ホーム【最新版】イーサリアムの手数料とは ~取引手数料だけが手数料ではない~
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
未分類
さおりん

【最新版】イーサリアムの手数料とは ~取引手数料だけが手数料ではない~

ゆいゆい

イーサリアムが絶好の買いタイミングを迎えてるって聞いたんだけど、どうなの?

さおりんさおりん

焦る必要はないと思うけど、10~12月って歴史的には相場の転換点になることが多くって「後で気づいてみたら10月が底値(高値)だった」ということも多いみたいよ。

イーサリアムのチャートを眺めているとそんな気もしてくるのですが、1万円台のうちにイーサリアムを購入しておきたいという人も多いですよね。

でも、同じ買うのなら少しでも安く購入したいもの、そこで今回はイーサリアムの手数料について徹底的に調べてみました。

イーサリアム手数料取引所ランキング

取引所名 取引所 取引手数料(※1) スプレッド(※2) 販売所 FX
GMOコイン Maker: -0.01%

Taker:0.05%

4倍
Liquid 無料 4倍
ビットバンク Maker: -0.02%

Taker:0.12%

Zaif Maker:0%

Taker:0.1%

bitFlyer 4倍
coincheck
DMMビットコイン 4倍

※1 Maker手数料とは成行注文、Taker手数料とは指値注文のことです

※2 スプレッドは変動します

第1位 GMOコイン

イーサリアム手数料ランキング1位に選んだ取引所は、GMOコインです。

東証1部企業の親会社CMOグループの取引所という安心感がありますし、GMOクリック証券というFX業界ナンバー1のグループ企業もあります。

イーサリアムの手数料では、取引手数料は、Makerなら-0.1%となり、成行注文で購入すると手数料がもらえます。また、細かいことですが、入出金手数料が無料というのもうれしいですし、クイック入金無料というのもさすがです。

さて、隠れた手数料スプレッドについては、国内取引所の中ではかなり狭いほうです。

また、現物取引に加えてレバレッジ4倍のFX取引もできますが、こちらは取引手数料は無料でスプレッドも現物取引よりも狭くなっています。

現物、FXともにイーサリアムの手数料が総合的に安くなっており、特に初心者の方にはおすすめの取引所ですよ!

第2位 Liquid

第2位は、旧Quoinexから社名変更したLiquidを選びました。実力的には1位といっても良いくらいですが、どちらかというと、初心者向きではなく中上級者向けの取引所となります。

Liquidは、イーサリアムの取引手数料は無料で、取引高は国内取引所最大で、スプレッドも最も狭いものを提供しています。

GMOコインほどの知名度はありませんが、スプレッド重視の中上級者にはおすすめの取引所です。

Liquidの入金手数料は無料ですが、出金の際には出金手数料が510円かかりますので、なるべくまとめて出金するようにしましょう。

第3位 Zaif

第3位は、新生Zaifを選びました。流出事件以降に、Fiscoグループ傘下となりましたが、かえってこのことでZaifの評価は以前よりも高くなったのではないでしょうか。

Zaifのイーサリアム手数料は、取引手数料はMakerが無料、Takerは0.1%となります。新生Zaifとしての期間が短いので、もう少し先を見なくてはならないのでしょうが、現時点では、GMOコインやLiquidと比べると、イーサリアム現物取引のスプレッドは広いものとなります。

取引所で日本円建てのイーサリアムが買えるところは限られてしまいますので、初心者の方はGMOコインをメインに利用する場合には、Zaifはサブ利用という位置づけがおすすめです。

イーサリアムの手数料を安くするには

 

販売所のスプレッドに注意

仮想通貨の取引をするには、現物取引の場合には取引所と販売所がります。

取引所とは板情報を見ながら取引する取引のことで、販売所とは、あらかじめ決められている価格で取引することを言います。

両者の違いは、簡単に言うとスプレッド(買値と売値の価格差)の広さです。販売所では事業者が価格設定をするので、スプレッドがかなり広いことがあり、それが利用者の実質的な手数料となってしまいます。

イーサリアムの手数料を安くするには、販売所で購入するのではなく、スプレッドの狭い取引所で購入することが一番です。

取引所にとって、取引所での取引はさほど収益源として期待されるものではなく、顧客誘導のためにサービスされていることがほとんどなのです。

投資家にとっては、メリットの多い取引所ですから、これを利用しない手はないですよね。

また、小さなことですが、ネット証券やFXでは入出金手数料無料というのはほぼ常識となっていますので、できるだけ無料のところを利用するようにしたいものです。

また、スプレッド重視という場合には、国内取引所よりもイーサリアム取引のスプレッドが小さいBinanceなどの海外取引所というのも選択肢としてはありでしょう。(取引手数料は発生します)

取引コストという考え方

イーサリアムの取引をする目的は、売買により利益をあげることにあるわけですが、いつ買っていつ売るのかというトレード方法とともに重要だといわれるのが取引コストです。

もちろん、一度購入したイーサリアムをガチホして、数年後に大きな利益が上がったところで取引をやめるという場合には、それほど取引コストを気にする必要はないでしょう。

しかし、トレードにはリスクが付きものであり、リスクヘッジとして短期売買を繰り返して利益を目指す場合には、取引コストは通常のビジネス並みに重要な要素となります。

スキャルピングやデイトレードの場合には、小さな利益を積み重ねて大きな利益を目指しますので、取引コストは死活問題となり、そのようなトレーダーが少しでもスプレッドの狭い取引所で取引しようというのは当然のことといえますよね。

ゆいゆい

手数料を取引コストとして考えるって重要ね!

さおりんさおりん

トレーダーにとっては、損切りによる損失も取引コストと言われているわ!

仮想通貨取引所の収益源とは?

イーサリアムの取引で勝つためには、取引コストがいかに重要かはご理解いただけたと思います。

取引所が、販売所ではなく取引所でイーサリアムを提供するのは、顧客誘導のためのサービスである場合が多いと前述しましたが、そもそも取引所はどこで儲けているのでしょうか?

次世代テクノロジーともいわれる仮想通貨業界に、多くの異業種が参入しています。彼らはどこで収益をあげようとしているのでしょうか? イーサリアムの手数料から考えてみましょう。

販売所からの収益

以前は、この販売所からの収益が取引所最大の収益源であり、取引所のドル箱と呼ばれていました。コインチェック事件の後、創業間もないコインチェックが涼しい顔で約580億円を弁済したのには驚かされましたが、このコインチェックの収益の柱であたのが販売所のスプレッドでした。

販売所では、取引手数料無料となっていますが、それも当然でスプレッドから十分すぎるほどの利益を上げていたのです。

取引所からの収益

取引所からの収益とは、販売所からの収益が利益率の高いのに対して、薄利多売であり儲けはそれほど期待できません。取引所の中には、スプレッドの広いところもありますが、通常は狭いスプレッドが提供されています。

取引所からの収益とは、「売り」たい人と「買い」たい人をマッチングさせることでその差額が手数料となり儲けとなりますが、販売所に比べると非常に少ないものです。

そうなると、最近は販売所よりも取引所を利用する人のほうが圧倒的に多いでしょうから、取引所って大丈夫なのと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、全く問題はないのです。

相対取引による収益

販売所からの収益がそう長く続くものではないことは、取引所のほうが熟知しています。では、これからどうやって利益を出していくのかといえば、相対取引にから発生する利益です。

仮想通貨FX取引はすべて相対取引となります。

よく考えてみてほしいのですが、株式市場には証券取引所があり、FX(為替)にはインターバンクの存在があります。つまり、証券会社は証券取引所に、FX(為替)会社はインターバンクに取り次ぐことができますが、仮想通貨取引所にはそのようなものがなく、取引所自体が受けることになるのです。

つまり、取引所の場合でも、取引量が多ければよいのですが、取引量が少ない取引所では売買が成立しませんので、その場合には取引所が顧客の注文を自己で受けることがあります。

この場合には、顧客の利益は取引所の損失となり、顧客の損失は取引所の利益となります。

個人投資家の8~9割は損失を出しているといわれる投資の世界では、この収益源は非常に大きいのです。

イーサリアム手数料のまとめ

仮想通貨時価総額でランキング2位に長期にわたって君臨するイーサリアムの今後に期待している人は非常に多くいます。

そんなイーサリアムを購入する際の手数料について考察してみました。

ガチホの時代から、仮想通貨もトレーディングが主流になる時代になるでしょうから、その中心となる可能性の高いイーサリアムを購入する際には、取引コストである手数料を意識してトレードするようにしたいものです。

 

【この記事を書いた女子会メンバー】

さおりん
いつも暴走するゆいに手を焼かされてるゆいの相方のさおりんです。大変だけどおかげで仮想通貨を早く始められたし良い友達です(๑•᎑•๑)今はけっこう真面目に仮想通貨に取り組んでます。
さおりんの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事