ホーム市況5/29(水)仮想通貨相場は調整入りか?リップルなどは強い動きを見せる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 ねこ

5/29(水)仮想通貨相場は調整入りか?リップルなどは強い動きを見せる

仮想通貨,相場

5月29日の仮想通貨市況
・さすがに、本日の仮想通貨相場は売り先行の動きに
・調整入りの場合にはサポートラインに注目

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

本日の仮想通貨相場は、さすがに調整入りというところでしょうか、全体的に利食い先行の動きとなっています。ただし、昨年のような焦って売りに来るというよりは、良い押し目があれば買いたいという人のほうが圧倒的に多そうですので、調整の仕方にも注目しておきたいところです。

仮想通貨,相場

https://coinmarketcap.com/charts/より

29日16:55現在の主要仮想通貨の相場は以下の通りです。

通貨 価格(円) 24時間の変動比
BTC(ビットコイン) 934,034 -20,971(-2.25%)
ETH(イーサリアム) 28,997 -530(-1.92%)
XRP(リップル) 47.418 +0.738(+1.56%)
BCH(ビットコインキャッシュ) 46,570 -756(-1.75%)
ねこねこ

6月相場を前にして、一進一退というところだにゃ~!

6月相場は調整相場の可能性も

ビットコインやイーサリアムなどは、すでにレポートで指摘していますように、今月陽線で4か月連続陽線となります。メジャー通貨の多くは同じ状態であり、これまでの月足チャートの流れで行くと、6月小陰線が入る可能性があります。

とは言え、2018年はほぼ1年にわたって下落した相場でしたから、その点を考慮すると、5~6か月連続陽線でもおかしくはないでしょう。ただし、多くの投資家は3~4か月連続でいったんはストップするのが、仮想通貨相場の習性と考えているでしょうから、5月末には利食いしておこうかということになりがちです。

こうなると、弱い相場の場合には一気に下落してしまう可能性もありますが、強い相場の場合には、かえって押し目買いの絶好のチャンスがやってきたということで逆に上昇することも珍しくはありません。

ビットコインをはじめとするメジャー通貨の上昇が4月からと仮定すると、2か月上昇してきているので小休止が入るのが自然の流れだとは思われますがどうでしょうか?

トレンド発生時にはあまり役に立たないオシレーター系指標では、そろそろダイバージェンス(逆行)が発生しそうな状況もみられます。タイミング的にはそろそろいいところにきているのかもしれませんね。

ただ、同じメジャー通貨でも、リップルなどの場合には昨日もレポートしましたように異なる動きとなる可能性もあります。リップルは本日もそれほど押していませんので、利食いよりも押し目買いが多いということになります。

仮想通貨相場にとって、6月相場はいろんな意味で重要なポイントとなりそうです。

「リップルの高騰に備えて今から買っておきたい!」という人には、こちらの記事がおすすめです!

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事