ホーム市況4/17(水)本日の仮想通貨はレンジ相場の様相!材料のある個別通貨に期待!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 ねこ

4/17(水)本日の仮想通貨はレンジ相場の様相!材料のある個別通貨に期待!

仮想通貨,相場

4月17日の仮想通貨市況
・日本時間の早朝から上昇に転じている仮想通貨相場
・レンジ相場の様相ですが、個別通貨にも注目したいところです

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

本日の仮想通貨相場は、日本時間の早朝から買い優先の動きとなり、レンジ下限から離れ上限を目指そうかという動きとなっています。現状は、何らかの突発的なニュースでもない限りはレンジ相場での動きかと思われますが、その場合にも個別で動く通貨は多く出てくるかもしれません。

ゴールデンウィーク前までは個別通貨にも注目したいところですね!

仮想通貨,相場

https://coinmarketcap.com/charts/より

 

17日18:50現在の主要仮想通貨の価格は以下の通りです。

通貨 価格(円) 24時間の変動比
BTC(ビットコイン) 583,689 +14,993(+2.64%)
ETH(イーサリアム) 18,588 +273(+7.15%)
XRP(リップル) 36.084 +0.106(+0.29%)
BCH(ビットコインキャッシュ) 34,831 -941(-2.63%)

 

ねこねこ

レンジから抜けるのには時間がかかりそうだにゃ~!

本日の仮想通貨相場|注目のAugar

先週高値攻めに失敗した仮想通貨相場が全面安状態の時に、一つだけ上昇している通貨がありました。何を隠そうその通貨こそがAugar(REP)です。

仮想通貨,相場

チャートは、Augarの日足の一目均衡表です。

昨年から、何度かこのレポートでも取り上げてきましたが、仮想通貨全面安の際にもこの通貨だけはプラスに転じていたということが何度かあります。

本年の1月に急騰相場となり前月の600円くらいから2,200円台まで上昇しますが、その後は1,100円台まで急落します。ここから緩やかに上昇しながら4月に入るや急騰し2,900円まで買われています。

ちなみに、この2,900円というのは昨年5月暴騰時の高値と昨年の年初来安値のフィボナッチリトレースメント23.8%のラインの少し手前となります。今後この水準は意識されることになるでしょうが、ここを抜けるようだと急騰する可能性がありそうです。

さて、このAugarとは一体どんな材料で買われているのでしょうか。

Augarの特徴とは、イーサリアムのスマートコントラクトを利用した分散型予測市場であるということです。スマートコントラクトが、オンラインカジノやDEXなどと相性が良いのは有名ですが、Augarは公正な賭け事のできるプラットフォームとして期待を集めているのです。

すでにメジャー通貨の仲間入りをしたADA(カルダノ)同様の通貨と考えるとわかりやすいですね。

昨年5月の暴騰劇は、サッカーのワールドカップ直前のものでしたし、2020年東京オリンピックの前になると相当な買い物を集める可能性もあるかもです。

仮想通貨,相場

チャートは、Augarの週足チャートです。

昨年のワールドカップ直前に14,700円台まで上昇しています。

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」