ホーム市況【BTC相場分析】9920ドル底固い!サポートライン割れでさらに下落するか?上昇・下降フラッグを解説【2020/9/7~9/13】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Coingirls公認トレーダー

【BTC相場分析】9920ドル底固い!サポートライン割れでさらに下落するか?上昇・下降フラッグを解説【2020/9/7~9/13】

本日のBTCの価格予想を大公開!これからの仮想通貨のトレンドに乗り遅れない為の戦略をCoingirls公認トレーダーが大公開!

✓1分で読める!編集長おすすめの取引所コーナー♪
コインチェック

金融業界で屈指の実力を持つマネックスの傘下に入り、生まれ変わった「新生コインチェック」!

アプリのダウンロード数は日本一で、今一番使われている取引所ではないでしょうか!?

「雨降って地固まる」という諺(ことわざ)の通り、ハッキング事件があったことでセキュリティが非常に強固になっており、実は今編集長が一番信頼している取引所なんです。

登録も取引も無料なので、まずは公式サイトで詳細を確認してくださいね↓↓

✓仮想通貨に興味あるなら、超おすすめだから使ってみてね!

先週のビットコイン相場振り返り

9月7日~9月13日までのBTC/USDの相場分析・振り返りをしていきます。

先週の注目ポイント

先週一週間を振り返って特に注目したいポイントは、調整相場で大きな値動きはなかったという点です。

上記の画像はBTCUSDの1時間足チャートです。

9/7~9/13までの値動きを矢印で引きましたが、ほぼ横ばいで動きがありませんでした。

先々週に大きな下落がありましたので、その調整と見ています。

12000ドルでのショートエントリーの解説は9月2日の記事で具体的に解説していますので、ぜひご覧になってくださいね。

9月2日(水)のBTC相場分析はコチラ

上の画像は1時間足です。

9920ドル付近に3回サポートされいているラインを引くことができます。

10000ドル付近ですので、底値が固くなることは想像できました。

一週間、ずっと10000ドル付近を推移していましたので、今週は動きが出るかもしれません。

どちらにせよ、先週は調整相場でしたので、とくにトレードする価値のない相場だったと言えるでしょう。

上昇フラッグ・下降フラッグ

今日は「上昇フラッグ・下降フラッグ」をご紹介しようと思います。

フラッグは調整相場で現れるテクニカルで、知っておいて損のないテクニカルです。

難しくはないので、今回の記事でしっかりと理解しておいてください。

ちなみに先週の記事では「三尊・逆三尊の相場心理」というテーマで解説していますので、そちらもぜひ参考にされてください。

 たのしい仮想通貨女子会
たのしい仮想通貨女子会
https://coin-girls.com/2020/09/06/btc-chart-20200906
仮想通貨のたのしい情報や、初心者向けの取引所情報、はたまたプロトレーダーによるすごい相場予想分析など日々更新してます♩ビットコインやイーサリアム、今人気のリップルに関する最新情報もいっぱいだよ(*´з`)☆

フラッグとは何か?

まず、フラッグとは何か?についてから話していきますが、フラッグとは「旗」を意味します。

フラッグは、トレンド途中に平行チャネルが出現するチャートパターンです。

上昇トレンドの最中に起こるのが上昇フラッグで、下降トレンドの最中に起こるのが下降フラッグと理解してください。

そして、フラッグが出現するということは、トレンド継続のサインと判断することができます。

ですので、フラッグは調整相場によくみられるのです。

上の画像は1時間足です。

先々週から大きな下降が続いていますが、その下降トレンドの中でジリジリと上げて、平行チャネルを引くことができます。

下降トレンドの最中にフラッグを形成していますので、これは下降フラッグです。

では、このフラッグが出た際のエントリーポイントを解説します。

フラッグのエントリーポイント

さきほど「フラッグはトレンド継続のサイン」と書きましたが、エントリーすべきはフラッグ(平行チャネル)を抜けた後です。

たとえば、上昇フラッグが出現した時は、平行チャネルを上に抜けた後に押し目買いを狙います。

チャネルの中はレンジ(調整相場)ですので、無理してポジションを持つ必要はありません。

大事なことは、動きが出た方向に後出しでついていくことです。

そうすることで、負けの回数を減らし、損小利大のトレードが実現できます。

オススメ取引所はAmanpuri Exchange

今回は上昇・下降フラッグをご紹介しましたが、僕がふだん使用している取引所は「Amanpuri Exchange」です。

「Amanpuri Exchange」では、現物取引はもちろん、レバレッジ取引や自動売買BOTの運用などもできる優れた取引所です。

さらに、取引所トークンである「AMALトークン」を使えば、手数料が”半額”になります。

具体的な詳細は下記の記事で解説されていますので、ぜひご覧になって無料登録してくださいね。
↓ ↓ ↓

今週の展望

今週の相場展望を解説します。

まず、下記の1時間足をご覧ください。

9920ドル付近に3回サポートされているラインを引くことができます。

10000ドルに近い部分ですので、やはり底堅いです。

このラインを下に抜けたら、売り注文が殺到し、さらなる下落を期待できます。

上の画像は4時間足です。

長期では三尊を形成してから、ジリジリとネックラインまで戻す動きを見せています。

11120ドル付近までの戻しは想定しておきたいです。

そして、11120ドルがサポレジ転換し、再度下落していくシナリオも考えています。

今週注目したいポイントは、9920ドルのサポートラインを下にブレイクするかどうかです。

12000ドルから売っているポジションを引き続き伸ばしながら、再度売れるポイントを探していきます。

以上で今週の相場分析・振り返りは終了です。

【※重要※】

仮想通貨取引所は、少なくとも3つ以上の取引所を開設することをおススメします!

その理由は、仮想通貨の取引所ではいつ何が起こるかわからないからです!

ハッキングが起きてからでは遅いので、リスクを分散するためにも取引所の口座を複数持つことは必須です。

「すでに取引所の口座を持っているよ!」という方は、ぜひ2つ目の口座を開設しておきましょう!

ちなみに、市況分析で使っているチャートの取引所は、「Amanpuri Exchange」です。

ぜひ今すぐ下記の公式サイトから無料で登録してみてくださいね!
↓ ↓ ↓
Amanpuri Exchangeのアカウント開設(無料)はコチラ

【この記事を書いた女子会メンバー】

Coingirls公認トレーダー
トレーダー歴6年のCoingirls公認女流トレーダー。BTC、XRP、ETHの3大通貨チャートを眺めてるのが好き。
Coingirls公認トレーダーの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事