ホーム市況【BTC相場分析】1週間レンジ相場!上昇も下落も考えられる重要局面!今週は動きに警戒!【2020/6/15~6/21】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Coingirls公認トレーダー

【BTC相場分析】1週間レンジ相場!上昇も下落も考えられる重要局面!今週は動きに警戒!【2020/6/15~6/21】

本日のBTCの価格予想を大公開!これからの仮想通貨のトレンドに乗り遅れない為の戦略をCoingirls公認トレーダーが大公開!

✓1分で読める!編集長おすすめの取引所コーナー♪
コインチェック

金融業界で屈指の実力を持つマネックスの傘下に入り、生まれ変わった「新生コインチェック」!

アプリのダウンロード数は日本一で、今一番使われている取引所ではないでしょうか!?

「雨降って地固まる」という諺(ことわざ)の通り、ハッキング事件があったことでセキュリティが非常に強固になっており、実は今編集長が一番信頼している取引所なんです。

登録も取引も無料なので、まずは公式サイトで詳細を確認してくださいね↓↓

✓仮想通貨に興味あるなら、超おすすめだから使ってみてね!

先週のビットコイン相場振り返り

6月15日~6月21日までのBTC/USDの相場分析・振り返りをしていきます。

先週の注目ポイント

先週一週間を振り返って特に注目したいポイントは、9250ドル~9600ドルの間でレンジを形成して動きがなかったということです。

上記の画像はBTCUSDの1時間足チャートです。

見てわかるように、青い四角の中でレンジを形成しており、ずっと横ばいに動いています。

15日(月)に一度安値更新しましたが、9000ドルが底堅く、結果的には元の水準に戻ってしまいました。

9000ドルを割らなかった要因としては、まずは9000ドルというキリのいい番号(キリ番)だったということです。

10000ドル、9000ドル、などのキリ番では注文が集まりやすく、反発することが多いです。

現在のBTC相場は長期で上昇トレンドが継続していますので、「落ちたら買いたい買い方」のロングで買い支えられた可能性が考えられます。

値動きがない(レンジ)時は無理してトレードしない

これは非常に重要な考え方なのですが、値動きがない時、つまりレンジ相場の時は無理してトレードする必要はないです。

相場というものは、大きく分けて3パターンあります。

①上昇相場
②下降相場
③レンジ相場

の3つです。

FXで資金を増やすためには、値幅を稼がなければなりません。

いくら勝率が高くても、上昇か下落かを当てることができても、ポジションを持ってから含み益を大きく伸ばさなければ資金は増えないのです。

そのためには、しっかりと「トレンドに乗っかること」が大事になります。

そして、初心者が勝つためには、間違いなく「順張り(トレンドフォロー)」に徹すべきです。

ですので、先週のようなレンジ相場は無理してポジションを持つ必要はなく、様子を見ているだけで全然大丈夫です。

しかし、多くの初心者はポジションを持たないと不安で、無駄に資金を溶かしていってしまいます。

これがいわゆる「ポジポジ病」という一種の病気です。

「ポジションを持っていないと不安」という方は、まずはそのメンタル面から改善していったほうがトレードの上達につながります。

今週の展望

今週の相場展望を解説します。

まず、下記の4時間足をご覧ください。

長期4時間足レベルでは、黒線の200MAの上に乗っかっている状態です。

そして、青いトレンドラインを見てわかるように、三角持ち合いになってきています。

値動きが収縮していっていますので、このトレンドラインをどちらかに抜けたら、トレンドが発生しそうです。

週明けはひとまず様子見が続きそうですが、狙いとしては

・9600ドルを高値更新したら買い狙い
・9000ドルを安値更新したら売り狙い

という感じのシナリオで考えています。

上の画像は1時間足です。

細かく見ていくと、9540ドル付近にラインを引けます。

形としても逆三尊の形を作りつつありますので、このラインを上に抜けたらロングを狙っていけそうです。

とりあえず現状では上昇も下落も考えられる局面ですので、高値安値をどちらかに更新するまで様子を見ていこうと思います。

以上で今週の相場分析・振り返りは終了です。

【※重要※】

仮想通貨取引所は、少なくとも3つ以上の取引所を開設することをおススメします!

その理由は、仮想通貨の取引所ではいつ何が起こるかわからないからです!

ハッキングが起きてからでは遅いので、リスクを分散するためにも取引所の口座を複数持つことは必須です。

「すでに取引所の口座を持っているよ!」という方は、ぜひ2つ目の口座を開設しておきましょう!

ちなみに、市況分析で使っているチャートの取引所は、「Amanpuri Exchange」です。

ぜひ今すぐ下記の公式サイトから無料で登録してみてくださいね!
↓ ↓ ↓
Amanpuri Exchangeのアカウント開設(無料)はコチラ

【この記事を書いた女子会メンバー】

Coingirls公認トレーダー
トレーダー歴6年のCoingirls公認女流トレーダー。BTC、XRP、ETHの3大通貨チャートを眺めてるのが好き。
Coingirls公認トレーダーの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事