ホーム仮想通貨初心者向け仮想通貨とは?わかりやすく色々な「アニメキャラ」に例えてみた!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆい

仮想通貨とは?わかりやすく色々な「アニメキャラ」に例えてみた!

仮想通貨,とは

ビットコインをはじめとした仮想通貨は近年徐々に人気は高まりつつありますが、仮想通貨の仕組みをあまり理解していない人も多いですよね。そこで今回は、仮想通貨ブロックチェーンの仕組みや各通貨をアニメキャラに例えてご紹介します。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

ゆいゆい

こんにちわ、ゆいです♪近年、徐々に知名度が上がっている仮想通貨やその仕組みとは何なのか、わかりやすく◯◯に例えてご紹介します♪♪



今回は、

  • 仮想通貨は興味があるけどよくわからない
  • 仮想通貨の仕組みがまだよくわからない

という人のために、

有名アニメのキャラなどに例えながら

わかりやすく解説していきます。

目次

仮想通貨とは~その仕組みを「ある町の取引」に例えて分かりやすく解説

仮想通貨,とは

仮想通貨、ブロックチェーン技術の

仕組みを、ある町の取引に例えて

わかりやすく解説していきます。

 

仮想通貨の根幹技術「ブロックチェーン」4つの特徴

仮想通貨,とは

ブロックチェーンについて、

ネット上のWikipediaで調べると

以下のように説明されています。

『ブロックチェーンは多数のノードに同一の記録を同期させる仕組みである。ノード間の記録に差異が生じた場合には、一定のルールに基づく多数決によって正統な記録を決定することにより、記録の同期を確保していく仕組みとなっている。また、既存の記録(ブロック)に新しい記録を追加する際に、チェーン状に次々と追加していくことから、ブロックチェーンと呼ばれている』


なんだか難しい言葉がズラリと並んでおり、

仮想通貨に精通している人にしか

わからない文章となっていますね。

 

簡単に説明すると、ブロックチェーンには

以下の4つの大きな特徴があると言われています。

  • 中央管理者が居ない(中央一元管理システムではない)
  • 取引時の不正が行われにくい
  • 低コストでの運用が可能
  • システムダウンによる崩壊が起こりにくい

この4つの特徴はどういうものなのか

わかりやすく「ある町の取引」に

置き換えてみていきましょう。

 

とある町ではA町長による一元管理下の取引がされていた

まずは、ブロックチェーンの仕組みとはどんなものかを、ある町での管理・取引に置き換えてみます。

従来、この町では、町民であるBさんがCさんから商品を購入する際、その情報を一元管理しているA町長に帳簿をつけてもらう決まりになっていました。

今の日本の貨幣が銀行という中央管理者により発行、管理されているように、この町でも取引のたびにA町長がデータベースとなって帳簿をつける仕組みになっていたのです。

つまり、A町長に取引時の帳簿をつけてもらわなければ、商品代金が未払いだった時や間違いだった時に困るため、信頼のおけるA町長に全て帳簿をつけてもらっていたわけですね。

ゆいゆい

また、帳簿を毎回の取引につける作業は面倒臭いので、取引の記録をする時にいくらか手数料を貰うようになっていました♪(⌒▽⌒)



A町長は非常に頭が良く、町の誰よりも帳簿を記録する処理が速く適格だったために、町のみんなが町長に頼り切っていましたのです。

A町長の一元管理により帳簿をつけ続けるには対策が必要だった

ただ、A町長のつけた帳簿は非常に重要であり、その帳簿を守るのには様々な対策が必要でした。

例えば以下のようなものが、対策として必要だったようです。

  • 大切な帳簿を盗難などから守るための金庫が必要(セキュリティ)
  • 今までつけてきた莫大な量の帳簿を管理しておくための倉庫(データベース)
  • A町長の台帳記録能力が正しいかチェックする(メンテナンス)

そのうち町で取引をする誰もが、このままA町長にまかせたままのシステムで良いのかどうかという疑問を持つようになりました。

A町長の一元管理システム(中央管理システム)への不安

実は、隣町を含む近隣領域でも全く同じシステムを取っていましたが、ある日隣町の町長が帳簿記録を改ざんしていた事が発覚しました。

また、他の町でも町長宅の火事により帳簿が焼けて取引情報が全てわからなくなり、本来貰えるはずであった支払いがされなくなったりする事件が多発するようになりました。

こうなっては元も子もありません。

A町の取引記録は自分たちでなんとかするしかないと思った町民たちは、それぞれ個人で帳簿をつけ始めた(パソコン)のです。

A町の人々はこれまで自分の購入した取引しか興味はなかったのですが、自分で帳簿をつけていく際に各町民がどれくらいのお金を持っているかなどを把握していないと安心して取引できないと思い、町民みんなが協力して帳簿をつけ始めました。

ゆいゆい

これが分散型台帳と言われる「ブロックチェーン」です♪(゜▽゜)



A町の町民それぞれが取引記録を管理する新しい分散型台帳システム

それでは、A町で始めた分散型台帳システム(ブロックチェーン)の流れを簡単にみていきましょう。

  • まずBさんとCさんが取引をします。
  • その取引記録を町民みんなが帳簿に記録します。
  • 決められた時間ごと(取引10回につき1回というルール)に全員の帳簿を照合して、見落としや間違いがないかを確認します。

こうしてたくさんの取引を各区分(ブロック)に記録・共有しながら、鎖(チェーン)のように繋ぎ合わせた仕組み(ブロックチェーン)になっているのです。

毎回記録される取引情報は本当に正しいのか!?

ここで一つ問題になってくるものがあります。

毎回、町民それぞれが各区分に取引情報を記録していくのですが、「その情報が本当正しいのかどうか」をチェックする人間がいた方が当然良いですよね。

ゆいゆい

そのため、A町では毎回の取引記録をつけた帳簿をチェックする人を別に決めて、その人が情報の精査を行う事になったのです♪(*´∀`)



さらに、取引情報が正しければチェックした人には、ある一定の報酬が貰える仕組みを作ったため、町民の中からはこぞってチェックをしたいと言う人が現れ、取引はより正確かつ迅速に流れるようになりました。

ゆいゆい

こうして取引情報が正しいかどうかを判断する人を「マイナー」、帳簿の取引記録をある一定のルールに従って精査する作業を「マイニング」と呼びます♪(^▽^)o

つまり、仮想通貨のブロックチェーンシステムとは、誰かが取引を仕切る事がなくても、みんなが利益を求めて取引情報が適格に記録されていく仕組みになっているのです。

仮想通貨とは?代表的な通貨を有名アニメキャラに例えて面白く解説

仮想通貨,とは

仮想通貨とは、基本的にビットコインのその他の通貨(アルトコイン)の2種類に分類されます。

ここでは、もっともはじめに生まれた仮想通貨であるビットコインとその後に様々な機能を持って誕生し、将来的にも価値が上がりそうなアルトコインを有名アニメキャラに例えて解説します。

仮想通貨の代名詞ビットコインは『孫悟空(ドラゴンボール)』

仮想通貨と聞いてまず頭に浮かぶのが「ビットコイン」ではないでしょうか。

「仮想通貨取引=ビットコイン売買」というほど、その知名度は高く、アニメキャラに例えてみたいと思います。

アニメと言えば年代差にかなり個人差はあるでしょうが、ここは個人的な主観で決めてご紹介させて頂きます。

ゆいゆい

ビットコインと言えば、仮想通貨の王道



そして人気アニメキャラの王道と言えば、大人から子供まで大好きな超人気アニメ「ドラゴンボールの孫悟空」ではないでしょうか。

仮想通貨,とは


孫悟空と言えば、小さい子供の頃からその強さは際立っていましたが、次々と登場してくる敵(アルトコイン)たちと戦い、傷つきながらもドンドンと強くなり人気が急上昇していきましたよね。

ゆいゆい

死に近づく度に強くなっていくサイヤ人の血を引く孫悟空♪(≧∇≦)



これはまさに、絶大な人気とともに時価総額を上げて世界中を震撼させた仮想通貨のビットコインだと思います。

スマートコントラクトの生みの親イーサリアムは『コナン(名探偵コナン)』

続いては、時価総額No.2を争うアルトコインでも屈指の人気を誇り、スマートコントラクトと呼ばれる自動契約をブロックチェーンに付加させる機能は今では当たり前となるほど有名です。

スマートコントラクトは、英語で直訳すると「賢い契約」という意味になりますが、イーサリアムをアニメキャラに例えると「名探偵コナン」ではないでしょうか。

仮想通貨,とは


数々の難事件をいくつもその卓越した頭脳で解決していくコナンは、まさに仮想通貨では、イーサリアムを開発した天才と謳われるブテリン氏に共通した点がありますよね。

そして、そのコナンを支える博士の存在など、仮想通貨イーサリアムがさらに進化していく環境も同じく整っていると言えるでしょう。

国際間送金に特化したリップルは『ルフィ(ワンピース)』

リップルと言えば、数ある仮想通貨の中でもまさに国際間をまたにかける送金機能に特化して開発されたと言われています。

そんなリップルをアニメキャラに例えるとしたら、「ワンピースの主人公モンキー・D・ルフィ」ではないでしょうか。

仮想通貨,とは


ルフィは、今は亡き3兄弟の契りを交わした火拳のエースや、四皇の一人シャンクスに憧れ、たった一人で果てしなく広い世界にたった一人で大航海に出ます。

独自のRipple Netを立ち上げ200以上もの世界企業と提携を交わし、まさに国際送金事業で一歩リードするリップルは、様々な冒険や経験を経て9人の仲間とともに伝説の秘宝ワンピースを探すルフィと重なる点がありますね。

金のビットコインに対して銀と称されるライトコインは「ベジータ(ドラゴンボール)」

仮想通貨が誕生してから「ビットコインは金、ライトコインは銀」として比較されてきました。

そんなビットコインをベースに開発されたライトコインは、アニメキャラで例えるなら「ドラゴンボールのベジータ」ではないでしょうか。

仮想通貨,とは


ビットコインの弱点を克服するために開発されたライトコインはビットコインによく似ており、孫悟空という存在を同じサイヤ人でありながら越えようと努力を惜しまずひたすら毎日修練している姿はまさにライトコインに思えます。

ゆいゆい

時には魔人の力を取り込み孫悟空に対抗とする「意地」や、破壊神ビルスにはたかれた妻ブルマのために激怒する人間臭さも併せ持った姿は時折ファンを驚かせました♪(⊙ꇴ⊙)



もしかしたら今後、ライトコインがビットコインを超える日が来る未来もあるかもしれません。

分裂により誕生したビットコインキャッシュは『坂田銀時(銀魂)』

ビットコインのハードフォーク(通貨のアップデート)時に分裂誕生した仮想通貨ビットコインキャッシュですが、昨年は相場に大きな影響を及ぼしましたね。

そんなビットコインキャッシュをアニメキャラに例えるなら、「銀魂の坂田銀時(銀さん)」がピッタリのような気がします。

仮想通貨,とは


ゆいゆい

ビットコインのデメリットを克服すべく誕生したビットコインキャッシュは、主に日常で利用する決済手段としての機能が期待されています♪(*゚▽゚)ノ



銀魂というアニメが日常コメディアニメである事や、甘いモノ好き血糖値高めで他のキャラが際立ち過ぎて、時折、銀さん自体のキャラが薄くなりがちですが、決める時は決める男として、人気投票でもバッチリ1位を獲得しています。

ハードフォークで分裂した通貨がハードフォークを行った事で、昨年世間から色々な意味で注目され、相場に影響を及ぼしたビットコインキャッシュは、良くも悪くも銀さんに似ているような気がします。

Binance独自通貨で大人気!伸び代抜群トークンのBNBは『流川楓(スラムダンク)』

世界最大規模と言われる仮想通貨取引所Binanceが独自発行しているトークンBNBは、手数料が安くなったり新規上場通貨の投票権を得られたり特典満載の通貨です。

そんなBNBを人気アニメキャラに例えるとしたら、「スラムダンクの流川楓」ではないでしょうか。

仮想通貨,とは


趣味は「寝る」事、バスケ以外は興味なし、センス抜群で1年から湘南高校のエースとして君臨!主人公「春道」とともに急成長していく姿はビットコインキャッシュの軌跡に似ています。

スタミナに難こそあれ、その独自的なバスケセンスを武器に、「仙道」をはじめとした様々なライバルを打ち破り、最強山王工業に勝利した時は身が震えましたよね。

匿名性が高い機能で有名なダッシュは「志々雄真実(るろうに剣心)」

ダッシュと言えば、ビットコインとはマイニング(採掘)システムが違い、この点により匿名性や即決決済を機能が特徴の仮想通貨です。

どうしても他のアルトコインの影に隠れがちですが、コミュニティは非常に活発で大きく近年徐々にその決済手段を取り入れているところもあります。

そんな匿名性の高いダッシュをアニメキャラに例えるなら、「るろうに剣心の志々雄真実」ではないでしょうか。

仮想通貨,とは


明治維新時代「人斬り抜刀斎(剣心)」の後継者として活躍したものの、きたる明治政府により暗殺されかけ全身に重度の火傷を負い、国家転覆の機会をしたたかに下準備している悪役キャラですが非常に人気が高いです。

「闇に暗躍する=匿名性が非常に高い」点、「実はコミュニティが非常に活発=十本刀などの仲間を集めている」点など共通する点は多いです。

原作では残念ながら、人斬りを捨てた剣心と互角以上に戦いましたが、最後は自分自身の火傷による人体発火により死亡しましたが、地獄でも閻魔相手に天下取りを目指しているようです。

賭け事の歪みをフェアなプロジェクトにするオーガーは『カイジ(KAIJI)』

オーガーは、もともと賭け事をフェアプレイとするプラットフォームを目指して開発された独特な仮想通貨プラットフォームです。

そんな仮想通貨オーガーをアニメキャラに例えるなら、やはり「カイジ」でしょう。

仮想通貨,とは


ゆいゆい

カイジでは人生を「逆転ゲーム」で表現しており、そんな賭博プラットフォームを提供するのがオーガー♪(´∇`)



もともと平凡で大量の借金を背負い生きてきたカイジですが、各ストーリーでは「一発逆転で借金をチャラにする」魅力、人間の限界を超えた超絶心理戦を次々と超えていきます

「賭け事」と聞くといまだに「カイジ」を連想してしまい、オーガーのキャラをカイジにしましたが、前作の「麻雀の天才代打ちアカギ」にしようか迷いました。

将来的に大爆発!?草コイン期待の星「ストラクス」は『ゴン・フリークス(Hunter x Hunter)』

仮想通貨の中にも、機能は非常に良いにも関わらずまだ注目度が低い将来性抜群の草コインが存在します。

そんな中でも、おすすめ草コインの一つが電子決済に特化した「ストラクス」で、ネット上での決済を便利する事を目的としているため、将来性は非常に期待できます。

ストラクスを人気アニメキャラに例えるなら「Hunter x Hunterのゴン・フリークス」ではないでしょうか。

仮想通貨,とは


何よりも仲間を大切にする性格で、初志貫徹する意思が強すぎるあまり暴走してしまう場面もありますが、見事キメラアント編ではカイトの仇「ネフェルピトー」を倒しました。

オーラの属性が強化系のため単純に見えますが、実は頭も非常に切れる点、実は奥の深い切り札「ジャジャン拳」は、ストラクスの持つ様々な機能(Segwit 4x・ライトニングネットワーク・アトミックスワップ)に似ています。

父ジン・フリークス共に、その実力・期待値は底が知れず、ストラクス自体の機能もホントに実現できるの?と思われがちですが、成長次第では大化けの可能性は大と言えるでしょう。

仮想通貨とは?わかりやすく色々な「アニメキャラ」に例えてみたまとめ

仮想通貨,とは

さて、今回は多少こじつけではありますが、「仮想通貨とは何か」「それぞれ代表的な仮想通貨をアニメキャラに例えてご紹介」してきましたがいかがだったでしょうか。

この記事でご紹介したように、従来の中央一元型の管理システム(銀行や金融機関など)は、このブロックチェーンシステムを導入する事で大きく変わる可能性を持っているのが分かりますね。

ゆいゆい

そのため、今世界中で様々な機能を持った仮想通貨が誕生し、その価値が見出されているわけです♪(*^ω^*)



そして今、その価値が世間一般に認められ知名度が上がり、実際の社会に導入され始めています。

今後、仮想通貨相場はビットコインを先導として、多少の乱降下は繰り返すかもしれませんが、何年、何十年という長期的な目で見た場合、非常に将来性のある通貨であると言えるでしょう。

これから仮想通貨に興味を持って、トレードをしたいと思った人は下記記事にて国内で人気のDMMビットコインの使い方を詳しく解説していますので、参考にしてぜひ口座開設をしてみてはいかがでしょうか。



【この記事を書いた女子会メンバー】

ゆい
はじめまして、ゆいです!休みの時はいつもさおりんと一緒ヾ(●・v・人・v・○)ノ仮想通貨もさおりんと始めました!いっぱい稼いで一緒にイギリス旅行したいなー。
ゆいの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事