押したらいいか迷うこともありましたが、「支払う」という赤いボタンが実装されて便利になった印象。バーコード、QRコードが表示されるが、実際にはお店に置いてあるQRコードを自分で読み取り、金額を入力するという手間が少し煩雑かなと思いました。

決済アプリの使い方②LINEPay

次はLINEPayです。普段からLINEを使ってるあなたなら、新たにアプリをダウンロードする必要はありませんよ~!いつもトークで使ってる画面の下の右端「ウォレット」というアイコンがあるのがおわかりでしょうか?

LINEPayはそのボタンを押すことで現れるのです!

まずはお金のチャージですが、LINEPayの場合は

  • 銀行口座からのチャージ
  • ファミポート(ファミリーマート)でのチャージ
  • QRコード&バーコードチャージ(一部店舗のみ)
  • ATMでのチャージ(セブン銀行)
  • ローソンのレジ

と豊富なチャージ方法があります。ここでは銀行口座からとファミポートでのチャージ方法をご紹介します。

銀行口座からのチャージ方法

  • LINEのホーム画面の「チャージ」を押す
  • いろいろなチャージ方法が出るので「銀行口座」を選択
  • 「新規口座の登録」→自分の銀行を選択→口座情報を登録

また、ファミリーマートだけとなりますが店内の端末「ファミポート」でも入金が可能です(現金払いのみ)

ファミポートでのチャージ方法

  • LINEのホーム画面→チャージ→コンビニ
  • チャージ金額を選択して緑の「チャージ」ボタンを押す
  • 受付番号と予約番号が表示されるので、30分以内にファミリーマート店内にある「ファミポート」で操作する。
  • 発行されたレシートをレジに持っていってお金を払う。

使い方はホーム画面のコード支払い→パスワード入力→バーコード・QRコードを表示させて読み取ってもらって完了です。

ねこねこ

こちらは銀行が休みの日でもチャージできるから便利ニャ!!

決済アプリLINEPayを使ってみた感想

とにかくチャージ方法が豊富なので便利です。ファミポートでのチャージは2回番号を入れる場面がありますが、決済番号、予約番号を間違えなければ大丈夫!決済場面では、一瞬「コード支払い」のボタンがわかりにくく、焦ります(汗)

はるかはるか

その次にパスワード入力を求められるのも、混んでるレジだと滝汗です。さらに勝手にファミマWi-Fiが入ってきて通信を阻害されることも!小心者には忍耐を強いられますね。

でもLINEのコンテンツで貯まったポイントをLINEPayにチャージできたり、還元率がいいキャンペーンを頻繁に打ってくれるのはなんといっても魅力的です!

決済アプリの使い方③OrigamiPay

そして最後にOrigamiPayです。2018年末あたりはTVでもよくCMを見ましたが、このごろはやっていませんね。

はるかはるか

吉野家やDean&Delucaの半額キャンペーンの時は、お客さんが殺到して、土日ともなるとレジに長い列ができたのだとか!

OrigamiPayのチャージ方法

  • 銀行口座からチャージ
  • クレジットカードでチャージ

となります。クレジットカードはVISAとMasterに提携しているものなら使えます。

ホーム→上の「銀行口座とカード」→「銀行口座を登録する」または「クレジットカードを登録する」に入力する。クレジットカードはスキャンでも可能なのでとても便利ですよ!

使い方はトップ画面上に表示されている「コード支払い」でバーコード・QRコードを表示されて読み取ってもらい完了です。

決済アプリ「OrigamiPay」を使ってみた感想

まず、インターフェイスがオレンジ色でキレイ!洗練された印象です。スキャンでもコードでも支払いできるようになっています。おそらく店舗によって方法が違うものと思われます。

いざ使う場面になって、サクサク使えるのはこのOrigamiPayだと思いました。また、決済場面でサクッと一般的なクレジットカードが使えたのはこのOrigamiPayだけでした。残高が足りないからクレジット使おうという時にとても便利です。

クーポンがあればその時に表示できるようになっています。

決済アプリ「第2弾キャンペーン攻略!使い方をマスターしよう」(まとめ)

ここでは、話題の決済アプリPayPay、LINEPay、OrigamiPayの特徴とチャージ方法、そしてキャンペーン情報をご紹介しました。

どのアプリも大々的なキャンペーンを展開していて甲乙つけがたいですが、使える店が多いPayPayチャージ方法が豊富で還元率が抜群のLINEPayシンプル画面で使いやすく、クレジットカードもラクラク使えるOrigamiPayとそれぞれに特徴がありました。

よく使う店やお気に入りの店で使えるかどうかもあるので、どの決済アプリがいいかは、使う人次第ということになるかも知れませんね。

なお、上記の決済アプリは仮想通貨に対応していませんが、すでにビットコインキャッシュに対応している決済アプリもあるんですよ!おすすめの仮想通貨取引所、ビットポイントが出している決済アプリなんです。女子会としても、取引所はだんぜん、ビットポイントがおすすめですよ!

最終更新日:2019年02月19日

【この記事を書いた女子会メンバー】

はるか
仮想通貨は初心者です!「仮想のお金ってなに!?」と話題に興味が惹かれて仮想通貨始めました。最近友達が結婚し始めてさみしい・・・。結婚っていいなぁ・・
はるかの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事