ホーム取引所仮想通貨取引所アプリで初心者にも使いやすいのはドコだ!?比較&ランキングベスト5!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はる

仮想通貨取引所アプリで初心者にも使いやすいのはドコだ!?比較&ランキングベスト5!

仮想通貨,取引所,アプリ

はるはる

こんにちわ、はるです!今回は、仮想通貨取引において、外出先でもトレードや情報収集が可能な取引所が提供しているスマホアプリについてご紹介します!!



最近のスマホは画面も大きいものが多く見やすいため、仮想通貨取引所の提供しているスマホアプリだけでも十分に取引ができます。

今回はそんな仮想通貨取引所がサービス提供しているスマホアプリをランキング形式でご紹介したり、スマホアプリを利用するメリットやデメリットも考察していきます。

仮想通貨取引所アプリで初心者にも使いやすいランキングベスト5

仮想通貨,取引所,アプリ

一言、仮想通貨取引所のスマホアプリといっても、実にいろいろなアプリが存在しており、どれを利用したらよいのか迷う人も居るのではないでしょうか。

ここでは、仮想通貨取引所を利用し始めた初心者でも使いやすいと思われるスマホアプリをランキング形式でご紹介します。

【第1位】GMOコイン

仮想通貨,取引所,アプリ

ダントツの使いやすさNo.1仮想通貨取引所スマホアプリは、やはりGMOコインが提供している「ビットレ君」ではないでしょうか。

GMOコインの「ビットレ君」は、GMO証券のトレードノウハウを存分に取り入れ幾度も修正アップデートを重ねており、デザインも見やすく非常に洗練されたアプリになっています。

特に、10種類ものテクニカル指標が表示可能な点や5種類の仮想通貨FXに対応している点、仮想通貨チャートワンタッチで注文できる「スピード注文」は非常に使えるとネットやTwitter状でも評判が高いアプリです。

はるはる

ビットレ君だけでなく、公式のGMOコインアプリも非常に使いやすいためおすすめですよ!!



詳細はこちら↓↓

【第2位】bitbank(ビットバンク)

仮想通貨,取引所,アプリ


ビットバンクは、国内仮想通貨取引所の中でも、GMOコイン以上のMaker手数料(-0.02%)がマイナスな点が魅力的ですよね。

そんなビットバンクが提供しているスマホアプリは、「TradingView」機能を搭載したシンプルかつ見やすい取引板、チャートが評判です。

はるはる

なんと100種類以上のテクニカル指標表示が可能となっており、仮想通貨の高度な分析を求めている人には最適のアプリですね!!



残念ながら仮想通貨FXやレバレッジ取引は行っていませんが、スマホブラウザ環境でも見やすいようにデザインされており非常に人気が高い取引所アプリとなっています。

【第3位】DMMビットコィン

仮想通貨,取引所,アプリ


DMMビットコインは国内の仮想通貨取引所でも7種類と多くの銘柄を取り扱っており、全通貨でレバレッジ取引が可能な取引所です。

DMMビットコインのスマホアプリももちろん現物・レバレッジ両方の取引に対応しており、動作が軽く初心者でも注文しやすく快適にトレードが可能です。

仮想通貨の分析にはうれしい4分割マルチチャートに対応している点や、レートや経済指標のアラート機能も搭載されている点において、非常に評価が高いスマホアプリとなっています。

【第4位】coincheck(コインチェック)

仮想通貨,取引所,アプリ


コインチェックが提供するスマホアプリは、iOS/Androidともに利用者数が非常に多いのが特徴で、幅広いチャート分析、確認と使いやすい機能が豊富なアプリです。

また、スマホアプリでの決済機能も搭載しているため、仮想通貨決済対応店舗をよく利用する人には重宝されているようです。

はるはる

2018年に起きた仮想通貨NEM流出事件があっただけに、コインチェックではより利用ユーザーが安心できる万全のセキュリティ体制を整えているようですね!!



【第5位】bitFlyer(ビットフライヤー)

仮想通貨,取引所,アプリ


国内でも日本一のビットコイン取引高を誇るビットフライヤーは、パソコンツールだけでなくスマホブラウザにも対応しており、専門スマホアプリも充実しています。

ビットフライヤー独自の仮想通貨(ビットコイン)FX「Lightning FX」もスマホアプリで利用可能で、スマホブラウザでは「Lightning Web」機能を搭載しており、パソコンと同じようなトレード操作が可能なのが魅力です。

各仮想通貨の値動きを簡単に把握できる画面に加え、円やBTC表示の切り替えがスムーズにできる点、そしてスマホのウィジェットに表示させておくことも可能となっています。

仮想通貨取引に役立つポートフォリオ(資産管理)やニュースアプリのおすすめ

仮想通貨,取引所,アプリ

仮想通貨取引所が提供するトレード専用スマホアプリだけでなく、中には仮想通貨トレードに役立つアプリはたくさん存在します。

ここでは、そんな数多いスマホアプリの中でも仮想通貨トレードに便利なアプリをご紹介します。

おすすめアプリ①Google Authenticator(グーグル オーセンティケーター)

すでに仮想通貨取引所にて2段階認証を設定している人はご存じ必要不可欠の認証アプリです。

おすすめアプリというよりも、もはや仮想通貨取引所の口座開設とセットでないといけないほど必要なアプリとなります。

はるはる

国内だけでなく、海外の仮想通貨取引所でのログイン認証でもよく使用されることからもはや必須アプリといっても過言ではないでしょう!!



おすすめアプリ②Cryptofolio(クリプトフォリオ)

クリプトフォリオは、いわゆる自分の仮想通貨資産を管理できるアプリとして有名です。

はるはる

日本企業が運営サービス提供していることもあって、日本人のトレーダーに絶大な人気を誇るポートフォリオアプリです!!



自分の保有資産を自動で円表示したり円グラフや折れ線グラフで解析できたり、トレードの履歴を簡単に記録したりする機能が満載で、国内の主要な仮想通貨取引所だけでなく海外の取引所にも対応している点は魅力的ですね。

ただ、クリプトフォリオはあくまで資産管理アプリのため、このアプリ内で仮想通貨売買や送金はできません。

おすすめアプリ③Blockfolio(ブロックフォリオ)

ブロックフォリオは、クリプトフォリオと同じく、仮想通貨の保有資産管理、ポートフォリオアプリで人気です。

購入した仮想通貨価格や数量を入力する事で、現在レートでどれだけの利益が出ているかを日本円表示にしたりできる上、初心者でも簡単に操作しやすい点が特徴です。

こうしたポートフォリオアプリに関しては、実は星の数ほどたくさん存在します。

はるはる

しかし、ブロックフォリオは対応している仮想通貨数や海外も含めた取引所数が圧倒的に多いため、登録して価格をチェックするには最適のアプリと言えますよ!!



おすすめアプリ④コイン相場

仮想通貨のニュースアプリはたくさんありますが、その中でも特におすすめといえるのが「コイン相場」アプリです。

国内だけでなく海外も含めた主要な仮想通貨取引所、ブロクチェーン関連メディアや人気ブログ、ネット上のまとめサイトなどを幅広くカバーして表示する事ができます。

国内最大と言われているICO情報サイトである「COIN JINJA」機能をアプリで再現している上、各仮想通貨ごとに通知機能もあるため非常に便利なおすすめアプリと言えます。

仮想通貨取引所のスマホアプリを利用するメリットとデメリットを解説

仮想通貨,取引所,アプリ

さてここまで、仮想通貨取引所が提供しているおすすめスマホアプリやその他人気で使い勝手の良いアプリをご紹介しましたが、こうしたアプリを利用するメリットはいったいどこにあるのでしょうか。

ここでは、ご紹介してきた仮想通貨取引所のスマホアプリなどを利用するメリットやデメリットをいくつかご紹介します。

アプリのメリット①外出先でも仮想通貨の相場状況を確認できる

スマホが普及する前までは、仮想通貨取引は自宅のパソコンで行うのが一般的でした。

しかし、最近特に画面が大きく見やすい上に高機能なスマホが次々と登場しているため、自宅だけでなく気軽に外出先でも仮想通貨の相場状況をチェックできるようになりました。

ここでご紹介した仮想通貨に特化した便利なスマホアプリを利用すれば、タッチするだけで現在レートや仮想通貨相場を簡単にチェック可能なので、仕事の合間や空いた隙間時間を利用して情報を集めることができます。

アプリのメリット②仮想通貨取引所の口座開設が簡単にできる

仮想通貨トレードをするには、取引所の新規口座を開設する事が必要不可欠ですよね。

はるはる

これまでは、手間がかかるとされていた仮想通貨取引の最初のステップと思われ挫折してしまう人も居たかもしれませんね!!



しかし、現在ではスマホアプリをサービス提供している仮想通貨取引所であれば、どこでも簡単に情報を入力しスマホ一つで新規取引所口座の開設が可能になっています。

スマホの大画面で自分の情報を入力し、提出すべき運転免許証をはじめとした身分証明書などの写真もスマホカメラで取り保存、それをそのまま添付して送信すればよいだけです。

アプリのメリット③パソコンなし、スマホアプリのみでトレードが可能

仮想通貨の相場状況チェックと少しかぶりますが、今では自宅のパソコンがなくてもスマホ一つで仮想通貨取引所のスマホアプリを利用したり、スマホブラウザ上でトレードも可能ですよね。

1分刻みにレートをチェックしなければならないデイトレなどの投資方法は別ですが、一般的に買いたい価格で買い、売りたい価格で売るといった一般的なトレードであれば、スマホ一つでレートをチェックしながらでもできます。

ビットコインをはじめとした仮想通貨はちょっとした様々なニュースで相場が大きく変動しますので、自宅に居ない時にもこうした情報を掴む事ができれば利益を上げるチャンスは高まるといえるでしょう。

アプリのデメリット①スマホアプリの中には詐欺アプリもある

仮想通貨,取引所,アプリ
スマホアプリといえば「無料」のものが多く、気軽に自分のスマホにダウンロード、インストールしてしまいがちですよね。

しかし実際、2017年にアメリカの仮想通貨取引所Poloniexに酷似したアプリがいくつか発見され話題になりました。

はるはる

こうした詐欺アプリの目的としては、Poloniex取引所の口座アカウントとパスワードを不正に得る事だったようです!!



そのため、スマホアプリをインストールする際には、必ず評価数やその内容などを参考にしてから利用するようにしましょう。

あまりにも評価数が少なかったりするスマホアプリは敬遠した方がよいでしょう。

アプリのデメリット②スマホの紛失時などにトレードができない

スマホアプリのデメリット2つ目は、一般的に出かける際にカバンの中やそのまま一緒に持ち運びする事が多いスマホを紛失した時にトレードができなくなる事です。

スマホを紛失しただけならまだマシですが、セキュリティ対策が甘いと悪意を持って拾った人がそのままスマホアプリを通して不正アクセスし保有資産をすべて失くしてしまう可能性も考えられます。

アプリのデメリット③仮想通貨取引所によってはスマホアプリを提供していない

最近では、ほとんどの主要な仮想通貨取引所がスマホアプリの普及に伴い、アプリサービスの提供をしていますが、中にはまだ未提供の取引所も存在します。

こうした仮想通貨取引所では、スマホブラウザ上で取引所サイトにアクセスしてトレードを行うのが一般的となっています。

はるはる

海外では、スマホアプリを提供していないにもかかわらず圧倒的人気を誇る取引所といえば「BitMEX」が有名ですよね!!



BitMEXはスマホブラウザ向けにレイアウトされていますので、スマホアプリでなくても操作は非常にしやすいですが、中にはスマホの画面レイアウトに最適化されていないところもありますので注意が必要です。

仮想通貨取引所アプリで初心者にも使いやすいのはドコだ!?まとめ

仮想通貨,取引所,アプリ

今回は、近年普及したスマホで仮想通貨トレードが可能な仮想通貨取引所提供のスマホアプリや利用する際のメリット、デメリットについてご紹介しました。

いつも身近にある存在だからこそ、万が一紛失した時の場合を想定してスマホにロックをかけるなどのセキュリティ対策は最低限行っておくことをおすすめします。

はるはる

紛失や置き引きにあった時に、セキュリティ対策を怠っていると前述したように大事な資産となる仮想通貨を不正に奪われてしまうこともあるのです!!



また、iPhoneやAndroid系スマホには遠隔操作機能もありますので、こういった機能を利用するのもよいかもしれませんね。

この記事でご紹介した仮想通貨の詐欺については、近年増加傾向にありますが、以下の記事ではこうした仮想通貨詐欺について詳しくご紹介していますのでぜひ参考にしてください。



【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事