ホーム市況7/6(土)サマーラリーに期待がかかる仮想通貨相場!ビットコイン(BTC)これからのシナリオを月足で徹底予測
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 ねこ

7/6(土)サマーラリーに期待がかかる仮想通貨相場!ビットコイン(BTC)これからのシナリオを月足で徹底予測

仮想通貨,相場

7月6日の仮想通貨市況
・相変わらず買い意欲旺盛なビットコイン相場
・土日に狙われやすい仮想通貨相場、今週はどうなる

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

サマーラリーとは、投資の世界では、7月4日の米独立記念日から9月第1月曜日のレーバーデー(労働者の日)までの期間を指し、特に米国株式市場が上昇しやすい時期というアノマリーがあるといわれています。

歴史の浅い仮想通貨相場ですが、6月、12月の過去のチャートを調べてみると、これもまた上昇しやすいアノマリーがあるといえるかもしれません。以前は先物市場がほとんどありませんでしたし、仮想通貨相場のプレーヤーが個人投資家中心であったことから、このような特殊な現象が発生したとも考えられます。

ちなみに去年の仮想通貨相場は、急落後の6月に底をつけて上昇開始しますが、7月に高値をつけて9月に向けて下落していきました。7月が始まったばかりですが、7月のローソク足がどんな形になるかで来月以降のシナリオが見えてきます。

仮想通貨,相場

https://coinmarketcap.com/charts/より

6日18:35現在の主要仮想通貨の相場は以下の通りです。

通貨 価格(円) 24時間の変動比
BTC(ビットコイン) 1,235,258 +25,590(+2.07%)
ETH(イーサリアム) 31,657 +146(+0.45%)
XRP(リップル) 41.602 +0.011(+0.03%)
BCH(ビットコインキャッシュ) 43,751 +141(+0.32%)

 

ねこねこ

昨日のイベントでは、BTCの動きが面白かったにゃ~!

昨日の米国雇用統計は、予想を上回る結果となり、市場の期待する利下げ期待とは相反する数字となりましたが、NYダウは40ドル安とそれほど反応はしませんでした。BTCは様子見からNYダウが底堅いことから引けにかけて下落しますが、本日早朝から戻しています。金価格はいったん急落するものの引けにかけて戻す展開でした。

ビットコインこれからのシナリオ

仮想通貨,相場

チャートは、月足のビットコインのボリンジャーバンドです。

以前もレポートしていますように、6月のローソク足が月足ボリンジャーのセンターラインから反発しており、これは強い相場の特徴であり150万円近くまで急騰することになりました。しかし、結果として、5か月連続陽線とはなったものの長い上ヒゲを残しており、150万円台の壁が非常に強いものとなりました。

現在は、+1σラインを何とか保っているところですが、フィボナッチリトレース23.6%ラインのところでの小動きとなっています。

月足で判断するに、このまま先月の長い上ヒゲに包まれた形での小陽線が続いていると、徐々に売り圧力が増してくると思われます。つまり。早い時期に高値更新していかないと+1σラインを下回ろうとする動きになってくると考えられます。

ただし、下落したとしても今月が小陰線で終わるようであれば、以前から指摘していますように、5か月連続陽線が途切れてちょうどよい休養となり8月にかけてのサマーラリーに期待がかかることになります。

 

「リップルの高騰に備えて今から買っておきたい!」という人には、こちらの記事がおすすめです!

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事