ホーム市況【BTC相場分析】三尊から下落するも上昇トレンド転換!11150ドル更新するか?相場の本質“フラクタル構造”を解説【2020/9/21~9/27】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Coingirls公認トレーダー

【BTC相場分析】三尊から下落するも上昇トレンド転換!11150ドル更新するか?相場の本質“フラクタル構造”を解説【2020/9/21~9/27】

本日のBTCの価格予想を大公開!これからの仮想通貨のトレンドに乗り遅れない為の戦略をCoingirls公認トレーダーが大公開!

✓1分で読める!編集長おすすめの取引所コーナー♪
コインチェック

金融業界で屈指の実力を持つマネックスの傘下に入り、生まれ変わった「新生コインチェック」!

アプリのダウンロード数は日本一で、今一番使われている取引所ではないでしょうか!?

「雨降って地固まる」という諺(ことわざ)の通り、ハッキング事件があったことでセキュリティが非常に強固になっており、実は今編集長が一番信頼している取引所なんです。

登録も取引も無料なので、まずは公式サイトで詳細を確認してくださいね↓↓

✓仮想通貨に興味あるなら、超おすすめだから使ってみてね!

先週のビットコイン相場振り返り

9月21日~9月27日までのBTC/USDの相場分析・振り返りをしていきます。

先週の注目ポイント

先週一週間を振り返って特に注目したいポイントは、三尊ネックラインまで戻り、追加で売れる局面だったという点です。

上記の画像はBTCUSDの4時間足チャートです。

9月20日の時点で、過去に意識されていたライン11150ドル付近まで戻り、そこで追加売りをしていました。

上の画像はBTCUSDの1時間足です。

先週の週明け9月21日(月)の時点で、下位足でも三尊が形成され、10826ドルのネックラインをブレイクしています。

この「下位足の三尊」が非常に重要な局面でした。

先週のショート戦略については、先週の記事で解説していますので、ぜひ参考にされてください。

このように、上位足で出たテクニカルが下位足でも出現することは、相場の世界で良く起こります。

この現象を「フラクタル構造」と言います。

相場の本質である“フラクタル構造”

今日は「フラクタル構造」をご紹介しようと思います。

ちなみに先週の記事では「上昇ウェッジ・下降ウェッジ」というテーマで解説していますので、そちらもぜひ参考にされてください。

フラクタル構造とは何か?

フラクタル構造とは、「どんなに小さな一部分をとっても、それが全体と同じ形をあらわしている構造」のことで、自己相似と呼ばれたりします。

これは自然界でも起こり、たとえば、「雪の結晶」「ブロッコリー」などがフラクタル構造で有名です。

このように、全体の一部分を拡大(ズームイン)していっても、そこにまた全体と同じ構造があらわれるという特徴があります。

これを「フラクタル構造」といいます。

このフラクタル構造は相場の世界でも起こり、たとえば「大きな三尊の中に小さな三尊が作られる」や「大きな波形の中に小さな波形が現れる」などがあります。

下記の画像は、フラクタル構造でできた波形のイメージです。

特に、エリオット波動はこのフラクタル構造の影響を受けやすいため、非常に有効なテクニカルです。

実際、僕自身もエリオット波動を使い、トレードを行っています。

フラクタル構造は見つけようとするとキリがないため、大事なことは大局の流れ(トレンド)を把握することです。

大きな時間軸のトレンドに沿って、トレンドフォローでトレードすれば、勝率も高まり安定したトレードにつながっていきます。

みなさんもぜひ、チャートとにらめっこしてフラクタル構造を探してみてくださいね。

オススメ取引所はAmanpuri Exchange

今回はフラクタル構造をご紹介しましたが、僕がふだん使用している取引所は「Amanpuri Exchange」です。

「Amanpuri Exchange」では、現物取引はもちろん、レバレッジ取引や自動売買BOTの運用などもできる優れた取引所です。

さらに、取引所トークンである「AMALトークン」を使えば、手数料が”半額”になります。

具体的な詳細は下記の記事で解説されていますので、ぜひご覧になって無料登録してくださいね。
↓ ↓ ↓

今週の展望

今週の相場展望を解説します。

まず、下記の4時間足をご覧ください。

先週は三尊ネックラインで追加売りをしましたが、ジリジリと上がってきています。

ラインを上に抜けていくシナリオも考えられますので、上がった場合は追加で売っているポジションを建値で決済し、12000ドルから売っているポジションは11400ドルで利確していきます。

上の画像は1時間足です。

1時間足では、上昇トレンドが続いており、前回高値を更新しています。

この10823ドル付近は過去にサポレジ転換して意識されており、今回もサポートされるかもしれません。

ド短期では買い目線がいいかもしれませんが、個人的にはショートポジションを持っていますので、ロングは避けます。

今週は「三尊ネックライン11150ドルを超えるかどうか」に注目していきます。

以上で今週の相場分析・振り返りは終了です。

【※重要※】

仮想通貨取引所は、少なくとも3つ以上の取引所を開設することをおススメします!

その理由は、仮想通貨の取引所ではいつ何が起こるかわからないからです!

ハッキングが起きてからでは遅いので、リスクを分散するためにも取引所の口座を複数持つことは必須です。

「すでに取引所の口座を持っているよ!」という方は、ぜひ2つ目の口座を開設しておきましょう!

ちなみに、市況分析で使っているチャートの取引所は、「Amanpuri Exchange」です。

ぜひ今すぐ下記の公式サイトから無料で登録してみてくださいね!
↓ ↓ ↓
Amanpuri Exchangeのアカウント開設(無料)はコチラ

【この記事を書いた女子会メンバー】

Coingirls公認トレーダー
トレーダー歴6年のCoingirls公認女流トレーダー。BTC、XRP、ETHの3大通貨チャートを眺めてるのが好き。
Coingirls公認トレーダーの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事