ホーム市況6/4(火)仮想通貨相場反落、6月の月足は小陰線となる可能性と株式・為替相場に注目!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 ねこ

6/4(火)仮想通貨相場反落、6月の月足は小陰線となる可能性と株式・為替相場に注目!

仮想通貨,相場

6月4日の仮想通貨市況
・仮想通貨相場は日本時間の午前8時ころから急落
・ポイントとなりそうな株式相場と為替相場

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

本日の仮想通貨相場は、日本時間の午前8時ころから急落し、ビットコインは90万円台から83万円台までの大幅下落となりました。この下落についてはさまざまな要因が考えられます。

大きな要因としては、ビットコインの場合で4月2日の45万円台から5月30日の100万円手前まで約2.5倍に上昇しましたし、仮想通貨時価総額も10兆円台から30兆円を超えるまで拡大しており、通常なら、もっと早い段階で調整があってもおかしくなかったところです。

このレポートでは何度か指摘しましたように、ビットコインやイーサリアムなどは4か月連続陽線となっており、今月は陰線をつけてくる可能性を十分にあるわけです。タイミング的には、まさに一服という水準にあります。

ただし、今回の下落のタイミングは、月末にもレポートしましたように偶然かどうかは別にしても、株式相場、為替相場と完全にかぶっています。本日の8時からの下落にしましも、ここのところの東京市場では午前9時~10時過ぎにかけて売り物が集中する(相場が下落する)傾向が強く、ここを意識した売りと考えると非常に合理性があります。

本日は、日経平均は20200円台まで、ドル円は107円台までありましたが、その後は落ち着きを見せています

仮に、円高がさらに進んで日経平均株価が2万円台を大きく割り込んだ場合には、ビットコインをはじめとする仮想通貨相場もさらにもう一段下落していく可能性が高くなりますが、現時点では株式市場はすでに大きく下落していることもあり、ここから先の大きな下落は考えにくいところです。

つまり、30兆円ほどの市場となった仮想通貨相場から、大量の資金が逃げていく可能性はそれほどないと思われます。

仮想通貨,相場

https://coinmarketcap.com/charts/より

4日18:45現在の主要仮想通貨の相場は以下の通りです。

 

通貨 価格(円) 24時間の変動比
BTC(ビットコイン) 861,615 -58,736(-6.80%)
ETH(イーサリアム) 26,751 -1,697(-6.35%)
XRP(リップル) 44.676 -3.419(-3.75%)
BCH(ビットコインキャッシュ) 43,079 -3,477(-8.08%)
ねこねこ

急落したところは狙いたいが、よ~く引き付けるにゃ~!

ビットコインのサポートラインを確認

仮想通貨,相場

チャートは、ビットコインの日足の一目均衡表です。

本日の安値は基準線(830,103円)がサポートラインとなっており、その下にはフィボナッチリトレース38.2%ライン(818,431円)が控えています。5月17日の急落場面でも基準線がサポートラインとして機能していますが、今回はすでに転換線を日足の終値で下抜いていますので、5月17日のような戻しは期待できない可能性が高いでしょう。

明日以降に遅行線が実線と接触してきますので、もみ合いからのレンジ相場というところではないでしょうか?

「リップルの高騰に備えて今から買っておきたい!」という人には、こちらの記事がおすすめです!

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事