ホーム市況6/12(水)仮想通貨相場は方向感なき動きに!リップルもビットコインもレンジ相場の様相
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 ねこ

6/12(水)仮想通貨相場は方向感なき動きに!リップルもビットコインもレンジ相場の様相

仮想通貨,相場

6月12日の仮想通貨市況
・本日の仮想通貨相場は方向感なき動きに
・月内は小動きの可能性も出てきた

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

本日の仮想通貨相場は、レンジ相場内での方向感のない動きとなっています。ビットコインは860,000円前後での動きとなっていますが、この価格帯はすでにレポートしましたように、レンジの真ん中あたりとなり居心地の良い水準となります。

4月初旬より急騰して、2倍以上の価格をつけ100万円に迫る動きをしたビットコインですが、さすがに今月は一休みの調整というところで、むしろ、この相場が続くためには7月相場が月足ベースで陽線となることがポイントですので、ここでは英気を養っていたいところです。

仮想通貨,相場

https://coinmarketcap.com/charts/より

12日18:35現在の主要仮想通貨の相場は以下の通りです。

通貨 価格(円) 24時間の変動比
BTC(ビットコイン) 860,741 -5,395(-0.63%)
ETH(イーサリアム) 26,799 -32(-0.13%)
XRP(リップル) 42.511 -0.646(-1.47%)
BCH(ビットコインキャッシュ) 42,071 -565(-1.34%)

 

ねこねこ

米FRBの金融政策次第だにゃ~!

多くの投資家が予想するビットコイン月足チャート

仮想通貨,相場

チャートは、ビットコインの月足チャートです。

先月末にレポートしましたように、おそらくは多くの投資家が今月のビットコインのローソク足は小陰線となる可能性が高いのではと考えていたと思われますが、すでに6月12日時点でも小陰線の動きとなっています。

逆に言うと、今月は調整期間となりますので、もう少し下押ししてもよさそうなところですが、押し目買い重要が強いため、フィボナッチリトレース23.6%ラインが強いサポートラインとなって機能しているところです。

可能性としては、下髭が少し長くなる可能性はまだあるでしょうが、終わってみれば小陰線だったという可能性は非常に高そうです。

 

リップルは6月9日に目先の安値を付けた可能性が

仮想通貨,相場

チャートは、リップルの日足のボリンジャーバンドです。

直近では、-1σラインとフィボナッチリトレース23.6%ラインの上に出てこようとしており、そうなった場合には6月9日の安値が目先の安値であった可能性が高くなります

まだバンド幅が縮小していませんので、急騰に繋がりにくそうですが、バンド幅が収縮しセンターラインを終値で超えてくるとポイントである50円越えを目指す可能性が出てきます。

実は、リップルは週足では非常に面白い形になってきており、日足ボリンジャーバンドでもセンターライン抜けあたりから動きが出る可能性もあります。

「リップルの高騰に備えて今から買っておきたい!」という人には、こちらの記事がおすすめです!

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事