ホーム市況5/31(金)仮想通貨相場は値幅を伴った反落場面に!ビットコインやリップルはどうなるのか徹底分析?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 ねこ

5/31(金)仮想通貨相場は値幅を伴った反落場面に!ビットコインやリップルはどうなるのか徹底分析?

仮想通貨,相場

5月31日の仮想通貨市況
・仮想通貨相場は久々の値幅を伴う調整に
・6月を意識した調整か、もしくは値幅スピード調整なのか

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

仮想通貨相場は久々の値幅を伴った調整となりました。このレポートではたびたび指摘してきましたが、ビットコインなどの多くのメジャー通貨は4か月連続陽線となっており、さすがに6月は長期上昇トレンドは続くとしても、軽い陰線が入ってきても不思議ではないというか、入ったほうが今後の相場には良い影響を及ぼすものと思われます。2017年後半からの大暴騰相場はその後の長期暴落相場を引き起こすことにもなりましたので、通常であれば、ここらあたりで月足ベースでの陰線が欲しいところです。

調整には2通りのものがあることも以前解説しましたが、スピード調整となる値幅調整ということになれば、このくらいの下落では足りずにさらに下落する可能性があると思われます。いずれにせよ、6月相場を意識した動きが月末に出ているという感じの相場というところでしょう。

また、ほぼ同じタイミングで株式市場も急落しています。チャート的には、株式市場は月末に安値を取りに来る可能性は指摘されていましたので、来週は反発する可能性が高いと思われます。さて、仮想通貨相場はどうなるのでしょうか?

 

仮想通貨,相場

https://coinmarketcap.com/charts/より

31日19:00現在の主要仮想通貨の相場は以下の通りです。

通貨 価格(円) 24時間の変動比
BTC(ビットコイン) 903,587 -49,494(-5.47%)
ETH(イーサリアム) 27,780 -3,271(-11.77%)
XRP(リップル) 45.604 -4,824(-10.44%)
BCH(ビットコインキャッシュ) 45,840 -5,372(-11.70%)

 

ねこねこ

まあ~、調整のレベルの問題だにゃ~!

ビットコインは週足でも調整の可能性が高かった

仮想通貨,相場

チャートは、ビットコイン週足の一目均衡表です。

ビットコインは、月足は4か月連続陽線となりそうですが、実は週足でも先週までが4週連続陽線となっており、5週目連続なるかどうかというところですが、さすがに5週連続とはならずに軽い陰線が入りそうな状況です。

見方によっては、当然すぎるような調整であり、むしろポイントとして見たいのは2週連続陰線となるかどうかというところでしょう。ここまでの相場展開から考えると今週陰線が入ると来週は高いと考えるのが合理的であると思われます。

RSIでもダイバージェンス(逆行)が出そうなところでしたので、さすがに買われすぎというところです。

 

リップルは週足のサポートラインに注目

仮想通貨,相場

チャートは、リップルの週足一目均衡表です。

ここのところの急落で先々週に引き続き一目均衡表の雲、およびフィボナッチリトレース38.2%ラインで跳ね返されているのが気にはなりますが、ここは劇的な変化としてご紹介している基準線がサポートラインとして機能するかどうかが重要ポイントとなります。

また、1年移動平均線の43円前後を本日守り切るかどうかにも注目しておきましょう。

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」