ホーム取引所コインチェックの始め方!初心者向けに口座開設から取引まで詳しく解説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.01.30 最終更新
さおりん

コインチェックの始め方!初心者向けに口座開設から取引まで詳しく解説

✓1分で読める!編集長おすすめの取引所コーナー♪
コインチェック

金融業界で屈指の実力を持つマネックスの傘下に入り、生まれ変わった「新生コインチェック」!

アプリのダウンロード数は日本一で、今一番使われている取引所ではないでしょうか!?

「雨降って地固まる」という諺(ことわざ)の通り、ハッキング事件があったことでセキュリティが非常に強固になっており、実は今編集長が一番信頼している取引所なんです。

登録も取引も無料なので、まずは公式サイトで詳細を確認してくださいね↓↓

✓仮想通貨に興味あるなら、超おすすめだから使ってみてね!

始め方

仮想通貨を取引するためには、仮想通貨取引所に口座を開設することが必要です。

というのは簡単なのですが、ところで仮想通貨取引所の始め方(やり方)ってどうするの? という初心者の人も少なくありません。

今回は、再び人気上昇中のコインチェックの始め方(やり方)について、初心者向けにわかりやすく解説してみました。

さおりんさおりん

この記事でコインチェックのやり方をしっかりとマスターしてもらえると嬉しいです。

 

コインチェックとは

coincheck

コインチェックとは、ネット証券大手のマネックスグループ傘下の仮想通貨取引所です。

創業時から、使いやすい取引画面やスマホアプリが人気の初心者におすすめの取引所です。

コインチェックというとNEM流出事件が思い出す人も多いかもしれません。

しかしながら、新生コインチェックとして完全に生まれ変わっており、2019年1月には金融庁の登録事業者として認可も受けています。

コインチェックについてもっと知りたいという人は、現在のコインチェックについて下記の詳しい記事を読んでみてください。

 

コインチェックに口座開設しましょう

アカウント登録

仮想通貨の取引を始めるには、仮想通貨取引所に口座を開設する必要があります。

そもそも口座ってなに?

ゆいゆい

今さら聞きにくいのだけど、そもそも口座ってどういう意味?(^_^;)

さおりんさおりん

仮想通貨における口座は、国内にいくつもある取引所に開設するあなた自身の取引窓口と考えると良いかも。銀行口座と同じようなもので、口座を通して売買したり入出金したりするのよ

ゆいゆい

なるほど、それで取引所の口座によって使い方や取引手数料などが多少違ったりするわけねー。

さおりんさおりん

その通り、慣れたユーザーの中には複数の取引所に口座を所有して、使い分けている人もたくさんいるわ。

初心者が始めから複数の取引所を使いこなそうとすると混乱するかもしれません。

最初は初心者向けの取引所に口座を開設するのがおすすめです。

コインチェックの口座開設方法

コインチェックに口座を開設するには以下の3つのポイントを抑えていくと大丈夫です。

1.ユーザー登録とSNS認証(電話番号認証)
2.個人情報入力と本人確認書類の提出
3.ハガキが届けば口座開設完了です

それでは3つのポイントをそれぞれ詳しく解説していきます。

ユーザー登録とSNS認証(電話番号認証)

まずは、コインチェック公式サイトの新規登録ボタンを押して、メールアドレスと半角英数文字を混在させたパスワードを入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「登録する」をクリックします。

引用元:コインチェック公式サイト

登録したアドレス宛に認証メールが届きます。

届いた認証メールに記載されたリンクをクリックすればアカウント登録は完了します。

再び、コインチェックのトップページが表示されますので、右上の「ログイン」ボタンからログインします。

なお、Facebookのアカウント所有者は、トップページの「Facebookで10秒登録」を利用して簡単にアカウント作成できます。

次に、本人確認のためのSNS認証(電話番号認証)を行います。

コインチェックにログインした状態で、サイトに表示される「本人確認書類を提出する」(緑色のボタン)を押すと下の画面が表示されます。

引用元:コインチェック公式サイト

に携帯番号を入力し、「SNSを送信する」を押すと、携帯電話にメッセージが届きます。

メッセージで届けられた認証コード6桁の番号を、コインチェックの「送信された認証コード」に入力し、「確認する」をクリックすると、SNS認証(電話番号認証)が完了します。

個人情報入力と本人確認書類の提出

SNS認証が完了したら、次に個人情報(氏名・生年月日・住所・職業・目的など)を入力します。

個人情報の入力は問題ないでしょうが、初めての人に少しややこしいのが、本人確認書類と併せて登録(アップロード)するIDセルフィ―です。

IDセルフィートは、例えば、本人確認書類として運転免許証をアップロードした場合、運転免許証を手に持って、自分の顔を自撮りした写真のことです。

引用元:コインチェック公式サイト

ハガキが届けば口座開設完了です

2~3日後にコインチェックよりハガキが届けば、口座開設完了となります。

二段階認証の設定を忘れずに

次はいよいよ仮想通貨の取引ですが、その前にハッキング防止のために「二段階認証」の設定を行います。

コインチェックの「二段階認証」設定は簡単です。

ログインしてメニュー画面を開き設定をクリックします。

引用元:コインチェック公式サイト

画面の上のほうにある「二段階認証」のタブをクリックし、iOS、Androidのいずれかを選択しそれぞれ指定のGoogle認証アプリを取得(ダウンロード)します。

引用元:コインチェック公式サイト

次に、スマホにダウンロードした認証アプリを開き「バーコードをスキャンする」を選択、カメラでQRコードを読み取ります。

生成された6桁の認証コードを空欄に入力します。

引用元:コインチェック公式サイト

これでコインチェック側の二段階認証は完了となります。

認証コードは30秒おきに更新されますので、素早く入力します。

すでに二段階認証設定済みでログインできない場合には、こちらの記事を参照してください。

 

コインチェックで取引するには

trade

ゆいゆい

口座開設したらいよいよ取引だね!!年始からビットコインの動きが何だか強いように見える(*^^*)

さおりんさおりん

ゆいちゃん、ちょっと待って!その前に入金が・・・

コインチェックの入金方法

コインチェックへの入金方法は3種類(銀行振込・コンビニ入金・クイック入金)です。

おすすめは手数料の安い銀行振込で、なるべく銀行振込を利用するようにしましょう。

銀行振込

銀行の振込手数料だけで振込可能です。もちろん、コンビニATMも利用できます。

全国銀行協会(全銀協)のモアタイムシステムに参加している銀行であれば、年末年始を除き、24時間即時にコインチェックに振り込むことができます。

ほとんどの銀行が参加していますが、参加していない銀行だと振込日の翌営業日以降の反映となります。

銀行振込による入金方法は、

「アカウントにログイン」⇒「ウォレット」⇒「日本円の入金」をクリックすると、入金方法を選択する画面が出てきます。

引用元:コインチェック公式サイト

「銀行振込」を選択し、「振込先」を確認し銀行振込を行います。

コンビニ入金

コンビニ入金を利用することで即時入金が可能です。

コンビニ入金とは、全国のコンビニに設置してあるコンビニ設置端末(銀行ATMではありません)で入金する方法です。

コンビニ入金を利用するには、SNS認証を設定しておく必要があります。

ただし、入金手数料が3万円未満が770円、3万円以上30万円以下が1,018円となります。

クイック入金

クイック入金とは、24時間365日リアルタイムに反映されるPay-easy(ペイジー)利用の入金のことです。

クイック入金もコンビニ入金同様にSNS認証を設定しておく必要があります。

年末年始でも瞬時入金が可能ですが、入金手数料が3万円未満が770円、3万円以上50万円以下が1,018円、50万円以上が入金額×0.11%+486円となります。

クイック入金もコンビニ入金同様に手数料が高いので、余裕を持って銀行振込を利用することをおすすめします。

入金についてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

 

コインチェックで仮想通貨を購入する

入金が完了したら、いよいよ仮想通貨を購入します。

コインチェックで仮想通貨を購入するには、取引所もしくは販売所を利用することができます。

取引所と販売所の違いについては、こちらの記事も参照にしてくださいね。

 

まずは、WEB画面から簡単に取引所で仮想通貨を購入する方法を説明していきます。

まず画面に表示されている取引所を選択します。

 

コインチェック公式サイト

取引所の画面が表示されますので、現物取引の箇所にレート注文量を入力します。

レートは板情報の数字を選択することで、自動反映させることもできます。

レートと注文量を入力したら「買い」ボタンをクリックし購入が完了します。

次に、販売所で仮想通貨を購入する方法を説明します。

 

コインチェック公式サイト

販売所で購入するためには、取引アカウントメニューの「コインを買う」を選択します。

まず、一覧から購入する仮想通貨を選択します。

次に購入する仮想通貨の数量を入力します。

「購入する「」をクリックすると、購入が完了します。

コインチェックで仮想通貨を送金する方法

仮想通貨の扱いにも慣れてくると、他の取引所に送金したりウォレットに送金したりするようになります

そんな時のために、仮想通貨の送金方法も知っておくと便利です。

コインチェック公式サイト

仮想通貨を送金するためには、送金先の「入金用アドレス」が必要ですので、あらかじめ入金先の取引所やウォレットから取得しておきます。

次に、コインチェック画面の「コインを送る」を選択し、送金する仮想通貨の種類を選び、「送金先リストを編集」をクリックします。

リストの編集では、新規ラベルに取引所の名前を入力し、新規宛先に事前に用意しておいた「入金用アドレス」を入力します。

送金金額を入力し、内容をよく確認したら「送金する」をクリックし完了です。

コインチェックで仮想通貨を売却する

取引所で仮想通貨を簡単に売却する方法を説明します。

まず画面に表示されている取引所を選択します。

コインチェック公式サイト

取引所の画面が表示されますので、現物取引の箇所にレート注文量を入力します。

レートは板情報の数字を選択することで、自動反映させることもできます。

レートと注文量を入力したら「売り」ボタンをクリックし売却が完了します。

次に販売所での仮想通貨の売却方法を説明します。

コインチェック公式サイト

販売所で売却するためには、取引アカウントメニューの「コインを売る」を選択します。

次に、サイトメニューから「ウォレット」を選択します。

売却画面が表示されますので、

まず、一覧から売却する仮想通貨を選択します。

次に売却するする仮想通貨の数量を入力します。

「売却する「」をクリックすると、売却が完了します。

ゆいゆい

コインチェックって超簡単!これが人気の初心者向けの売買システムね!

さおりんさおりん

もう少し本格的なトレードがしたいという場合にはトレードビュー(TradeView)もオススメよ。

コインチェック公式サイト

ここでは簡単に指値注文方法を説明します。

トレードビュー画面の右側にある注文画面を利用します。

コインチェック公式サイト

トレードビューの注文画面右上の「注文」が指値注文のタブです。

レートと注文量を入力し売買注文ボタンを押します。

ちなみに、「成行注文」タブには、成行ですからレートの入力欄はありません。

コインチェック公式サイト

コインチェックの出金方法

売買して利益が出たら、次は出金ですね。

コインチェックは出金方法も簡単ですよ。

コインチェック公式サイト

画面左メニューの「ウォレット」から「日本円の出金」を選択します。

初めて出金する場合、もしくは新しい口座に入金したい場合には、出金先銀行口座を登録します。

事前に登録済みの口座に出金する場合にはその口座を選択してそのまま進みます。

口座情報や残金を確認し、出金額を入力し「出金申請をする」をクリックします。

出金については、こちらの記事でも詳しく解説しています。

 

コインチェックのウォレットの使い方

ウォレット

仮想通貨を保有したり、送金するのに利用するのが仮想通貨ウォレットです。

仮想通貨取引所に仮想通貨を預けておくことは、厳密には取引所ウォレットに資産を保管していることになります。

コインチェックウォレットでは、仮想通貨の購入や売却に加え、誰かに仮想通貨を送金したり、逆に受け取ったりすることができます。

もちろん、仮想通貨を日本円に換金して出金したり、日本円の入金先確認なども可能です。

コインチェックウォレットが持つすべての機能は、口座開設するだけで利用できるようになっています。

コインチェックのアプリの使い方

 

スマホアプリ

コインチェック公式アプリで出来ることをまずは紹介しておきます。

コインチェックアプリでできること

  • レートの確認
  • チャートの確認
  • 日本円の入出金
  • 仮想通貨の現物取引
  • チャット
  • ウィジェット機能
  • 画面ロック設定

WEB画面でできることの多くが、コインチェックアプリからもできてしまうので大変便利です。

とてもシンプルに作られていますので、初心者でも迷わず使いこなすことができます

パソコンがなくても、気になる価格やチャートも簡単にチェックできますし、急ぎの入出金にも対応、販売所での取引までできてしまいます。

コインチェックのアプリについては、こちらの記事でも詳しく解説していますので参考にしてみてくださいね。

 

コインチェックの始め方のまとめ

coincheck

今回は、コインチェックの始め方(やり方)についてまとめてみました。

コインチェックは、初心者でも簡単に始めることができるように様々な工夫がなされており、これ以上簡単には出来ないというくらいに作られています。

はじめて仮想通貨を購入するという人には、是非口座を持ってもらいたい取引所ですね。

 

✓最後まで読んでくれたあなたに♪
コインチェック

いつもコインガールズの記事を読んでくださり、ありがとうございます♪

私達は、皆様にもっと仮想通貨のことを知ってもらいたい!楽しんでもらいたい!稼いでもらいたい!と思っているので、これからもどうぞ、応援のほどよろしくお願いします!!

ところで皆様、もう取引所は登録していますか?取引所の登録は3分ほどで完了しますが、利用可能まで3日ほど待たないとダメなんです。

仮想通貨の最大の魅力は「突然やってくる高騰」です。「今まさに買い時!!」というときにすぐ買えるよう、準備しておくべきじゃないですか?

まずはアプリのダウンロード数国内No.1を誇る「コインチェック」に登録しちゃいましょう♪

コインチェックなら…

  • 登録料や年会費は無料
  • 通貨取り扱い数は国内最多
  • 取引手数料はもちろん無料
  • 手厚いユーザーサポート
  • コインガールズの豊富な記事でお悩み解決!

ということで、今激アツの取引所なんですよね!まずは公式サイトをチェックしてみてね♪

✓仮想通貨は1,000円から買えて、10倍~100倍になる可能性を秘めています!完全無料で始めて高騰するまで放置もOKなので、登録だけでもしておいて損はないですよ♪

最終更新日:2020年01月30日

【この記事を書いた女子会メンバー】

さおりん
いつも暴走するゆいに手を焼かされてるゆいの相方のさおりんです。大変だけどおかげで仮想通貨を早く始められたし良い友達です(๑•᎑•๑)今はけっこう真面目に仮想通貨に取り組んでます。
さおりんの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

今読まれている記事はこちら

サイド「ランキング」 サイド「手数料」 サイド「キャンペーン」
編集長がおすすめする取引所3選
超大手マネックスの傘下で生まれ変わったコインチェックがサービスを再開!アプリのDL数は、2020年も国内No.1!
初心者も、2社目の上級者にもおすすめ!
取引所、販売所、レバレッジなどすべてのサービスでリップルなど主要5通貨対応なのはGMOコインだけ!
最短翌日で取引可能なので初心者はまずサクッと登録しておくべき。
取引するだけで稼げてしまう国内最安のマイナス手数料はすごい!モナコインを買うならビットバンクで決まり。レバレッジは非対応なので要注意。