ホーム市況5/8(水)再び大混乱の株式市場!仮想通貨相場も調整を余儀なくされる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 ねこ

5/8(水)再び大混乱の株式市場!仮想通貨相場も調整を余儀なくされる

仮想通貨,相場

5月8日の仮想通貨市況
・堅調だった仮想通貨相場も、昨日のNYダウ急落から調整入りか
・ドル円は110円割れに!今晩のNYダウの動きに注目したい

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

堅調な仮想通貨相場ですが、さすがに昨日のNYダウ急落には調整を余儀なくされているようです。本日の仮想通貨相場は、日本時間の朝8時30過ぎから株式市場オープンの9時過ぎに大きく急落しています。本日も株が安いとみて、下落する前に売っておこうという動きが出たのでしょうか?日経平均は結局346円安で終了しており、先物はさらに下落を続けています。

とは言え、ビットコインは調整しているとはいえ、現時点では640,000円を少し割っているという状況で、本格的な価格調整というわけではありません。

仮想通貨,相場

https://coinmarketcap.com/charts/より

8日19:30現在の主要仮想通貨の価格は以下の通りです。

通貨 価格(円) 24時間の変動比
BTC(ビットコイン) 639,988 -13,332(-2.07%)
ETH(イーサリアム) 18,442 -1,044(-0.92%)
XRP(リップル) 32.559 -0.731(-2.25%)
BCH(ビットコインキャッシュ) 31,100 -1,238(-3.98%)

調整には2つのタイプがあり、一つは価格調整、もう一つは時間調整で、価格が大きく下落すると短期間で調整終了しますが、時間調整の場合には、最近のビットコインのようにそれほど下落することなくレンジの高いところで推移して、高値に慣れながら上昇していくというケースがあります。

4月以降のビットコインは、それほど大きな価格調整はせずに上昇しています。しかし、当初より、650,000円前後というのは、2018年の相場で何度もポイントとなった価格帯であり、650,000円台から700,000円前後までは相当の売り物が出てくると考えられていた価格帯となります。

ここからの動きとしては、これまでのようにそれほど大きな押し目入れずに少しずつ上昇していくか、もしくは、株式市場がここからさらにもう一段下落するようだと、ビットコインもさすがに大きな調整を入れてくる可能性にも注意が必要でしょう。

ビットコインは、昨日の高値から35,000円ほど下落していましたので、次はもっと大きな調整となるかもしれませんので要注意です。

ねこねこ

株式市場も正念場だにゃ~!

株式市場次第では大きな調整も!

仮想通貨,相場チャートは、昨日と同じビットコインのチャートですが、時間は4時間足チャートとなります。

東京市場オープンからは、4時間足の転換線がレジスタンスライン、基準線がサポートラインという狭い範囲での動きとなっています。4時間足の終値でどちらかをブレークしたら少し走る(大きく動く)可能性もありそうです。遅行線を見ていると、NY時間は下に注意が必要となりそうです。

ただし、株もそろそろ落ち着く可能性もありますので、仮想通貨相場はあくまでも調整という範囲内で考えています。

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」