ホーム取引所コインチェックで出金のやり方&出金完了しても反映されない時の原因を解説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆい

コインチェックで出金のやり方&出金完了しても反映されない時の原因を解説

✓1分で読める!編集長おすすめの取引所コーナー♪
コインチェック

金融業界で屈指の実力を持つマネックスの傘下に入り、生まれ変わった「新生コインチェック」!

アプリのダウンロード数は日本一で、今一番使われている取引所ではないでしょうか!?

「雨降って地固まる」という諺(ことわざ)の通り、ハッキング事件があったことでセキュリティが非常に強固になっており、実は今編集長が一番信頼している取引所なんです。

登録も取引も無料なので、まずは公式サイトで詳細を確認してくださいね↓↓

✓仮想通貨に興味あるなら、超おすすめだから使ってみてね!

コインチェック,出金

ゆいゆい

こんにちわっ、ゆいです♪コインチェックといえば、2018年初頭、ハッキングによる仮想通貨流出事件の被害を受けた仮想通貨取引所で有名ですよね♪(^-^)



しかし、事件後は国内大手企業マネックスグループの傘下となり、セキュリティには非常に力を入れており、今ではスマホアプリのダウンロード数No.1を誇る国内でも指折りの人気取引所となりました。

今回は、そんな人気の仮想通貨取引所であるコインチェックを利用して出金する方法、出金完了しても反映されない時の対処法などを中心に解説していきます。

コインチェックを利用した出金のやり方と手順

コインチェック,出金

仮想通貨を行っている人の中には、これからコインチェックを利用しようと思っている人もいるでしょう。

まずは、コインチェック出金するための手順や流れをみていきましょう。

コインチェックで出金するために必要な事

コインチェックで日本円を出金するためには、前提として必要なことがいつくかあります。

  • コインチェックの新規口座を開設完了(本人確認書類を提出済)している
  • 出金先の口座情報を登録している

上記2点が必須条件となります。

ゆいゆい

そのため、ますはコインチェック上記の2点をチェックしておきましょう♪(·∀·)



本人確認完了はもちろんですが、近年セキュリティの関係上、特にコインチェックを問わず国内の取引所から出金する場合、登録している自分の口座のみしか出金できないようになっています。

あらかじめ出金先の口座情報(金融機関名・支店名・口座の種類・番号・名義)が登録している本人と一致しているかも確認しておきましょう。

コインチェックでの出金手順

続いてコインチェックで日本円を出金する大まかな流れをご紹介します。

まずは、前述したとおり、コインチェック公式サイト、またはスマホアプリから自分が出金したい口座情報の登録をしておきましょう。
※ここでは、パソコンでの登録の流れを開設しています。

コインチェック,出金


まずはコインチェック公式サイトからログインして、左メニュー「日本円を出金する」→「新しい口座を登録する」を順にクリックしていきましょう。

その後、表示された画面内容に従って、自分が出金先にしたい金融機関の「金融機関名・支店名・口座の種類・口座番号・口座名義人名」を入力し登録します。

ゆいゆい

コインチェックの出金先口座の登録は、本人確認も兼ねていますので、登録した口座しか出金できない点に注意しましょう♪(^O^)



コインチェックの出金手数料は高い!?

コインチェックを利用した日本円の出金は、入金や仮想通貨の送金ほど難しくはありませんが、出金時には一律407円の手数料がかかる点も覚えておきましょう。

つまり、コインチェックにて頻繁に日本円を出金しているとせっかく得た利益が目減りしてしまう原因になります。

国内の仮想通貨取引所の中でも、コインチェックの出金手数料は若干安い部類に入るようですが、出金時だけでなく手数料はほとんどの取引所でかかってきますのでその点は頭に入れておいた方が良いでしょう。

コインチェックで出金できない&反映されない理由はコレかも!?

コインチェック,出金

よくネットやTwitterなどのSNS上で、「コインチェックで出金したのに反映されない」「反映が遅い」といった意見が散見されますよね。

ここでは、こうしたコインチェックからの出金反映が遅くなる原因をいくつかご紹介しますので、万が一出金が反映されない時の参考にしてください。

理由①出金口座の残高が不足している

コインチェックの出金反映ができない原因の一つが「出金しようとしている日本円残高が足りていない」場合です。

特に、仮想通貨取引を始めたばかりの初心者によく見られますが、コインチェックを利用してトレードした仮想通貨は日本円に換金しなければ出金はできません。

そのため、出金自体ができない場合は、まず「自分のコインチェック口座に日本円があるかどうか(換金されているかどうか)」をチェックして、換金されていなければ保有している仮想通貨を売却して日本円に交換しましょう。

ゆいゆい

ただ、保有している仮想通貨をそのまま自分の他のウォレットや取引所へ送りたい場合は、あらかじめ仮想通貨ごとに定められた送金手数料を支払って送金することも可能です♪( ̄∀ ̄)



理由②コインチェックで本人確認申請が通っていない

近年、国内の仮想通貨取引所に対する金融庁の規制は厳しくなっており、コインチェックでも本人確認書類の審査を完了していなければ、出金できなくなっています。

これが原因で、コインチェックの出金ができないケースも考えられるわけです。

コインチェックの本人確認が済んでいるかどうかは、以下のようにログインした時に「本人確認の有無」表示がされているかどうかで確認できます。

コインチェック,出金


コインチェックを含む国内の仮想通貨取引所での本人確認とは、口座開設時に本人である事を証明できる免許証やパスポートなどを書類を提出し、取引所の審査が完了した事をさします。

そして、口座登録時に入力した現住所に郵送物がしっかりと届いていれば口座登録は完了していますので、まずはこれらをチェックしましょう。

理由③出金上限金額を上回っている

コインチェックで一度に出金可能な上限金額は5,000万円となっています。

かなり大きな金額なので、この上限に引っ掛かり出金できないケースは稀ですが、自分の入力した金額ミスなども含まれますので、一応覚えていた方が良いでしょう。

理由④直近7日以内に『クイック入金』申請をしている

コインチェックでは、日本円を取引所口座へ即時反映可能なクイック入金という便利機能があります。

インターネットバンクなどを利用して入金後すぐに取引所口座へ反映できるため、トレードがすぐに可能というメリットがある反面、「入金してから7日以内は出金ができない」というデメリットもあります。

ゆいゆい

トレードの売買する回転が早く頻繁に日本円を入出金する人ほどこの制限に引っ掛かってコインチェックから出金できないというケースが起きるわけですね…。(゜▽゜)



そのため、前回クイック入金してから7日経過しているかどうかもチェックすると良いでしょう。

ただし、クイック入金した金額以上の額を出金しようとした場合、出金できるケースもあるようです。

理由⑤コインチェックサーバーで不具合が発生している

ごくまれに、コインチェックだけでなく仮想通貨取引所のサーバーに障害が発生するケースや定期的なメンテナンスが実施される事もあります。

メンテナンス時は、出金可能などうかアナウンスがありますが、サーバー障害時には出金どころか取引所自体の機能が使用できなケースがありますので、その可能性も考慮しておきましょう。

コインチェックで出金する際のQ&Aをまとめてみた

コインチェック,出金

さて、ここまでコインチェックで出金する方法や何らかの不具合で出金できない、または出金が反映されないケースをご紹介しました。

ここでは、コインチェックでよくある出金時のQ&Aををいくつかご紹介しますのであわせて参考にしてください。

コインチェックの出金反映されるまでの時間はどれくらい?

コインチェック公式ブログによれば、一般的に出金申請して反映されるまでに1日~2日かかるとの事です。

ただし、この「1日~2日」は金融機関と同じ営業日を指しており、土日祝日は含まれないため、金曜に申請をした場合、月曜か火曜まで待たないと反映されない場合があるようです。

ゆいゆい

また、金融機関の当日振込の受付時間終了となる平日15時までに出金申請をした場合は翌日、15時以降であれば翌々日の反映になります♪(*´∀`)



上記で前述した反映日はあくまで一般的な日数であり、取引所の混雑状況などにも左右されるためあくまで一般的にかかる日数と捉えておきましょう。

出金すると税金はかかるのか?

基本的に、仮想通貨は「日本円に換金した時に課税対象となる」とされています。

「出金=税金がかかる」という意味ではありませんが、日本円に換金してから出金した場合は課税の対象になるという事は把握しておきましょう。

即時出金サービスは?

昔からコインチェックを利用していたユーザーは「即時出金サービス」が今使用できないのか疑問に思う人も居るかもしれません。

コインチェックが以前実施していた即時出金サービスは、2017年5月に公式サイトにて廃止が発表されており、現在このサービスは提供されていません。

コインチェックのスマホアプリから出金は可能なのか?

コインチェックは、パソコン上のツールだけでなくスマホアプリも非常に人気が高くダウンロード数No.1として有名です。

ゆいゆい

そんなスマホアプリでも日本円の出金操作は可能となっているため、自宅だけでなく外出先でも出金できるのはうれしいですね♪(*^^)v



一度出金申請したけどキャンセルはできるのか?

出金はクイック入金のようなサービスとは違い即反映されるわけではありません。

そのため、一度コインチェックから出金申請した後でもキャンセル処理は可能となっているようです。

日本円の出金キャンセルのやり方、基本的な流れは以下のようになります。

  • コインチェック公式サイトの左メニューから「ウォレット→日本円の出金」を選択
  • 「日本円の出金履歴」からキャンセルしたい出金履歴を選択
  • 「詳細画面」からキャンセルボタンを選択
  • 「キャンセル完了」表示で申請完了

という流れになります。

すでに出金完了してしまっている履歴は、当然ですがキャンセルは不可能となっています。

また、前述した登録先口座が間違っていた場合に出金しても自動的にキャンセル処理がされ、その時の出金手数料は自己負担となるので注意しましょう。

コインチェックで出金のやり方&出金完了しても反映されない時の原因まとめ

コインチェック,出金

今回は国内でも人気の高い仮想通貨取引所の一つコインチェックを利用した出金のやり方と、出金できない&出金が反映されない時の原因を中心にご紹介しました。

コインチェックをはじめ仮想通貨取引所で日本円を出金する時は出金手数料がかかる事、出金できない、または出金が反映されない一般的な原因がおわかり頂けたと思います。

ゆいゆい

今回ご紹介した原因以外でも、コインチェックを利用した出金がどうしてもできない場合は、公式サイトから一度問い合わせをしてみることをおすすめします♪(^▽^)o



また、下記記事では、外出先でも出金だけでなく様々な操作が可能で非常に便利なコインチェックのスマホアプリに関してご紹介していますのであわせてご覧くださいね。

 

✓最後まで読んでくれたあなたに♪
コインチェック

いつもコインガールズの記事を読んでくださり、ありがとうございます♪

私達は、皆様にもっと仮想通貨のことを知ってもらいたい!楽しんでもらいたい!稼いでもらいたい!と思っているので、これからもどうぞ、応援のほどよろしくお願いします!!

ところで皆様、もう取引所は登録していますか?取引所の登録は3分ほどで完了しますが、利用可能まで3日ほど待たないとダメなんです。

仮想通貨の最大の魅力は「突然やってくる高騰」です。「今まさに買い時!!」というときにすぐ買えるよう、準備しておくべきじゃないですか?

まずはアプリのダウンロード数国内No.1を誇る「コインチェック」に登録しちゃいましょう♪

コインチェックなら…

  • 登録料や年会費は無料
  • 通貨取り扱い数は国内最多
  • 取引手数料はもちろん無料
  • 手厚いユーザーサポート
  • コインガールズの豊富な記事でお悩み解決!

ということで、今激アツの取引所なんですよね!まずは公式サイトをチェックしてみてね♪

✓仮想通貨は1,000円から買えて、10倍~100倍になる可能性を秘めています!完全無料で始めて高騰するまで放置もOKなので、登録だけでもしておいて損はないですよ♪

【この記事を書いた女子会メンバー】

ゆい
はじめまして、ゆいです!休みの時はいつもさおりんと一緒ヾ(●・v・人・v・○)ノ仮想通貨もさおりんと始めました!いっぱい稼いで一緒にイギリス旅行したいなー。
ゆいの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

今読まれている記事はこちら

サイド「ランキング」 サイド「手数料」 サイド「キャンペーン」
編集長がおすすめする取引所3選
超大手マネックスの傘下で生まれ変わったコインチェックがサービスを再開!アプリのDL数は、2020年も国内No.1!
初心者も、2社目の上級者にもおすすめ!
取引所、販売所、レバレッジなどすべてのサービスでリップルなど主要5通貨対応なのはGMOコインだけ!
最短翌日で取引可能なので初心者はまずサクッと登録しておくべき。
取引するだけで稼げてしまう国内最安のマイナス手数料はすごい!モナコインを買うならビットバンクで決まり。レバレッジは非対応なので要注意。