ホーム最新ニュースビットコイン急騰!今後の動きを徹底予測!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 ねこ

ビットコイン急騰!今後の動きを徹底予測!

ブル相場

ビットコインに久々の上昇トレンドが発生しています。120万円を突破するようなことになると大相場を形成する可能性も出てきます。この相場は、ビットコイン単独のものではなく、金、銀、日本円などの安全資産相場に同調しています。他の相場も要注目です。

✓1分で読める!編集長おすすめの取引所コーナー♪
コインチェック

金融業界で屈指の実力を持つマネックスの傘下に入り、生まれ変わった「新生コインチェック」!

アプリのダウンロード数は日本一で、今一番使われている取引所ではないでしょうか!?

「雨降って地固まる」という諺(ことわざ)の通り、ハッキング事件があったことでセキュリティが非常に強固になっており、実は今編集長が一番信頼している取引所なんです。

登録も取引も無料なので、まずは公式サイトで詳細を確認してくださいね↓↓

✓仮想通貨に興味あるなら、超おすすめだから使ってみてね!

ブル相場

ねこねこ

今回のビットコインの上昇トレンドはこれまでと一味違うような?どこまで上昇するのかにゃ~!

直近で動く可能性のあったビットコイン

先々週にボリンジャーバンドの収束状態から言って、直近で動く可能性は高いと指摘していましたが、今週月曜日に久々の日足の大陽線をつけて急騰し一時119万円台まで買われています。

3月にコロナショックの影響で44万円台まで下落していますので、安値からは3倍弱の上昇相場となっています。

ボリンジャーバンドを見ていた投資家は、どちらに動くのか興味津々というところだったと思われますが、今回ばかりは下に行きそうな気配もなかったものの、コロナ禍という状況を考えると、低下しきったボラティリティから買いにくいという状況であったところでしょう。

実際、ビットコイン相場が動かない状況が続いていたため、BitMexやBinance、Huobi Global、BybitなどのFX、先物ポジションは売り買いともに未決済残高ポジションが上昇していました。

つまり、一食触発状況にあったわけで、ここでは思わず急騰劇となったことからショートポジションの投げ売りを誘発したものと思われます。

ビットコイン、直近で動く可能性が!下に動いた場合には買いのチャンスか?

安全資産相場の到来か?

商品相場

 

気になるのは、ビットコインの今後の動きとなりますが、短期的には意識される120万円台という壁にいったん跳ね返されたというところです。

ここから短期で急落するようだと、今回もまたご苦労様でしたという状況となりますが、今回ばかりは長期的な視点から相場を見たほうがよさそうです。

なにせ、上昇しているのはビットコインやアルトコインばかりではなく、いわゆる安全資産と見なされている投資商品のほとんどが上昇しているからです。

これは先週指摘したコロナ禍での世界経済大失速、およびチャイナショックという今後起こり売り大きな危機(リスク)に対するヘッジという意味合いが強いと思われます。

まずは金相場を見てみましょ。

チャート

 

安全資産の代表格というと金(ゴールド)相場となります。

2020年3月、コロナショックによる現金化の流れから一時的に急落するもののいち早く反発しコロナショック前の水準まで戻します。

その後は、レンジ相場の中での動きとなり、7月に入ってレンジ相場から明白に上抜けて上昇トレンドがスタートしており、新高値を更新し続けているところです。

日足ボリンジャーバンドで見ると、完全にバンドウォークが始まっています。+2σラインに沿っての強いトレンドですので、+1σラインを明確に割り込まない限りはこのトレンドは続くことになります。

ちなみに、上昇しているのは金相場ばかりではなく、準安全資産ともいうべき銀(シルバー)相場も急騰しています。

チャート

銀(シルバー)相場の日足チャートです。

金(ゴールド)を追いかけるように急騰相場となっており、投資マネーが安全資産の買いに走っている状況が見て取れます。

コロナショックや、これからの最大のリスクと思われる世界経済停滞やチャイナショックは、安全資産相場を到来させている可能性が出てきています。

次に、ドル円チャートも見ておきましょう。

チャート

 

チャートはドル円の日足チャートです。

ドル円は非常に興味深い動きを見せています。直近の相場では、金やビットコイン同様に典型的な安全資産買いから円買いドル売りトレンドとなっています。

さて、このドル円の動きが、他の投資相場の動きを分かりにくいものとしていた可能性があります。

注目していただきたいのは、3月発生したコロナショック時での動きです。

金やビットコインなどの他の安全資産が急落する中、株式市場が暴落したことから強烈な円高が進みました。

ところが、一転急反発することになり、強烈な円安相場となりコロナショック直前の水準である111円台まで戻しています。

一体何が起こっているのか、多くの投資家を悩ませた瞬間でした。

結論から言うと、コロナショックにより世界的なドル不足が突如として発生し、多くの金融機関がドルを手当てするために急激なドル買いを実施したのでした。

通常、円高株安、円安株高という現象が日本の株式市場では当たり前の状況でしたが、この時からこれまでの常識が通用しない事態が続いていました。

つまり、円高になっても株は高く、逆に円安になっても株は上昇しないという状況です。

ビットコインが、コロナショック後の反発からしばらく動かなくなったのも、このような状況に影響を受けていた可能性もあります。

いすれにせよ、7月後半に入り、安全資産買い相場が発生した状況から、ドル円相場も以前の動きに戻りつつあります

 

ビットコイン今後の動きをボリンジャーバンドで徹底予測

ビットコイン

 

上昇トレンド発生のビットコイン、高値のメドはどのあたりに来るのでしょうか?

ボリンジャーバンドで徹底予測してみました。

チャート

 

ビットコイン日足ボリンジャーバンドです。

休養十分というところですが、バンド幅が狭くなった状態、かつ三角持ち合いからの離れとなりますのでボリンジャーバンドの+2σラインを超えた強い相場展開となっています。

さすがに、120万円手前で一服しているところですが、完全にバンドウォークが展開されており、+2σラインを割り込まなければ120万円を取りに来る可能性が高まります。

仮に、+2σラインを下回った場合でも、+1σラインを割り込まなければトレンド継続となります。過去の経験則からは、強い相場であれば+1σラインに触れることなく反発していきます。

逆に、+1σラインを明確に割り込んだ場合には、上昇トレンドはいったん終了となり、センターライン(20日移動平均線)での攻防ということになります。

上記で解説していますように、ビットコイン単独の相場というよりも、金(ゴールド)、銀(シルバー)、日本円などの安全資産相場の中で買われている感が強いので、今のところ単独で動くことは考えにくく、おそらく同じ方向に動くのではないでしょうか?

仮に、上昇トレンドが終了した場合でも、100万円を割りこむと買いが入ってくるという今までと同じような状況が想定されます。

ただし、バンドウォークが始まってまだ8日目という若い相場ですので、可能性としては120万円を超えて上昇トレンドが継続する可能性に期待したいところです。

それでは、高値のメドはどのあたりということになるのでしょうか?

ビットコイン週足ボリンジャーバンドで確認してみました。

チャート

 

ビットコイン週足ボリンジャーバンドでは、119万円台のところに+2σラインがありますので、ここを上抜けるかどうかがやはり大きなポイントとなりそうです。

現在、見てのように5本のバンドがすべて上向きに転換しており、非常に強い相場であることを示唆しています。120万円越えを期待したいところです。

すでに、2019年9月高値の117万円、2020年2月の高値115万円台は超えてきていますので、120万円を超えた場合の節目は131万円のところにあります。

ここは、コロナショックの3月安値(44万円台)から6月初旬の戻り高値(110万円台)の、フィボナッチリトレースメント1.50倍の水準であり、過去の相場でも節目となっている水準ですので注目点となります。

そして、その上の節目候補となりそうなのが、150万円強のところにあります。

ここは言うまでもなく、ビットコイン2017年12月高値からの戻り高値となった2019年6月高値150万円弱の水準であり、先ほどと同じフィボナッチリトレースメント1.618倍の水準(152万円弱)のところでもあります。

上昇トレンドが継続した場合には、この辺りの水準が強く意識される価格帯となりそうです。

エリオット波動で見ると、現在はコロナショックの3月安値を起点とする上昇第3波動目の中の第3波となっていますので、フィボナッチリトレースメント1.618倍は特に強く意識されることになります。

 

ビットコイン急騰のまとめ

久々の上昇トレンド発生となったビットコイン、今後の動きが気になるところですが、現時点では非常に強い相場展開となっています。

ビットコインや仮想通貨単独の動きというよりは、金(ゴールド)、銀(シルバー)、日本円などと同調して上昇している傾向がありますので、他の市場も注意しながら今後の展開を見ていきたいところです。

なお、言うまでもありませんが、投資は自己責任ですので、最終的にはご自身の判断でトレードをお願いします。

 

ビットコイン相場をエリオット波動で解説してみました!第3波の高値が200万円前後になる理由とは?

✓最後まで読んでくれたあなたに♪
コインチェック

いつもコインガールズの記事を読んでくださり、ありがとうございます♪

私達は、皆様にもっと仮想通貨のことを知ってもらいたい!楽しんでもらいたい!稼いでもらいたい!と思っているので、これからもどうぞ、応援のほどよろしくお願いします!!

ところで皆様、もう取引所は登録していますか?取引所の登録は3分ほどで完了しますが、利用可能まで3日ほど待たないとダメなんです。

仮想通貨の最大の魅力は「突然やってくる高騰」です。「今まさに買い時!!」というときにすぐ買えるよう、準備しておくべきじゃないですか?

まずはアプリのダウンロード数国内No.1を誇る「コインチェック」に登録しちゃいましょう♪

コインチェックなら…

  • 登録料や年会費は無料
  • 通貨取り扱い数は国内最多
  • 取引手数料はもちろん無料
  • 手厚いユーザーサポート
  • コインガールズの豊富な記事でお悩み解決!

ということで、今激アツの取引所なんですよね!まずは公式サイトをチェックしてみてね♪

✓仮想通貨は1,000円から買えて、10倍~100倍になる可能性を秘めています!完全無料で始めて高騰するまで放置もOKなので、登録だけでもしておいて損はないですよ♪

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事