ホーム最新ニュース仮想通貨メディアCCNが閉鎖?!原因はGoogleにアップデートによるユーザー数の激減
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はる

仮想通貨メディアCCNが閉鎖?!原因はGoogleにアップデートによるユーザー数の激減

仮想通貨,CCN

毎回突如として実施されるネット検索エンジン「Google」のコアアップデート。今回は、海外の大手仮想通貨メディアCCNがこのアップデートにより閉鎖に追い込まれるニュースを中心にご紹介します。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

はるはる

こんにちわ、はるです!今回は、Googleのコアアップデートの影響で、海外大手メディアのCCNが閉鎖に追い込まれたニュースをご紹介します!



仮想通貨大手メディアCCNが閉鎖!?原因はグーグルアップデートによるPV激減

仮想通貨,CCN

2019年6月3日に実施された検索エンジン「Google」のコアアップデート後に、海外の大手仮想通貨メディアサイトで有名な「CCN」がなんと閉鎖を発表し話題になっています。

仮想通貨,CCN


CCNの発表によれば、今回実施された「Google」のコアアップデートにより、自社サイトへのPV数(訪問者数)が激減した事が要因との事です。

ただ、一検索エンジンのたった1回のアップデート実施により、大手仮想通貨メディアが閉鎖するのは過去に事例がなく、他の同メディアサイトでも非常に警戒心が強くなっているようです。

CCNへのPV数は、アップデート後一夜にしてなんと「モバイル版で71%も訪問者数が激減」し、「1日の広告収入に至っては90%以上激減した」そうです。

大手メディアサイトは、広告収入により事業を継続していますが、新たなメンバーが加わる中こうした突然のGoogleアップデートにより継続が非常に困難な状況に陥ったため閉鎖の判断を下しました。

閉鎖に追い込まれているのはCCNだけではない!クリックベイトが原因か!?

仮想通貨,CCN

GoogleのコアアップデートによるサイトのPV数激減は、なにもCCNだけに限った事ではないようです。

Googleのアルゴリズム変更の影響はインターネットサイトにとっては非常に重要であり、SEOを意識して作られているアフィリエイトサイトなどもその対象となりますよね。

検索エンジンのキーワード調査などを行う「Sistrix.com」によると、コインデスク(モバイル版)で34.6%、コインテレグラフ(モバイル版)も21.1%とPV数が激減したようです。

はるはる

同じように、PV数が減少したイギリスの大手メディア「デイリーメイル」の分析によれば、「クリックベイト」がサイト評価の引き下げ要因と推測されています!!



クリックベイトとは、サイトに記載されている記事内容に興味をあおるタイトルをつけ、ユーザーの興味を引いて閲覧者数を増やす手法です。

近年、SEOの観点から見た場合、記事の内容と無関係な場合も多く、ソーシャルメディアなどでは対策が進められている状況との事です。

ただ、CCNが今回指摘しているように、サイト評価引き下げとなる要因は「今回のコアアップデートに関わったGoogleの人物でもない限り推測に過ぎない」としています。

こうして閉鎖になったCNNは、Googleに対して以下のように述べています。

「もしグーグルがCCNについて突然(覚えておいてほしい、文字通り一夜にしてだ)悪いサイトと認識し始めたなら、なぜ我々に理由を理解するチャンスを与えないのか?

60人以上のチームと6年間の努力が水の泡となった。」


閉鎖した仮想通貨メディアCCNによるGoogleに対する改善提案

閉鎖発表を行った仮想通貨メディアサイトCNNは、Googleに対していくつかの要望を出しています。

  • Googleのコアアップデートを実施する3か月前には通知する
  • アップデート前にサイト側が可能な対策を説明する
  • Googleの検索エンジンアップデートを調査する

Googleの検索エンジンアップデート調査については、世界各国のタスクフォース(緊急性の高い、特定の課題に取り組むために設置される特別チーム)による調査を熱望しているようですね。

確かに、今回の一検索エンジンのコアアップデートによるサイトへの甚大な被害は、民主主義や言論の自由、表現の自由、情報の自由といった概念に反しているとの見解も多数あるようです。

今後注目されるGoogleの検索コアアルゴリズムはどうなるのか

仮想通貨,CCN

Googleは今やインターネット上の検索エンジンとして中核となる存在であり、その検索コアアルゴリズムは、ユーザーの検索ワードに対して表示される検索結果のランキングを決定づけるシステムです。

今回のコアアップデートだけでなく、過去1年に数回アップデートは実施されていますが、近年「YMYL(将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に潜在的に影響を与えるページ)」に対し特に評価が厳しくなったようです。

さらに、毎回GoogleのコアアップデートはCCNのような大手メディアサイトにも事前通告なしで突然実施されるために、メディア側は何ら対策できず今回のような事態を引き起こしたと言えます。

ちなみに、今回も含めてこうしたアップデートによりPV数が増加して収益が伸びるサイトもあるようですが、CCNのように突然の閉鎖に追い込まれるリスクもあるため、サイト運営者にとってはまさに悩みの種となっているようです。

仮想通貨メディアCCNが閉鎖?!Googleアップデートでユーザー数激減まとめ

仮想通貨,CCN

今回は海外大手の仮想通貨メディアCCNが、Googleのコアアップデートの影響で訪問者数、収益が激減し閉鎖になったニュースを中心にご紹介しました。

はるはる

仮想通貨メディアサイトは、日本だけでも非常に多く存在しており、サイト運営者としては他人事ではないニュースですよね!!



今後、CCNの要望としてご紹介した内容やGoogle側のアップデート時の対応には要注目と言えますね。

2019年に中旬にさしかかり、ビットコイン価格が上昇傾向にありますが、その原因について下記記事にて詳しくご紹介していますので、今から仮想通貨取引を始める初心者の方は必見です。



【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事