ホーム市況【BTC相場分析】仮想通貨FXで勝つには水平ライン一本で十分!意識されるラインの引き方とは?【2020/8/17~8/23】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Coingirls公認トレーダー

【BTC相場分析】仮想通貨FXで勝つには水平ライン一本で十分!意識されるラインの引き方とは?【2020/8/17~8/23】

本日のBTCの価格予想を大公開!これからの仮想通貨のトレンドに乗り遅れない為の戦略をCoingirls公認トレーダーが大公開!

✓1分で読める!編集長おすすめの取引所コーナー♪
コインチェック

金融業界で屈指の実力を持つマネックスの傘下に入り、生まれ変わった「新生コインチェック」!

アプリのダウンロード数は日本一で、今一番使われている取引所ではないでしょうか!?

「雨降って地固まる」という諺(ことわざ)の通り、ハッキング事件があったことでセキュリティが非常に強固になっており、実は今編集長が一番信頼している取引所なんです。

登録も取引も無料なので、まずは公式サイトで詳細を確認してくださいね↓↓

✓仮想通貨に興味あるなら、超おすすめだから使ってみてね!

先週のビットコイン相場振り返り

8月17日~8月23日までのBTC/USDの相場分析・振り返りをしていきます。

先週の注目ポイント

先週一週間を振り返って特に注目したいポイントは、12000ドルの前回高値を更新するも再度押し戻されたという点です。

上記の画像はBTCUSDの1時間足チャートです。

先週の17日(月)からの値動きを赤矢印で表示しています。

週明け17日から18日にかけては12000ドルに再度挑戦し、一気に上にブレイクしました。

ですが、その後12400ドルで上げどまり、そこからは週末にかけてジリジリと下落が続いた週となりました。

上の画像は1時間足です。

先週21日(金)の市況記事では「11656ドルでサポートされるラインを引くことができ、このラインを割ったら戻り売りを狙っていきます。」と書いていました。

22日以降ラインを下に抜けましたので、戻ったところでショートしたものの、本日24日16時時点でラインを上に抜けてしまったため損切り撤退しました。

エントリーの部分は21日の記事でも解説していますので、ぜひご覧になってくださいね。

8月21日(金)のBTC相場分析はコチラ

意識される水平ラインの引き方

今日は、読者の方から質問をいただきましたので「意識される水平ラインの引き方」をご紹介しようと思います。

ちなみに先週の記事では「Trading Viewで移動平均線を表示させる方法」というテーマで解説していますので、そちらもぜひ参考にされてください。

大前提としてラインは一本引けば十分

みなさんはチャート上にラインを引いたことがあると思いますが、同時に何本引くことが多いですか?

「過去に意識されていると思って引いていたらいつの間にかたくさん引いてしまっていた」という気持ちもわからなくないですが、まず前提として水平ラインは一本だけ引けば十分だということです。

なぜ、一本で十分なのか?

それはラインを2本以上引いてしまうと、エントリーや利確などの判断根拠が鈍くなるためです。

たとえば、上の画像は7月末から8月月初のBTCUSD1時間足チャートです。

ためしにラインを2本引いていますが、どちらが意識されていると思いますか?

比較してみます。

まず上のラインですが、1回目、2回目までは順調にレジスタンスとして機能しているのがわかると思います。

ですが、3回目の部分で抵抗せず、ごちゃごちゃもみ合った末に上昇し、その後の下落の際にはまったく機能していません。

3回目に抵抗とならなかったタイミングで削除するのがベストタイミングと言えます。

続いて下に引いたラインです。

こちらは赤枠部分をみていただければわかりますが、3回ともキレイにサポートされています。

3回以上サポートされる場合、4回目の同じく反発する可能性もありますので、ラインを残しておくべきと判断していいでしょう。

ーーー

今回はあくまですでに表示されている過去のチャートにラインを引きましたので、後付けで何とでも言えてしまいますが、未来を予測する・シナリオを構築するとなるとさらに難しくなります。

なので、話を最初に戻しますが、ラインを2本以上引き残してしまうと「どこでエントリーすればいいのか?」、「どのラインが意識されているのか?」などの判断が鈍くなってしまうので、とにかくシンプルに1本だけ引くことを意識してみてください。

ずっと引き残すことはせず、毎日ラインを一旦全部消して、再度引き直すという作業をするとうまくいくでしょう。

ぜひ、ラインは一本だけにすることを挑戦してみてくださいね。

オススメ取引所はAmanpuri Exchange

今回はラインの引き方をご紹介しましたが、僕がふだん使用している取引所は「Amanpuri Exchange」です。

「Amanpuri Exchange」では、現物取引はもちろん、レバレッジ取引や自動売買BOTの運用などもできる優れた取引所です。

さらに、取引所トークンである「AMALトークン」を使えば、手数料が”半額”になります。

具体的な詳細は下記の記事で解説されていますので、ぜひご覧になって無料登録してくださいね。
↓ ↓ ↓

今週の展望

今週の相場展望を解説します。

まず、下記の4時間足をご覧ください。

4時間足レベルでは高値更新・安値切り上げを繰り返しており、上昇トレンドが続いています。

青い上昇チャネルも引くことができますが、12000ドルを超えて上値が重たくなっている感じがありますので、青いトレンドラインを下に抜けた際には戻り売りを仕掛けていければと思っています。

続いて上の画像は1時間足です。

こちらはロング(買い)のシナリオですが、11891ドル付近に前回高値のラインを引いてみました。

このラインが抵抗となって、逆三尊を作った場合はロングを狙っていきたいです。

とりあえず直近では焦ってエントリーする必要はない相場ですので、一旦は様子見していきます。

以上で今週の相場分析・振り返りは終了です。

【※重要※】

仮想通貨取引所は、少なくとも3つ以上の取引所を開設することをおススメします!

その理由は、仮想通貨の取引所ではいつ何が起こるかわからないからです!

ハッキングが起きてからでは遅いので、リスクを分散するためにも取引所の口座を複数持つことは必須です。

「すでに取引所の口座を持っているよ!」という方は、ぜひ2つ目の口座を開設しておきましょう!

ちなみに、市況分析で使っているチャートの取引所は、「Amanpuri Exchange」です。

ぜひ今すぐ下記の公式サイトから無料で登録してみてくださいね!
↓ ↓ ↓
Amanpuri Exchangeのアカウント開設(無料)はコチラ

【この記事を書いた女子会メンバー】

Coingirls公認トレーダー
トレーダー歴6年のCoingirls公認女流トレーダー。BTC、XRP、ETHの3大通貨チャートを眺めてるのが好き。
Coingirls公認トレーダーの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事