ホーム市況7/11(木)仮想通貨相場暴落!20%以上下落する通貨続出、FRB議長のリブラ懸念発言は尾を引くのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 ねこ

7/11(木)仮想通貨相場暴落!20%以上下落する通貨続出、FRB議長のリブラ懸念発言は尾を引くのか?

仮想通貨,相場

7月11日の仮想通貨市況
・本日の仮想通貨相場は久々の暴落相場
・タイミング的にはFRB議長の発言が大きそうだが

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

昨日の米FRBパウエル議長の発言は、金利については想定の範囲内のものでしたが、フェイスブックの独自仮想通貨リブラに対して懸念を表明したタイミングからビットコインが約20万円ほど暴落することになります。

これは、図らずも今回のビットコインの急騰相場が中国からの逃避資金によるものであることを明らかにしてしまいました。ビットコインが急落したことで、他の通貨も全面的に暴落しており、買いの入らないアルトコインはビットコイン以上の下落率となっているものがほとんどです。

ねこねこ

仮想通貨の時価総額は33兆円台まで減少で、ここは正念場だにゃ~!

仮想通貨,相場

https://coinmarketcap.com/charts/より

11日18:35現在の主要仮想通貨の相場は以下の通りです。

通貨 価格(円) 24時間の変動比
BTC(ビットコイン) 1,236,094 -178,543(-14.45%)
ETH(イーサリアム) 29,382 -4,332(-14.72%)
XRP(リップル) 36.237 -6.274(-18.57%)
BCH(ビットコインキャッシュ) 36,822 -8,527(-23.11%)

 

ビットコインの短期上昇トレンドは終了だが

仮想通貨,相場

まずはビットコイン週足チャートから見ていきましょう。

昨日暴落とは言っても、それまでに暴騰していますので、昨日の下落で週足のローソク足は十字線の形となっています。

何度かレポートしていますように、4月2日の急騰から始まった今回のビットコイン急騰相場は、週足では4月2日の週に+2σラインを超えてから長期上昇トレンドが発生し、今週で15本目のローソク足となっており、ここで6月末の高値150万円弱を抜けるかどうかは大きなポイントであったことが見て取れます。

しかし、週足上の上昇トレンドはいまだ継続しており、終値ベースで+1σラインである105万円前後を下抜けない限りはトレンド継続となり、現在、133万円どころにある+2σラインと50%ラインを上抜けると再度150万円を目指すことになります。

これもレポートしましたように、6月26日の高値(150万円弱)の週は変化週となっていますので、とりあえずはこの150万円が目先の高値となります。

 

仮想通貨,相場

こちらは昨日に引き続きビットコイン4時間足のボリンジャーバンドです。

昨日レポートしましたように、短期上昇トレンドは昨日の時点の11本目のローソク足で終了となり、14本目から急落し+1σラインを割り込んで短期上昇トレンドは終了、いったんはセンターラインで反発するものの、FRB議長発言は重くのしかかり、センターライン、-1σラインともに下抜けて-2σラインのところに価格は位置しています。

4時間足では、これだけの暴落にもかかわらずボリンジャーバンドの幅は拡大したまま平行となっており、短期下落トレンドが発生するような状況には見えていません。

ここから再度-2σラインを抜けて安値を切り下げるようだと短期下落トレンドが発生する可能性が出てきますが、逆に+1σライン(128万円どころ)を抜けるとセンターラインを目指す可能性が出てきますが、現在センターラインは133万円どころにあり、上記の週足の+2σラインとも重なりますので、大きな節目となりそうです。

「リップルの高騰に備えて今から買っておきたい!」という人には、こちらの記事がおすすめです!

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事