ホーム市況4/12(金)週末の仮想通貨相場は荒れ模様!土日には再度レジスタンスラインにチャレンジか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 ねこ

4/12(金)週末の仮想通貨相場は荒れ模様!土日には再度レジスタンスラインにチャレンジか?

仮想通貨,相場

4月12日の仮想通貨市況
・本日の仮想通貨相場は、レジスタンスを抜け切れなかったことから押し目形成へ
・このような相場で上昇する通貨にも注目しておきましょう

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

本日の仮想通貨相場は、レジスタンスラインを突破できなかった反動から大きく下落していますが、ちまたでは、またもや仮想通貨相場が暴落するのではとの声も聞こえてきています。

それでは、仮想通貨の時価総額はどうなっているのでしょうか。

4月の上昇前の水準が15~16兆円というところでしたが、急騰相場で20兆円越えを達成し、本日は19兆円前後というところです。現時点でいえることは、今の相場を売っているのはほとんどが個人投資家の売りであろうということです。

仮想通貨,相場

https://coinmarketcap.com/charts/より

 

12日20:30現在の主要仮想通貨の価格は以下の通りです。

通貨 価格(円) 24時間の変動比
BTC(ビットコイン) 568,433 +9,476(+1.68%)
ETH(イーサリアム) 18,618 +517(+2.85%)
XRP(リップル) 36.749 +0.221(+0.61%)
BCH(ビットコインキャッシュ) 31,980 +2,699(+9.24%)

 

ねこねこ

ここは正念場だにゃ~!

今週の仮想通貨相場|週末はどうなる?

レジスタンスラインに跳ね返されたものの、それほど大きくは下落しない展開が続いています。週末の土日で、さらに下落するのか、あるいはまたもやレジスタンスラインにチャレンジすることになるのか要注目となりそうです。

仮想通貨,相場

チャートは、ビットコインの4時間足の一目均衡表です。

現状では、昨日のレポートで指摘しましたフィボナッチリトレースメント23.8%のところ(55万円)がサポートラインとなっています。4時間足では雲の上限に沿った動きとなっており、下落してきた転換線と接触している状態です。再度上昇していく場合には、この転換線を上抜いて、さらにその上にある基準線の上に価格を戻す必要があります。

仮に、フィボナッチリトレースメント23.8%を下抜いた場合には、4時間足の雲の下限のある52万円前後がサポートラインとして機能するかどうかに注目となります。

4時間足の遅行線は、現在は実線に絡む動きとなっていますが、タイミング的には土日には上昇しやすい時期となりますので、基準線のある58万円台まで上昇するようだと、またもや60万円台のレジスタンスラインにチャレンジするのではないでしょうか。

60万円台のレジスタンスラインには、相当の売り物も出てきますので簡単には上抜けないでしょうが、その場合には50万円台半ばから60万円前後のレンジ相場が連休前あたりまで続く可能性もあるかもしれません。

 

「リップルの高騰に備えて今から買っておきたい!」という人には、こちらの記事がおすすめです!

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事