ホーム仮想通貨FX攻略【ビットコインFX】移動平均線×一目均衡表を使った5つの実践手法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.03.01 最終更新
仮想通貨 ねこ

【ビットコインFX】移動平均線×一目均衡表を使った5つの実践手法

ビットコインFX 移動平均線 一目均衡表

ビットコインFXで勝率を安定させる移動平均線と一目均衡表を組み合わせたトレードを紹介します。エントリー根拠を上げる5つの手法や利確・損切する場所を徹底解説しているので、ご参考にしてください。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

移動平均線と一目均衡表を組み合わせるとビットコインFXで勝てるようになるか知りたい!」という人はたくさんいるんじゃないかにゃ。

ねこねこ

この記事を読めば、移動平均線と一目均衡表を使ってエントリー根拠を上げることができて、ビットコインFXで勝てる手法を学ぶことができるにゃ。

さらに実践的な手法を5つ解説しているから、トレンド相場やレンジ相場でも安定した勝率を残すことができるのだ。

今回は、移動平均線と一目均衡表を組み合わせる理由や、移動平均線と一目均衡表を組み合わせた5つの実践手法を紹介するにゃ。

移動平均線と一目均衡表の組み合わせを理解し、ビットコインFXで勝てるようになるために、この記事がお役に立てればいいな。

ビットコインFXの移動平均線について

ビットコインFX

移動平均線は、一定期間の平均価格を線で表したテクニカル指標だよ。

ねこねこ

現在のトレンド方向を見極めるのによく使われるのにゃ。

移動平均線よりも上にローソク足があれば買いが強い相場、下にローソク足があれば買いが弱い相場と判断できるように、使い方が簡単なのが特徴的だよ。

移動平均線を使った実践的な手法はこちらの記事を参考にしてね!

 

75日・200日移動平均線を使った2つの基本トレード

75日・200日移動平均線を使った基本の手法は、主に2つあるよ。

  • ゴールデンクロス
  • デッドクロス

早速、上記2つのエントリーポイントを紹介するにゃ。

ゴールデンクロスのエントリーポイント

ビットコインFX

上記の画像は、移動平均線がゴールデンクロスしているところだよ。

200日移動平均線(青線)を75日移動平均線(赤線)が下から上にクロスしたところで、ゴールデンクロス発生とみなすのだ。

ねこねこ

ゴールデンクロスが発生すれば、上昇トレンドになる可能性が高まるから買いポジション(ロング)を持つのにゃ。

デッドクロスのエントリーポイント

ビットコインFX

上記の画像は、デッドクロスしているところだよ。

200日移動平均線(青線)を75日移動平均線(赤線)が上から下にクロスしたらデッドクロスが発生とみなすのだ。

ゴールデンクロスの反対の動きだね。

ねこねこ

デッドクロスが発生すれば、下降トレンドになる可能性が高まるから売りポジション(ショート)を持つのにゃ。

移動平均線のパラメータ設定

移動平均線のパラメータ設定は、みんなが使っている人気の期間で設定することがおすすめなのだ。

みんなが使っていればそれだけ意識され、テクニカル指標として効きやすくなるよ。

例えば、移動平均線のゴールデンクロスは使う人が多いから、ゴールデンクロスが発生したときはたくさんの「買い」が発生して、さらにレートが上昇するって流れになるにゃ。

ねこねこ

つまり、人気のある期間を設定するっていうのがポイントにゃ~!

今日紹介する一目均衡表にあう移動平均線のパラメータの設定値は、

  • 75日移動平均線
  • 200日移動平均線

がおすすめだよ。

特に、200日移動平均線はグランビルの法則で有名なジョセフ・グランビル氏も「200日移動平均線は最も信頼している指標の一つ」と公言しているのだ。

MT4を使った移動平均線のパラメータの設定方法

MT4を使った移動平均線のパラメータの設定方法を手順化して紹介するにゃ。

MT4は、約100万人の投資家や約1000社以上の世界の証券会社が採用しているプラットフォームだよ。

無料で使えるインジケーターも多く、MT4も無料で使えるのでおすすめなのにゃ。

手順1:移動平均線にカーソルを合わせて情報を表示させる
ビットコインFX

手順2:移動平均線上で左ダブルクリック
ビットコインFX

期間の場所を、「200日」を設定しOKで完了だよ。

ビットコインFXの一目均衡表について

ビットコインFX
次に、一目均衡表の基本的な使い方について紹介するにゃ。

一目均衡表は、名前の通り一目で相場のトレンドが分かるテクニカル指標だよ。

しかも有名なテクニカル指標の中で唯一、大昔の日本人が作ったといわれているのだ。

上記の画像を見ると難しそうに感じるかもしれないけど、見方が分かると簡単だにゃ。

早速、一目均衡表のエントリーポイントを紹介するね。

一目均衡表の2つのエントリー方法

一目均衡表を使った手法はたくさんあるよ。

その中でも勝率が高いエントリーポイントは2つなのだ。

  • 三役好転
  • 三役逆転
ねこねこ

最低でも上記2つのエントリー方法は覚えておこうにゃ。

三役好転

ビットコインFX
上記の画像は、三役好転しているところだよ。

三役好転の条件は、主に3つある。

  • 転換線が基準線を下から上に抜けるゴールデンクロスしたとき
  • 遅行スパンがろうそく足よりも上にいる時
  • ローソク足が雲よりも上にいる時

三役好転が発生したところで買いポジション(ロング)を入れれば勝率の高い取引ができるよ。

三役逆転

ビットコインFX
上記の画像は、三役逆転しているところだよ。

三役逆転の条件は、主に3つある。

  • 転換線が基準線を下から上に抜けるデッドクロスしたとき
  • 遅行スパンがろうそく足よりも下にいる時
  • ローソク足が雲よりも下にいる時

三役逆転が発生したところで売りポジション(ショート)を入れれば勝率のいい取引ができるよ。

一目均衡表を使った実践的な取引を知りたい人はこちらの記事を参考にするにゃ。

 

一目均衡表のパラメータ設定と設定方法

一目均衡表のパラメータの設定値は、

  • 転換線:9
  • 基準線:26
  • 先行スパンB:52

だよ。

MT4で一目均衡表を設定すればデフォルト値で入っているから、わざわざ設定しなくても大丈夫だよ。

一目均衡表をMT4で表示するやり方は、こちらの記事を参考にしてね。

 

一目均衡表×移動平均線でエントリー根拠を上げる

ビットコインFX
移動平均線と一目均衡表を組み合わせることにより、エントリーの根拠をあげることができるにゃ。

大きなトレンドを移動平均線で確認して、一目均衡表でエントリー場所を探していくというイメージだね。

ねこねこ

2つのテクニカル指標を使うことによりエントリー根拠が増え、勝率が安定した取引が行えるのにゃ。

以下で、移動平均線と一目均衡表を組み合わせた5つの手法のエントリー・利確・損切りについて詳しく紹介するね。

ビットコインFXの移動平均線×一目均衡表を組み合わせた5つの手法

ビットコインFX
移動平均線と一目均衡表の使い方をおさらいしたところで、2つを組み合わせてエントリー根拠を上げる5つの手法を紹介するにゃ。

手法1:三役好転から移動平均線上抜けのロング

ビットコインFX

  • エントリー根拠:三役好転が発生し短期移動平均線を抜けたので買いポジション(ロング)
  • 利確の根拠:長期移動平均線にタッチ
  • 損切りの根拠:直近安値を下抜けしたら

三役好転が発生したと同時に短期移動平均線(赤)を上抜けしたから、上昇する確率が高いと判断できるトレードだよ。

ねこねこ

利確が長期移動平均線(青)にタッチした場所な理由は、一旦上昇が止まる確率が高い所だからにゃ。

上記の画像では抜けているけど確実に利益を残したいときは、タッチしたら利確する方法が一番おすすめだよ。

損切りは、黄色線の安値を割れたところだね。

安値を割って下落トレンドに入ってしまうと、さらに損してしまう可能性があるからなんだ。

三役好転から移動平均線抜けのロングは、最も基本的なトレード手法だにゃ。

手法2:三役逆転から移動平均線下抜けショート

ビットコインFX

  • エントリー根拠:三役逆転が発生し短期移動平均線を下抜けしたので売りポジション(ショート)
  • 利確の根拠:長期移動平均線にタッチ
  • 損切りの根拠:直近高値を上抜けしたら

三役逆転が発生したと同時に短期移動平均線(赤)を下抜けしているから、下落する確率が高いと判断できるトレードだよ。

ねこねこ

利確が長期移動平均線(青)にタッチした場所な理由は、一旦下落が止まる確率が高い所だからにゃ。

上記の画像では下抜けしているけど、確実に利益を残したいときはタッチしたら利確する方法が一番おすすめだよ。

高値を抜けて上昇トレンドに入ってしまうと、さらに損してしまう可能性があるから、損切りは黄色線の高値を抜けたところがおすすめ。

三役逆転から移動平均線抜けのショートは、最も基本的なトレード手法だにゃ。

手法3:ゴールデンクロスと雲タッチの押し目買い

ビットコインFX

  • エントリー根拠:移動平均線のゴールデンクロスと一目均衡表の雲タッチ
  • 利確の根拠:黄色線の高値にタッチ
  • 損切りの根拠:一目均衡表の雲を抜けたら
ねこねこ

上昇トレンド中の押し目買いを狙う手法だにゃ。

一目均衡表の雲の上にいれば上昇トレンドと確認することができるのだ。

だから、基準線(赤)と転換線(青)がデッドクロスしてもまだ下落トレンドにはならないのにゃ。

雲にタッチして移動平均線もゴールデンクロスしたわけだから、エントリーの根拠が高くなるのだ。

利確は、黄色線の直近高値がおすすめだよ。

直近高値は他のトレーダーも意識している場所だから、利確する人も多いのだ。

他のトレーダーが利確すればレートは下がってしまうよね。

だから、直近高値で利確したほうがストレスなく取引を終わることができるのにゃ。

損切りは、一目均衡表の雲を抜けたらだよ。雲を抜けるということはトレンドが変わってしまうから注意が必要にゃ!

手法4:長期移動平均線の下抜けショート

ビットコインFX

  • エントリー根拠:長期移動平均線の下抜けショート
  • 利確の根拠:一目均衡表の遅行スパンにタッチ
  • 損切りの根拠:一目均衡表の雲を上抜けしたら

上昇トレンド中は押し目を待ってポジションをとるのが一般的だけど、下落の場合は戻りを待っていると下がってしまうから機会損失になる可能性が高いのだ。

ねこねこ

下落に乗りたいのであれば、移動平均線を抜けたらすぐにショートエントリーするのにゃ。

上記の画像を見てもわかるように、待っていたら戻ってこないままエントリーできないことが分かるよね。

下落の場合は、移動平均線のデッドクロスを待っていたら全然エントリーできないにゃ。

利確は、一目均衡表の遅行スパンにタッチしたところ。損切りは一目均衡表の雲を抜けたらだよ。

雲を抜けたということは、トレンド転換につながる可能性があるからにゃ。

手法5:雲抜け失敗のショート

ビットコインFX

  • エントリー根拠:雲抜け失敗したので元のトレンドに戻りやすくなるから
  • 利確の根拠:一目均衡表の遅行スパンにタッチ
  • 損切りの根拠:75日移動平均線の上抜け

下落トレンドが一旦終わり雲に入ったが、トレンド転換できずにまた同じ方向に戻ってしまう場面だよ。

一目均衡表のみでも行える手法だが、移動平均線があることにより損切りの基準も明確なことが分かるね。

また、移動平均線の向きも下なので「まだトレンド転換できないのでは?」と考えることもできる。

利確は、一目均衡表の遅行スパンにタッチしたところだね。

損切りは、75日移動平均線(赤)を上抜けしたらだよ。

雲を抜けたところで損切りしてもでもいいんだけど、損切り幅が大きくなってしまうからあまりおすすめはしないにゃ。

移動平均線×一目均衡表まとめ

初心者でもビットコインFXで勝てるようになるために、移動平均線と一目均衡表を組み合わせた手法を紹介したにゃ。

2つのテクニカル分析を組み合わせることにより、エントリー根拠が上がり勝率のいい取引が行えるようになるのだ。

5つの手法を紹介したけど、手法は人によって変わるため十人十色のやり方があるのにゃ。

だから、ここで紹介した手法を真似するのではなく参考にして自分だけのオリジナル手法を見つけてほしいのだ。

最終更新日:2019年03月01日

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」