ホーム最新ニュースメルカリのスマホ決済「メルぺイ」ようやく始動。JCBも使えて便利!あなたは使ってみる?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.04.09 最終更新
たかしま編集長

メルカリのスマホ決済「メルぺイ」ようやく始動。JCBも使えて便利!あなたは使ってみる?

フリマアプリのメルカリが、アプリをバージョンアップしてスマホ決済ができる「メルペイ」を追加しました。メルカリでの売り上げや獲得ポイントをコンビニやショップで使うことができる、独自の経済圏を形成しようとしています。いったいどのようなアプリなのでしょうか?

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

こんにちは。たかしまです!暑かったり寒かったり、まるで猫の目のように変わる2月の気候。皆さん、風邪ひいてませんか?

たかしま編集長たかしま編集長

風邪をひいてしまった時、喉の痛みにはホットなハチミツレモンジンジャードリンクがオススメですよ!

メルカリが出した「メルぺイ」とは?

さて、フリマアプリのメルカリが決済サービス「メルぺイ」を発表したのをご存知ですか?

このところ、政府のキャッシュレス推進や2020年東京オリンピックのインバウンドを狙ってか、スマホ決済アプリが続々と登場していますよね!!

なお、決済アプリについては以前にも話題にしました!


メルペイに関してはちょっと意外というか、フリマアプリのメルカリから決済アプリが出るとは思わなかった!とびっくりしている人も多いのではないでしょうか?

サービスの提供時期は2019年2月13日。まさにスタートしたばかりなんです。

メルカリはフリマアプリから決済アプリを中心にしてコツコツと独自の経済圏を作り上げています。

それに、もともとメルカリが仮想通貨に興味のあるような感じだったので、
メルペイに仮想通貨が組み込まれる可能性はあるかもしれません!

メルカリI Dと連携するメルぺイ

いつの間にか、いつもの「メルカリ」アプリに「メルペイ」が実装されました!メルカリの売上ポイントが居酒屋やコンビニでも使えちゃう!

 

フリマアプリの「メルカリ」をバージョンアップして開くと、いつのまにか下に「メルペイ」というアイコンが実装されています!

ここを押すとメルカリで売買して貯まったポイントを、例えばコンビニで使ったり、再びメルカリで何かを買ったり、居酒屋の支払いなどに使うことができるんです。もちろんメルカリで売買しなくても銀行口座からチャージすることもできます。

メルペイは、メルカリIDと連携し、フリマアプリであるメルカリで得た収入や、銀行口座、チャージした金銭などを「メルペイウォレット」で一括管理するスタイルです。

展開サービスは違いますが、LINE Payのスタイルとよく似ていますね。

たかしま編集長たかしま編集長

今後、展開サービスが追加されたり、提携クレジットカードなども増えていくものと考えられます。

コード決済でJCBも使える(予定)の「メルぺイ」

現在はiDに対応だけだが、3月下旬にはQRコード、バーコード決済にも対応予定。

 

一度でもスマホ決済アプリを使ったことがある人なら「コード決済」という言葉を聞いたことがあるかも知れません。

コード決済とは、QRコード、バーコード決済を言います。

それにメルペイでは、PayPayやLINE Payなど他アプリでは使えないことが多いJCBカードが使えるようになるのが魅力のひとつです。

PayPayやOrigamiPayでもなぜか使えないJCBカード。「なぜかJCBだけ使えないんだよね!」と言うJCBユーザーの生の声を聞いているだけに、JCBが使えるスマホ決済アプリは貴重と言えます。

スマホ決済アプリを使ってみたくてウズウズしているJCBユーザーには朗報ですね!

ポイントがぐるぐる回って経済圏形成

 

そういえば既存のPayPayなどのシステムも、何かをPayPayで買うとポイントが大量に戻ってきて、自然とそのポイントを使って買ってますよね。

たかしま編集長たかしま編集長

現金でなくて、ポイントなどのバーチャルなお金だけでぐるぐる経済圏が回っている感じです!

ポイントがアップするキャンペーンを狙ったり、ポイント獲得に有利なクレジットカードを使ったりするとさらにポイントは貯まります。

さらにいま買った物の代金を翌月にまとめて払うことができるのは、便利な機能だと思います。

たかしま編集長たかしま編集長

調子に乗って買いすぎないように注意しなきゃですけどね!

対応するコンビニ、クレジットカード、店舗の多さが魅力!

それに対応コンビニもセブンイレブン、ファミマ、ローソン、ヤマザキデイリーストア、セイコマート、ポプラなのも画期的です。先発隊のスマホ決済アプリはせいぜい対応するコンビニは2.3個でしたよね。

クレジットカードもApple Payに対応していてJCBや三井住友カードと提携していると言うから、万が一、チャージを忘れて残高が少なくても支払いに困ることもなさそうですね。

さらに今後はビッグカメラやコジマと言った家電量販店、和民などの居酒屋、すき家、バーミヤンなどのレストラン、さらにJapan Taxiでも使えるようになるというから、まさにメルカリの売り上げや利用ポイントを使用する経済圏が出来上がっていく感じです。

これまではメルカリユーザーも売り上げが溜まったら銀行に送金し、他で使っていた人が大半といいますから、すごい進歩と言えるでしょう。

メルペイが作ろうとしている経済圏は仮想通貨と相性がいいと考えられるので、いずれはメルカリポイントを仮想通貨に変換したりと言う可能性はありますね。

2019年4月9日追記:やはりメルペイは仮想通貨交換業に申請を出すようですね!

ねこねこ

やったー!僕たちの予想があたったニャー!!

自転車シェアサービス「メルチャリ」も使える(予定)

今のところ、メルカリのアプリには実装されていませんが、いずれは自転車シェアサービスの「メルチャリ」もメルカリのアプリに実装されるようです。

自転車のシェアサービスと言えば、このところ爆上げで話題になった仮想通貨のTRONもシンガポールの自転車シェアサービスoBikeと提携していますね。

自転車レンタル用の専用アプリをダウンロードし、QRコードで解錠、支払い、施錠するスタイルが決済アプリと相性がいいんでしょうね。

なお、メルチャリは現在のところ、福岡市でしか展開していませんが、今後は展開地域も広がってくると思われます。

あなたは「メルぺイ」使いますか?(まとめ)

今回は、フリマアプリでの売り上げをコンビニなどで使える決済サービス「メルペイ」をご紹介しました。

なんと言っても対応コンビニやクレジットカードの多さ、それにフリマだけでなく実店舗や自転車シェアで使えて、溜まったポイントでまた新たな消費が生まれ、経済圏が形成されると思うとなんだかワクワクしますね。

従来からのメルカリユーザーはもちろん、メルカリの売り上げ金をいちいち銀行に出金しなくていいのでいろいろ便利になるし、家電量販店や居酒屋、そして自転車シェアサービスにも対応予定なので、いままでメルカリを使ったことがなかった男性などもユーザーに取り込めそうですね。

それにLINEが「LINK」という仮想通貨を出しているように、メルカリも仮想通貨を出してくるかも??

そうなるとますます楽しそうですね!
いろんな買い物をメルペイでやれば、どんどん通貨が溜まっていくなんて楽しそうです。

そうでなくても、メルペイはスゴイお得だと思うのでオススメですよ!

さて、最後は恒例のアンケートです。

結果は来週発表するのでお楽しみに〜!

最終更新日:2019年04月09日

【この記事を書いた女子会メンバー】

たかしま編集長
たのしい仮想通貨女子会編集長のたかしまです!日本一たのしい仮想通貨メディアにするべく仮想通貨女子一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!
たかしま編集長の他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」