ホーム取引所コインチェックおすすめの入金方法は?反映時間&やり方などを徹底解説!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はる

コインチェックおすすめの入金方法は?反映時間&やり方などを徹底解説!

✓1分で読める!編集長おすすめの取引所コーナー♪
コインチェック

金融業界で屈指の実力を持つマネックスの傘下に入り、生まれ変わった「新生コインチェック」!

アプリのダウンロード数は日本一で、今一番使われている取引所ではないでしょうか!?

「雨降って地固まる」という諺(ことわざ)の通り、ハッキング事件があったことでセキュリティが非常に強固になっており、実は今編集長が一番信頼している取引所なんです。

登録も取引も無料なので、まずは公式サイトで詳細を確認してくださいね↓↓

✓仮想通貨に興味あるなら、超おすすめだから使ってみてね!

コインチェック,入金

はるはる

こんにちわ、はるです!仮想通貨トレードを行う上で、口座開設後に資金を取引所口座へ入金する必要がありますよね!!



現在、国内の仮想通貨取引所のほとんどが、トレード資金を入金する時にかかる手数料は無料(振込手数料は自己負担)となっています。

今回は、国内仮想通貨取引所の中でもスマホアプリが多くの投資家に評判が高いコインチェック入金に着目して、入金時にかかる手数料や反映時間などをご紹介していきます。

コインチェックを利用した入金に必要なもの

まずは、コインチェックを利用して入金する時に必要となるものから見ていきましょう。

①入金できるコインチェック取引所口座

仮想通貨取引所であるコインチェックの口座に入金するには、取引所のアカウント登録と口座の開設が必要不可欠となります。

コインチェックをはじめ国内の取引所では、常時新規口座を開設してくれるユーザーをより多く集めるために、それぞれユーザーにお得なキャンペーンを実施しています。

はるはる

コインチェックの口座開設を詳しく知りたい方は、以下の記事にてわかりやすく解説していますので参考にしながら開設してみましょう!!





②本人確認書類のアップロード(IDセルフィー)

すでにコインチェックのアカウント登録と口座開設が完了している人は多いと思いますが、口座開設時には本人確認書類のアップロードも同時に必要となります。

コインチェックでは、本人確認書類を提出する際、IDセルフィー(登録する本人と確認書類が移った写真)が必須となっています。

コインチェック,入金


本人確認書類の申請が完了しているかどうかの確認は、コインチェック公式サイトでログインしたはじめの画面(上図)で表示が出ますので、まだの人はササッと完了しておきましょう。

また、口座開設時にはIDセルフィーと本人確認書類の提出、さらに電話番号認証が必要ですので、SNS付きの携帯電話またはスマホも用意しておくとよいでしょう。

コインチェックで可能な入金方法5種類を徹底解説

コインチェック,入金

さて、無事にコインチェックの本人確認書類の提出、および口座開設が完了すると、次はトレードするための日本円を取引所口座に入金しなければいけません。

ここでは、コインチェック口座に入金する方法5種類をご紹介していきます。

入金方法①銀行振込

コインチェックで入金する際、特に急いでトレードしたい場合以外では、一般的な「銀行振込による入金」がおすすめです。

ただ、銀行振込による入金方法は、様々な入金の中でもっとも簡単でミスが少なくセキュリティも高い反面、取引所口座に入金が反映される日数がかかるというデメリットがあります。

はるはる

振込する金融機関に依存しますが、基本的に入金時にかかる振込手数料も安いですよ!!



その中でも特に、他の取引所でも使用可能な住信SBIネット銀行から振込入金すれば、入金時の手数料が無料なのでおすすめです。

一般的な振込入金は、金融機関の営業時間内である朝9時~15時まで振込入金の申請をすれば翌日に反映、15時以降であれば翌々日に反映される仕組みになっています。

入金方法②コンビニ入金

24時間年中無休で便利なお店といえばコンビニですが、コインチェックではちょっとした買い物のついでにコンビニからも振込入金が可能です。

コンビニ入金を利用した時にかかる手数料は「3万円未満が770円、3万円以上30万円以下が1,018円」となっています。

基本的に、コンビニ入金は銀行の振込入金とは違い、入金後コインチェック取引所口座に即時反映されますのですぐトレードしたい時には非常に便利と言えますが、若干手数料が高めに設定されています。

コインチェック,入金


入金方法は、コインチェック公式サイト、またはスマホアプリの「日本円を出金する」を選択後に「コンビニ入金」を押して、どのコンビニかを選び支払情報(金額・企業コード・注文番号)をコンビニで印字しレジで支払いましょう。

ただ、コインチェックでは唯一セブンイレブンでのコンビニ入金には対応していないので注意しましょう。

入金方法③クイック入金

コインチェックでは、一般的な銀行からの振込入金に加えて取引所口座へ即時反映される「クイック入金」という便利な機能もあります。

はるはる

コインチェックのクイック入金は、ペイジー(Pay-easy)を利用しインターネットバンク、または全国のATMから入金する方法です!!



クイック入金のやり方も上記2つの入金方法と同じく、「日本円を入金する」を選択後に「クイック入金」を選び、表示された必要事項を入力して決済番号をメモします。

この決済番号を利用してクイック入金を行うわけですが、クイック入金に対応していないインターネットバンクもありますので事前にチェックしておきましょう。

また、クイック入金時にかかる手数料は以下となっています。

  • 3万円未満:770 円
  • 3万円以上~50万円未満:1,018円
  • 50万以上:入金額×0.11%+486円

となっています。

取引所口座へ即時入金が反映されるのはメリットですが、コンビニ入金と同じくやはり入金手数料が高めに設定されているため、一般的な振込入金と使い分けるのがベストといえるでしょう。

入金方法④仮想通貨入金

コインチェックの入金では、日本円だけでなく仮想通貨も入金可能となっています。

コインチェック公式サイトにログインして「コイン受取」をクリックすると取り扱っている仮想通貨一覧が出てきますので、入金したい仮想通貨を選択すると事でその通貨専用の入金専用アドレスを取得できます。

はるはる

この専用アドレスに仮想通貨を送金することでコインチェック取引口座に反映される仕組みになっているんですね!!



また、逆に自分の仮想通貨ウォレットや他の取引所口座へ仮想通貨を送金することもできますので、特に海外など日本円入金ができない場合に重宝するでしょう。

ただ、仮想通貨の入金、および送金時には「入金先のアドレス入力間違いにより反映されない」ケースが多々発生しているようです。

そのため、仮想通貨を入金する際にはまず少額資金を入金して無事に反映されるかテストしてから行う事をおすすめします。

入金方法⑤クレジットカード入金

コインチェックでは、ご紹介した一般的な銀行振込やコンビニ入金、クイック入金の他にも、クレジットカードによる入金が可能となっています。

手持ちの口座残高が少なくすぐにトレードしたい時には非常に便利な機能です。

ただ、現在このクレジットカードを使用して仮想通貨を購入・入金する機能は一時的に停止しているようですので、利用したい方は再開されるのを待ちましょう。

コインチェックの入金手数料と反映時間

コインチェック,入金

コインチェックを問わず仮想通貨取引所口座へ入金が反映される時間や入金時にかかる手数料は誰もが気になる点ですよね。

ここでは、コインチェック利用時にかかる入金手数料と入金時にかかる反映時間についてまとめてみました。

コインチェックを利用した時の入金手数料は高い!?

すでに一部ご紹介していますが、まずコインチェック利用時にかかる入金手数料をみてみましょう。

コインチェックの入金手数料一覧表(日本円)

銀行振込 無料

※ただし振込手数料は自己負担

コンビニ入金 3万円未満 770円
3万円~30万円 1,018円
クイック入金 3万円未満 770円
3万円~50万円 1,018円
50万円以上 入金金額×0.11% + 495 円
仮想通貨入金 無料

※コンビニ入金、クイック入金は入金した額から手数料が差し引かれます

上記表を見てわかる通り、よほど急ぎでない限りは入金手数料が無料になる銀行振込を利用した方が手数料無料でお得です。

また、コインチェックが提携しているSBIネット銀行からの振込は「入金手数料無料」で非常にお得ですので、仮想通貨取引を本格的に始める方はぜひ口座を開設しておくことをおすすめします。

コインチェックで入金時の反映時間は?

次に、コインチェックで実際に入金申請をした時の反映時間ですが、基本的には以下の通りとなっています。

  • 【一般的な銀行などの金融機関】
    反映時間:数時間
    平日15時以降・土日祝日:翌営業日
  • 【住信SBIネット銀行】
    反映時間:約10分
    平日15時以降・土日祝日:約10分

上記を見る限り、一般的な銀行からの入金では平日の振込入金で数時間かかりますが、コインチェックが提携している住信SBIネット銀行だと10分とかなり早く入金が反映されるようです。

まとめると、このようになります。

コインチェックでの入金手段 入金時の反映時間(およその目安)
銀行振込 一般的な金融機関 数時間~数日
住信SBIネット銀行 即時
コンビニ入金 即時
クイック入金 即時
仮想通貨入金 数分

はるはる

特に、平日だけでなく土日祝日でも最短で即入金反映される住信SBIネット銀行からの振込がもっとも反映が早いのでおすすめですよ!!



コインチェックでの入金が反映されないよくある原因と対処法

コインチェック,入金

ネットやTwitterなどのSNSでは、「コインチェックで入金できない」「入金反映されない」といったケースがよく散見されますが、その原因や注意すべきポイントをみていきましょう。

基本的に、コインチェックを利用した入金ができない、または反映されない原因の多くは以下で挙げるものが要因となっているようです。

原因①コインチェックアカウント名義と口座名義が違う

近年、コインチェックを含む国内の仮想通貨取引所に対する金融庁の規制が非常に厳しくなっており、基本的には「取引所口座アカウントと振込人名義が同一人物である」必要があります。

そのため、コインチェックでの入金時には、必ず登録済みの入金口座アカウントと振込する口座名義人が同一である点をチェックするクセをつけましょう。

これが原因でコインチェック取引所口座に入金できないケースも多いようです。

原因②住信SBIネット銀行振込時に登録IDを忘れてしまう

前述したように、コインチェック利用時には非常にお得となる住信SBIネット銀行ですが、振込入金時に登録IDの入力を忘れてしまった場合は非常に手間がかかります。

はるはる

いくら入金時の反映が早く無料であっても、忘れたIDを問い合わせる手間がかるからですね!!



問い合わせでは以下の4つの項目を入力して問い合わせます。

  • 振込先銀行名
  • 振込日
  • 振込人名義
  • 振込金額

万が一、住信SBIネット銀行の登録IDを忘れた時は、即座に問い合わせフォームから必要事項を入力して問い合わせましょう。

運営側で確認が取れ次第、入金反映がされますが、必ず登録IDは忘れないようにしておきましょう。

原因③24時間利用できる銀行で振込入金すると反映が早い

全国銀行資金決済ネットワークのモアタイムシステムに参加している有名な大手銀行(三井住友・みずほ・三菱UFJなど)なら、年末年始以外は24時間振込可能となっていますので積極的に利用しましょう。

振込入金は、原則コインチェック運営が入金申請を確認してから反映されます。

上記以外の銀行で振込入金をした場合、確認完了は翌日のコインチェック営業日以降となりますので、アカウント口座に反映されるのがどうしても遅くなりますので注意しましょう。

はるはる

また、定期的に実施されるコインチェックのメンテナンスや緊急時のメンテナンスなどの影響で入金反映が遅くなるケースもあるようです!!



原因④仮想通貨入金時は『入金先アドレス間違い』に気を付ける

仮想通貨の入金が反映されないもっとも多い原因が「入金アドレスの入力間違い」です。

コインチェックに限らず、仮想通貨を入金する際に入金先のアドレスを間違えて申請してしまうと最悪の場合、入金した全額が戻ってきません。

そのため、仮想通貨入金を行う場合は、念入りにアドレスの確認を行ったり、コピペやQRコードで入力間違いを極力なくす努力をしましょう。

原因⑤仮想通貨の入金はネットワークが混雑していると遅くなる場合も…!?

上記以外でも、コインチェックを利用した入金をする場合、ネットワークの混雑状況により入金反映が遅れるケースもあります。

そんな時には、コインチェック公式サイトにログインして「ウォレット→コイン送金」の下部にある「コインの送金履歴」を確認してみましょう。

コインチェックおすすめの入金方法は?反映時間&やり方などを徹底解説まとめ

コインチェック,入金

コインチェックは国内取引所の中でも、実に様々な入金方法に対応していますので、まだ口座を開設していない人はぜひこの機会に口座開設してみてはいかがでしょうか。

下記記事では、コインチェックの新規口座開設時のやり方、手順を詳しくご紹介していますのでぜひ参考にしてください。



✓最後まで読んでくれたあなたに♪
コインチェック

いつもコインガールズの記事を読んでくださり、ありがとうございます♪

私達は、皆様にもっと仮想通貨のことを知ってもらいたい!楽しんでもらいたい!稼いでもらいたい!と思っているので、これからもどうぞ、応援のほどよろしくお願いします!!

ところで皆様、もう取引所は登録していますか?取引所の登録は3分ほどで完了しますが、利用可能まで3日ほど待たないとダメなんです。

仮想通貨の最大の魅力は「突然やってくる高騰」です。「今まさに買い時!!」というときにすぐ買えるよう、準備しておくべきじゃないですか?

まずはアプリのダウンロード数国内No.1を誇る「コインチェック」に登録しちゃいましょう♪

コインチェックなら…

  • 登録料や年会費は無料
  • 通貨取り扱い数は国内最多
  • 取引手数料はもちろん無料
  • 手厚いユーザーサポート
  • コインガールズの豊富な記事でお悩み解決!

ということで、今激アツの取引所なんですよね!まずは公式サイトをチェックしてみてね♪

✓仮想通貨は1,000円から買えて、10倍~100倍になる可能性を秘めています!完全無料で始めて高騰するまで放置もOKなので、登録だけでもしておいて損はないですよ♪

【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

今読まれている記事はこちら

サイド「ランキング」 サイド「手数料」 サイド「キャンペーン」
編集長がおすすめする取引所3選
超大手マネックスの傘下で生まれ変わったコインチェックがサービスを再開!アプリのDL数は、2020年も国内No.1!
初心者も、2社目の上級者にもおすすめ!
取引所、販売所、レバレッジなどすべてのサービスでリップルなど主要5通貨対応なのはGMOコインだけ!
最短翌日で取引可能なので初心者はまずサクッと登録しておくべき。
取引するだけで稼げてしまう国内最安のマイナス手数料はすごい!モナコインを買うならビットバンクで決まり。レバレッジは非対応なので要注意。