ホーム最新ニュースワクチン開発で株式市場は大暴騰!ビットコインはどうなる?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 ねこ

ワクチン開発で株式市場は大暴騰!ビットコインはどうなる?

ビットコイン165万円台まで上昇後、ファイザー製薬の新型コロナウィルスのワクチン開発成功のニュースが流され式市場は暴騰相場となっています。ビットコインは一時的に急落、その後に価格を戻していますが、12月相場に向けてビットコインはどう動くのか?

✓1分で読める!編集長おすすめの取引所コーナー♪
コインチェック

金融業界で屈指の実力を持つマネックスの傘下に入り、生まれ変わった「新生コインチェック」!

アプリのダウンロード数は日本一で、今一番使われている取引所ではないでしょうか!?

「雨降って地固まる」という諺(ことわざ)の通り、ハッキング事件があったことでセキュリティが非常に強固になっており、実は今編集長が一番信頼している取引所なんです。

登録も取引も無料なので、まずは公式サイトで詳細を確認してくださいね↓↓

✓仮想通貨に興味あるなら、超おすすめだから使ってみてね!

ねこねこ

ワクチン開発で株式市場が大暴騰!ビットコインから資金は流出するのか、それともビットコインも上昇するのかにゃ~?

ファイザー製薬ワクチン開発でニューヨークダウ先物は一時1700ドル高

NYダウ

米国大統領選挙は終わったのか、まだ続いているのかわかりませんが、選挙の翌週の11月9日、いきなりビックニュースが飛び込んできました。

ファイザー製薬、新型コロナウイルスのワクチン開発に成功!

ワクチンは当分開発されない、と多くの人は思っていたでしょうが、そこは何でもありの米国株式市場です。この想定外のニュースに株式市場が大きく反応し、ニューヨークダウ先物は一時1700ドルを超える大暴騰相場となりました。

この大暴騰でニューヨークダウは、史上最高値を更新し一時30000ドル台へと急騰しました。

そして、日本の株式市場も急騰し、あのアベノミクスでも何度も跳ね返されていた24000円台の壁をあっさりと上抜いて、バブル崩壊後の高値を更新し25400円台まで上昇しました。

ところが、このワクチン開発ニュース、どうもおかしいようです。

ニュースを読んだ方も多いでしょうが、まだまだ多くの問題を残しているようにも思われます。

つまり、株式市場ではもはやコロナは終わったかのような大騒ぎを見せていますが、ファイザー製薬のワクチンについては半信半疑というところではないでしょうか?

論より証拠で、ファイザー製薬の株価は以下のようになっています。

ファイザー製薬の株価は、11月9日に急騰したものの、その後は伸び悩んでいます。

どうやら、株式市場ではワクチン開発ニュースは暴騰相場のきっかけを提供したというところで、その内容については問題にしていないようです。

米国株の急騰は、世界中の株式市場を急騰させていますし、米ドルが買い戻され、ドル円相場は一転して円安ドル高相場となっています。

 

さらに、原油などのエネルギー関連相場も急騰しており、金相場も上昇しました。

さて、それでは、ビットコインはどう反応したのでしょうか?

 

ビットコインは一時8万円ほど下落

BTC

「ファイザー製薬、ワクチン開発」というニュースにビットコインはどう反応したのでしょうか?

このニュースが出る直前まで、ビットコインは高値更新をうかがう動きを見せており、ここ数日間の上昇トレンドの最中にありました。

そんな状況でこのニュースが発表されるや、利確に走る人が急増し、数時間ほどで164万円台から156万円台へと約8万円ほど急落しています。

ワクチンが開発されれば、コロナ終了という連想から、ドル高相場でビットコイン売りという流れだと思われます。

ところが、利確の動きが一服すると、下げ止まりとなり再び160万円台で推移しています。

上記のファイザー製薬の株価のように、まだ今後の流れを見たいという投資家が大半を占めているものと思われ、パニック売りを引き起こすような事態にはなりませんでした。

いずれにせよ、暴騰する株式市場が今後どう動くのかは、ビットコイン相場にとっては非常に重要なポイントとなりそうです。

ニューヨークダウは大暴騰も、Nasdaq市場は反応しなかった理由

Nadaq

今回の株式市場の大暴騰では、ちょっとした変事も同時に起こっています。

ニューヨークダウやSP500は大暴騰しましたが、これまで株式相場のけん引役であったNasdaq市場は暴騰どころか安く引けているのです。

 

この動きは翌日以降も継続されており、ニューヨークダウやSP500は上昇しているものの、Nasdaq市場は下落しているのです。

これまで、GAFA、ZOOM、Netflixなどのハイテク関連(DX関連)で爆上げしてきたNasdaq市場ですが、ワクチン開発~コロナ終了~以前の生活に逆戻り、という連想でしょうか、DX関連株が急落しています。

ご存知のように、Nasdaq指数はハイテク関連株で構成されていますので、ニューヨークダウは高いけれどもNasdaq市場は下落している、という異常な状況が起こっているのです。

ZOOMが急落

 

アフターコロナで世界で一番有名になった企業といえば、米国のZOOM社でしょう。

DX関連の代表銘柄ともいえるでしょうが、3月以降に株価は急上昇してきましたが、11月9日の「ワクチン開発」ニュースから急落しています。

チャート的には、9月上旬の窓も埋めてしまうようだと、更なる下落があるのかもしれません。

しかし、ファイザー製薬の株価については、多くの投資家が半信半疑という見方をしているのに、何故DXの代表銘柄であるZOOMなどのハイテク関連株は急落しているのでしょうか?

 

今週はSQ週

もう一つの大きな理由として考えられるのが、株式市場におけるSQ(スペシャルクォーテーション)です。

11月はメジャーSQではありませんが、11月13日(金)は日経平均のオプション取引等のSQ決済日となっており、外国人投資家がここを狙ってきた可能性は十分考えられます。

これまで何度もチャレンジしながら24000円台を大きく超えていくことはできませんでしたが、今回ばかりはあっさりと上抜いてきました。

日経平均の先物市場は、世界の先物取引市場としては3番目に大きな市場となっており、ここを大きく上げにきた可能性が高いといえるでしょう。

12月には、各市場のメジャーSQ決済日が迫っていますので、ここに向けての日経平均上げというシナリオの可能性もあります。

 

ビットコインとドル買いの相関関係

米ドル相場

 

コロナショック以降、コロナショックによる緊急経済対策から大量の資金が世界中に供給され、このことは米ドルの価値を低下させ➤ドル安からの安全資産買いが人気化していました。

金、銀、プラチナと上昇し、当時時価総額20兆円を超えていたビットコインも「デジタルゴールド」として買われ、コロナショックでの安値44万円台から11月上旬には165万円台まで上昇してきました。

ここで、新型コロナウイルスのワクチンが開発に成功したというニュースに反応し、一時的に8万円下落したのは、これまでドル売りに反応して上昇してきたビットコインですから、ドル買いとともに売り物が出てきたというところです。

 

7月後半から11月初旬までは、ビットコインとドル(オレンジ色のラインはドル円の日足チャート)はほぼ逆相関の関係となっていました。

ところが、今回は急激にドル買いが入ったものの、ビットコインは一時的には8万円下落したものの、その後は160万円台に戻しています。

チャートを見る限り、ドル買いはここしばらくは続くのかとも思われますが、ドルが上昇し続けた場合、ビットコインはどうなるのでしょうか?

 

12月に向けてビットコインはどう動く?

ビットコイン
強力なレジスタンスラインを突破して、11月に入るや165万円台まで急騰したビットコイン、さらに高値を更新して史上最高値である2017年12月の237万8320円を目指していくのか、それとも165万円を高値としていつもの長い調整に入っていくのか?

今回のビットコインの買いの主役は、ハイテク株中心のヘッジファンドである可能性が高いと考えますが、おそらくは株価の上昇が継続する限りは、ビットコインの大きな調整はなく、高値を目指す可能性が高いのではないでしょうか?

先行した安全資産の金相場も調整入りしたものの、それほど大きくは下落していません。また、一時マイナス価格にまで暴落していた原油価格は、40ドル台まで急騰してきています。

コモディティ(商品)の市場も強いことから、世界的なこの流れが変わらない限りはビットコインも上昇していくのではないでしょうか?

今週の11月SQ、そして12月のメジャーSQ、またヘッジファンドの決算売りが出やすくなる12月中旬頃など注目すべきポイントはありますが、少なくとも12月まで相場が続く可能性は十分にありそうです

 

米大統領選開始で爆上げビットコイン!165万円台突破でどこまで上昇するのか?

✓最後まで読んでくれたあなたに♪
コインチェック

いつもコインガールズの記事を読んでくださり、ありがとうございます♪

私達は、皆様にもっと仮想通貨のことを知ってもらいたい!楽しんでもらいたい!稼いでもらいたい!と思っているので、これからもどうぞ、応援のほどよろしくお願いします!!

ところで皆様、もう取引所は登録していますか?取引所の登録は3分ほどで完了しますが、利用可能まで3日ほど待たないとダメなんです。

仮想通貨の最大の魅力は「突然やってくる高騰」です。「今まさに買い時!!」というときにすぐ買えるよう、準備しておくべきじゃないですか?

まずはアプリのダウンロード数国内No.1を誇る「コインチェック」に登録しちゃいましょう♪

コインチェックなら…

  • 登録料や年会費は無料
  • 通貨取り扱い数は国内最多
  • 取引手数料はもちろん無料
  • 手厚いユーザーサポート
  • コインガールズの豊富な記事でお悩み解決!

ということで、今激アツの取引所なんですよね!まずは公式サイトをチェックしてみてね♪

✓仮想通貨は1,000円から買えて、10倍~100倍になる可能性を秘めています!完全無料で始めて高騰するまで放置もOKなので、登録だけでもしておいて損はないですよ♪

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」