ホーム市況4/27(土)3か月連続陽線がほぼ確実のビットコイン!5月の仮想通貨相場を徹底予測!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 ねこ

4/27(土)3か月連続陽線がほぼ確実のビットコイン!5月の仮想通貨相場を徹底予測!

仮想通貨,相場

4月27日の仮想通貨市況
・本日の仮想通貨相場は、急落からの調整中
・気になる株高、仮想通貨相場も思ったほど下げない可能性

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

ビットコインが急落したことから、10連休に入るにあたって悲観論一色という感じですが、以前のレポートでも指摘しましたが、今月月足ベースで陽線で終わるようだと3か月連続陽線となり、暴落後は月足での連続陽線はありませんので、仮想通貨相場が大きく変化していることを意味します。しかも、今月に至っては、このままいけば長大陽線となってしまうのです。

この状況は、冷静に判断すれば大底確定となり、悲観している場合ではなく押し目での買い場探しとなるはずです。もちろん、充分に引き付けて買い場探しをしたいところですよね!

ねこねこ

過去のビットコインのチャートでは、3~4か月連続陽線の後には陰線が入っているにゃ~!

5月も陽線になる可能性もないわけではありませんが、4月が長大陽線となったことから、5月は陰線になる可能性を考えたほうがよいでしょう

仮想通貨,相場

https://coinmarketcap.com/charts/より

 

27日19:00現在の主要仮想通貨の価格は以下の通りです。

通貨 価格(円) 24時間の変動比
BTC(ビットコイン) 576,966 -3,850(-0.64%)
ETH(イーサリアム) 17,234 +228(+1.34%)
XRP(リップル) 32.891 +0.258(+0.79%)
BCH(ビットコインキャッシュ) 28,983 -322(-1.10%)

 

来週早々にも日経平均先物の売りサインが消滅か?

売りサインが点灯していた日経平均株価ですが、NY時間には日経平均先物は反発しており年初来高値水準で終了しています。新元号の下では下落から入るのではと考えていましたが、来週早期に先物の売りサインが消滅するようだと状況は変わってくる可能性があります。

 

3か月連続陽線の意味とは

仮想通貨,相場

チャートは、ビットコインの月足チャートで黄色い線は1年移動平均線です。

上記のように、今月陽線で3か月連続陽線となります。このチャートは円建てですが、ドル建てでは3~4か月連続陽線の次の月は陰線となっています。2018年1月からの暴落時でさえ、1年移動平均線を下抜くのに4か月かかっていますので、このレジスタンスラインを抜くにはもう少し休養が必要ということでしょう。

短期的には、640,000円前後のレジスタンスラインはそう簡単には抜けないと考えておいてよいでしょう。5月相場では、安いところもあるかもしれませんが、かと言って、それほど深い押しがあるとも今のところは考えていません。

日足の一目均衡表では、基準線が540,000円台に、雲の上限が500,000円前後のところに控えています

5月相場が陰線となる前提でのお話ですが、もちろんそうでない可能性もあります。それは、連休明けから令和の株式相場が上昇していく場合です。

 

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事