ホーム取引所GMOコインの評判・メリット・デメリット – 人気の取引所5社と比較!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.05.23 最終更新
さおりん

GMOコインの評判・メリット・デメリット – 人気の取引所5社と比較!

GMOコイン,ランキング

  • GMOコインって正直、評判どうなの?
  • 初心者におすすめって聞いたけど本当?
  • 口座開設してみたいけどやり方教えて!

などなど、GMOコインについて知りたい人はたくさんいることかと思います!

今回はそんなGMOコインの評判や特徴を知りたい人のために、GMOコインを実際に使用している人たちの口コミやSNSによる調査の結果をまとめてみました!

GMOコインとは?

GMOコインとは、日本国内最大級の仮想通貨取引所の一つで、東証一部上場企業「GMOインターネット」が運営しています。

数ある仮想通貨取引所の中でも、ネット上で初心者にもっともおすすめと紹介されているところで、基本的に取引にかかる手数料が全て無料となっている点や充実したサービス内容が特徴です。

GMOコインの概要

まずはGMOコインの基本情報・概要を以下にまとめてみました。

項目 詳細
運営会社 GMOコイン株式会社
設立日 2016年10月
仮想通貨取扱い種類 5種類
取引手数料 無料
入出金手数料 無料
FX最大レバレッジ 10倍
スマホアプリ 有(FX専用アプリ『ビットレ君』)
公式サイト https://coin.z.com/jp/

GMOコインは上記のように、大手企業GMOグループが運営している仮想通貨取引所のため、これまで様々な実績やノウハウがあり、比較的安心して取引が可能となっています。

さおりんさおりん

2017年には、金融庁による「仮想通貨交換業者」の認可も受けていますので信頼感は抜群ですよね。

GMOコインでは、随時様々なキャンペーンが開催されており、現在は以下のようなキャンペーンが開催中となっています。

gmoコイン,評判

なお、こうしたキャンペーンは開催期間が決まっていますので、取引所の口座を開設する際にチェックしておきましょう。

取引所と販売所から選べる

仮想通貨の取引所は主に、利用者同士が取引をする「取引所」と、運営会社と利用者が取引をする「販売所」の2種類の営業形態があります。

GMOコインの「取引所」は、運営会社が用意した売買板を利用して買い手と売り手が指定した価格で売買できるシステムです。自分の好きな価格で注文を出し、条件が合えば取引が成立するという流れになります。

一方で「販売所」とは、運営会社(取引所)があらがじめ設定した価格で販売、売却を行っています。なので利用者が価格を決めることはできず、販売所が提示した価格で取引するシステムです。

■取引所のメリット
・取引手数料が安い
・自由な価格で取引できる
・トレードを楽しめる
・稼ぎやすい

■取引所のデメリット
・操作に慣れるまで時間がかかる
・場合によっては取引に時間がかかる

■販売所のメリット
・売買が非常に簡単
・いつでも即取引が成立する

■販売所のデメリット
・スプレッド(売値と買値の差)がある
・稼ぎにくい
・価格を指定できない

このようにそれぞれメリット・デメリットがありますので、自分の環境や目的に応じて使い分けるのがおすすめです。

取引所と販売所の違いについて詳しく知りたい人は、こちらの記事がおすすめです!

 

仮想通貨FXができる

GMOコインでは、実際に仮想通貨を売買するだけではなく、売買の差額だけを計算して決済する「仮想通貨FX」も利用可能です。

差額だけで損益を決めるので、差金決済(さきんけっさい)と呼ぶこともあります。

GMOコインの仮想通貨FXでは、取扱い通貨が全種類対応なのも魅力の一つです。

通常、仮想通貨を購入して利益を出すには、「安く買って高く売る」という図式になります。

さおりんさおりん

しかし、仮想通貨FXでは「空売り」が可能なので、「高値で売って安値で買い戻す」事で利益を出せるのです。

つまり、全体相場が悪く価格が下がっている時でも利益が出せるのは非常に魅力的ですよね!GMOコインでは、FX専用アプリの「ビットレ君」というアプリも提供されています。

GMOコインの取扱通貨

GMOコインで取り扱っている仮想通貨は、以下の5種類です。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)

上記5種すべてが現物取引、仮想通貨FXの対象となっています。

GMOコインの各種手数料

GMOコインが初めての仮想通貨取引所によく選ばれているのが「各種手数料が安い」点にあります。

近年、国内の仮想通貨取引所では「取引手数料無料」などは当たり前となってきていますが、GMOコインももちろん無料となっています。

一般的な仮想通貨取引所では銀行口座と取引所間で日本円を移動させる際に発生する入出金手数料は、出金手数料のみ有料というところが多いのが現状です。

しかし、GMOコインは入金・出金ともに手数料が無料である上に、即時入金(クイック入金)も無料である点が非常に魅力的で選ばれる理由となっているようです。

GMOコインのセキュリティ

GMOコインは、仮想通貨取引所としての盤石なセキュリティ体制にも定評があります。

  • コールドウォレット管理:ネット上から隔離された安全なオフライン上で保管
  • 資産分別管理:顧客資産を分別管理する事でどちらかの資産に過不足などが出ていないか確認可能
  • マルチシグ対応:仮想通貨送金時などに複数の秘密鍵を使用しより安全な送金が可能
  • サイバー攻撃対策:2段階認証はもちろん、ログイン通知など外部からのサイバー対策も万全

上記は、GMOコイン公式サイトに記載されているセキュリティ対策ですが、「GMOクリック証券」などの金融サービスを過去に運営してきた実績とノウハウがあるからこその危機管理体制とも言えるでしょう。

GMOコインの特徴

gmoコイン,評判

次に、GMOコインの仮想通貨取引所としての魅力的な特徴をいくつかご紹介します。

運営の規模が大きく安心

GMOコインを運営しているGMOグループは、企業規模が非常に大きく、インターネット広告、メディア事業、金融事業やインフラ事業など様々な分野の子会社を持っています。

さおりんさおりん

企業規模が大きいということは、取引所が倒産する可能性が低いという事にもつながります。

また、万が一外部からの不正アクセスやハッキングなどのサイバー攻撃があっても、顧客の資産が保証される可能性が高いと言えるので、利用ユーザーとしてはこれほど安心感のある事はありません。

さらに、GMOグループという大手企業がバックにいる事で、GMOコイン自体に人が集まりやすく取引高が大きくなり、結果的に仮想通貨取引の流動性は高まる事にもつながります。

実績があり信頼感が大きい

GMOコインを運営しているGMOグループは、「GMOインターネット」や「GMOクリック証券」といった企業を束ねた国を代表する大手グループとして有名です。

特に、前述したようにGMOクリック証券としての金融商品取扱いノウハウがある点においては実績があり信頼感が大きいという事につながります。

手数料が無料で取引できる

すでにGMOコインは、数ある仮想通貨取引所の中でも取引手数料が非常に安いとご紹介しましたが、実際にどのくらい安いのか他の大手取引所と比較してみましょう。

【GMOコインと他大手取引所の手数料比較表】

取引所 取引手数料
GMOコイン Maker:-0.01%
taker:0.05%
DMMビットコイン 無料(スプレッドあり)
BitPoint 無料
Liquid by Qoine 無料
bitFlyer 0.01%~0.15%

近年、国内の仮想通貨取引所の取引手数料は無料のところが多いですが、GMOコインのMaker(指値注文)手数料に至っては「-0.01%」となっています。

さおりんさおりん

つまり、普通にMakerで注文するだけで「0.01%分の手数料」が戻ってくる点は非常に魅力的ですね。

GMOコインの仮想通貨FXについて

GMOコインでは、取り扱っている仮想通貨5種類に関して全ての銘柄で仮想通貨FX取引が可能となっています。

項目 詳細
取扱い通貨 ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
取引形式 取引所
レバレッジ倍率 最大10倍
レバレッジ手数料 無料
※翌日持ち越し時:0.04% / 日
FX対応アプリ ビットレ君

上記のように、通常取引の時とは違い、仮想通貨FX取引では取引手数料は無料で、1日保有するごとに「0.04%」の手数料がかかりますが非常に安い手数料に設定されています。

さおりんさおりん

レバレッジ倍率も最大10倍と申し分なく、初心者でも始めやすい倍率で、なんといってもFX専用アプリ「ビットレ君」というツールが使い勝手が良いと評判です。

GMOコインの良い評判(メリット)

gmoコイン,評判

では次に、実際にGMOコインを利用している人の口コミ・評判を参考にしながら、GMOコインのメリットをみていきましょう。

初心者向けに考えられている



前述したように、GMOコインは運営会社としての規模が大きいため、公式サイトや取引ツール・スマホアプリなど初心者でもわかりやすいようにしっかりとお金をかけて開発されています。

上記Twitterのように、初心者でもGMOコインのスマホアプリが使いやすいといった口コミ・評判はネット上やTwitterで多く見られます。

セキュリティが非常に高い



常時インターネット上で利用者が取引を行う仮想通貨取引所にとって「セキュリティ対策」は非常に重要な要素と言われています。

GMOコインでは、セキュリティにも力を入れており日々様々なアップデートを行いながら対策に力をいれています。

さおりんさおりん

ネット上で顧客の資産を管理するホットウォレットとネット上から完全に切り離して安全に資産管理可能なコールドウォレットを導入し使い分けているので安心ですね。



また、2段階認証はもちろん、マルチシグ(送金時に仮想通貨を複数の秘密鍵で管理する機能)機能なども採用しています。

各種手数料がすべて無料



上記Twitterでも言われている通り、現状国内の仮想通貨取引所を見てみると、取引手数料が無料のところは多いですが、入出金手数料まで無料なのはGMOコイン、DMMビットコインだけです。

さらにGMOコインは、現物の取引手数料がMakerだとマイナスなので特にお得ですね。

仮想通貨FXは追証なし

gmoコイン,評判

上記のGMO公式サイトを見る限り、GMOコインでレバレッジを効かせたFX取引を行った際、「追証は発生しない」点もメリットと言えます。

追証とは、取引所から保証金の差し入れを追加で求められる事を指し、購入した仮想通貨に損失が出た場合にその損失分を清算するために求められます。

つまり仮レバレッジを効かせた想通貨FX取引では、あらかじめ設定されている証拠金が不足した場合には自動的にロスカットされそれ以上の損失が出ないようになっています。

GMOコインの悪い評判(デメリット)

gmoコイン,評判

ここまでGMOコインの魅力的なメリットをご紹介してきましたが、当然どんな取引所にもデメリットは存在しますので、ここではいくつかみていきましょう。

販売所ではスプレッドが設定されている

「GMOコインのスプレッドは高い」といった下記Twitterのような意見を見かけた事がある人も居るのではないでしょうか。



スプレッドとは、前述したようにあらかじめ各仮想通貨取引所が設定した金額でしか売買できない販売所にて、買値と売値の差額の事を指します。

さおりんさおりん

当然、スプレッドの差が大きければ大きいほど、購入した時の損失額は大きくなりますので、スプレッドは狭いのが理想です。

ただ、GMOコインを利用する場合、多くの一般投資家は「販売所」ではなく「取引所」の板取引を利用するため、販売所で仮想通貨を購入しなければ問題はありません。

仮想通貨を購入する際には、スプレッドが発生しない取引所を利用すると良いでしょう。

買い規制や売り規制がたまにある




GMOコインを利用していると、上記Twitterのように、まれに売買取引に規制が入るケースがあります。

こうした規制は、どこの仮想通貨取引所でも少なからず発生する可能性はあるようです。

さおりんさおりん

原因としては、一時的に特定の仮想通貨に売買注文が殺到した場合などが考えられます。

取引所としては、こうした注文殺到時に早めに売買規制を行わないとサーバー自体が落ちてしまうから行っているようですね。

こうした規制に関しては神経質になるほどではないですが、現在購入しようとしている仮想通貨の売買状況など最適なタイミングを見計らって取引する事が重要となってきます。

また、複数の取引所を分散して利用している場合には、こうした売買規制が起こっても別の取引所を利用する事ができます。

仮想通貨FXの最大保有建玉や注文数量が少ない

仮想通貨FX取引に欠かせない用語「建玉」ですが、FX取引をしない人にはあまり馴染みがないかもしれませんね。

「建玉(たてぎょく)」とは、FXを利用した取引所で売買注文を出した際に、まだ決済されていない、注文を出している状態の事を指します。

さおりんさおりん

つまり「ロングポジションをもっている」=「買い建玉をもっている」という風な使い方をするわけですね。

GMOコインの仮想通貨FX取引では、保有建玉上限が「30BTC」となっており、最大注文数量は「1回ごとに5BTC」、注文感覚は10秒と設定されており、大口の取引がしにくい環境となっています。

ちなみに、現物の売買取引でも最大注文数量には限度が設けられています。

  • 【ビットコイン】3BTC / 1回
  • 【イーサリアム】5ETH / 1回
  • 【ビットコインキャッシュ】3BCH / 1回
  • 【ライトコイン】15LTC / 1回
  • 【リップル】10,000XRP / 1回

上記の最大注文数量を見る限りでは、GMOコインは大型トレードには向いていないと言えますが、少ないと言ってもかなり大規模な取引をしない限り問題はない注文数です。

さらに、その分各種手数料が無料(Makerはマイナス)である点、出金手数料が無料である点など初心者にはやはり「GMOコインはおすすめの取引所」と言えるでしょう。

2019年3月に前述した注文最大数量が大幅に変更された事が発表され、大型トレードにもある程度対応可能になったようです。

GMOコインを人気取引所5社と比較してみた!

gmoコイン,評判

初心者におすすめと言われているGMOコインと、国内大手の仮想通貨取引所5社を様々な面で比較してみましたので、ぜひ参考にして下さいね。

※ここでは、国内大手取引所5社「bitpoint、bitbank、Dmmビットコイン、Liquid、コインチェック」とGMOコインを比較しています。

手数料で比較

まずは、仮想通貨取引で最重要と言われる「取引手数料」を比較してみましょう。

仮想通貨取引所 ビットコイン手数料 アルトコイン手数料
GMOコイン Maker:-0.01%
Taker:0.05%
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
bitpoint 無料 無料
bitbank Maker:-0.05%
Taker:0.15%
Maker:-0.05%
Taker:0.15%
Dmmビットコイン 無料 無料
Liquid 無料 無料
coincheck(コインチェック) 無料 無料

上記のように、ほとんどの取引所では取引手数料が無料となっていますね。

さおりんさおりん

その中で、GMOコインとbitbankの2つは、「Maker手数料がマイナス」なので購入するだけでお得になっています。

取扱い通貨で比較

次に、GMOコインと国内の他大手取引所5社との取扱い通貨を比較してみましょう。

仮想通貨取引所 取扱銘柄(現物取引) 取扱銘柄(FX取引)
GMOコイン BTC
ETH
XRP
BCH
LTC
BTC
ETH
XRP
BCH
LTC
bitpoint BTC
ETH
BCH
LTC
BTC
bitbank BTC
ETH
XRP
BCH
LTC
MONA(モナコイン)
Dmmビットコイン BTC
ETH
ETC
XRP
XEM
BCH
LTC
BTC
ETH
ETC
XRP
XEM
BCH
LTC
Liquid BTC
ETH
XRP
BCH
QASH(キャッシュ)
BTC
ETH
coincheck(コインチェック) BTC
ETH
ETC
XRP
XEM
BCH
LTC
LISK(リスク)
FCT(ファクトム)
BTC

上記表を見てみると、もっとも仮想通貨の取扱い数が多いのが「Coincheckの8種類」となっていますが、CoincheckはFX取引では「BTC」のみしか対応していません。

その一方、GMOコイン、およびDMMビットコインについては、現物取引と同じ銘柄を全てFX取引可能となっている点は魅力的ですね。

セキュリティで比較

では次に、仮想通貨取引をする上で重要となるセキュリティ体制について比較してみましょう。

取引所名 運営企業の信頼性 2段階認証 マルチシグ コールドウォレット SSL対応
GMOコイン
bitpoint

※一部対応

bitbank
Dmm ビットコイン
※生体認証
未対応
Liquid
※BTC・BCHに対応
coincheck 未対応

やはり取引所を運営している企業としての信頼性では、GMOコインがもっとも安心です。

前述した取引手数料や取扱い通貨でも似たところがあったGMOコインとDMMビットコインですが、DMMビットコインは現時点でまだマルチシグに対応していないようですね。

仮想通貨FXの取扱い通貨やレバレッジで比較

では最後に、仮想通貨FX取引における取扱い通貨や手数料の比較をしてみましょう。

取引所 取扱い通貨 レバレッジ倍率 スワップ手数料
GMOコイン BTC
ETH
XRP
BCH
LTC
最大10倍 【翌日持越し】0.04% / 日
bitpoint BTC 最大25倍 【翌日持越し】0.035% / 日
bitbank
Dmmビットコイン BTC
ETH
XRP
BCH
LTC
最大4倍 【翌日持越し】0.04% / 日
Liquid BTC
ETH
最大25倍 【翌日持越し】0.025% / 日
coincheck BTC 最大5倍 翌日持越し【買い】0.04%/日
翌日持越し【売り】0.05%/日

仮想通貨FX取引に関する上記表を見てみると、どこも一長一短といった感じに見えますね。

さおりんさおりん

ただ、すべての項目において、初心者に最適と思われるのは、やはりGMOコインという意見が多いようです。

GMOコインのアプリ・ツールの評判&口コミ

gmoコイン,評判

GMOコインがサービス提供している仮想通貨取引のツールおよびスマホアプリは、シンプルで見やすく使いやすいと評判が良いようです。

ここでは、そんなGMOコインの仮想通貨ウォレットやFX取引専用アプリ「ビットレ君」、FX取引ツール「WebTrader」について、利用者の口コミや評判を参考にまとめてみました。

GMOコイン 仮想通貨ウォレット

gmoコイン,評判

GMOコインの仮想通貨ウォレットアプリは2018年5月30日にリリースされ、現在では「iOS/Android」両OSに対応しています。

このウォレットアプリをダウンロードしておく事によって、「口座開設・仮想通貨の売買・日本円入出金・仮想通貨の預入や送金」などが可能になりますので、GMO利用ユーザーには必須アプリと言えますね。



上記Twitterにもあるように、GMOコインのウォレットアプリがリリースされた当初はAndroidのみ対応だったにも関わらず、その評判は良かったようです。

FX専用「ビットレ君」

gmoコイン,評判

GMOコインが提供しているFX取引専用のスマホアプリ「ビットレ君」は、レバレッジ取引最強のアプリとも呼び声が高いアプリです。

  • 操作方法が初心者にも簡単
  • 価格変動をキャッチしながら迅速に取引可能な「スピード注文」
  • スマホではかなり高機能な充実したチャート分析・テクニカル分析が可能

といった特徴があります。



上記Twitterの「ビットレ君」利用ユーザーは、「即座に簡単にチャートを判断可能」と述べていますね。

さおりんさおりん

GMOコインでFX取引を頻繁に行う人には必須のアプリと言われていますので、口座を開設したら今後のためにインストールしておくと良いでしょう。

取引所(レバレッジ)取引専用「WebTrader」

gmoコイン,評判

そしてもう一つ、GMOコインをスマホアプリで利用するのも良いですが、やはりパソコンの大きな画面の方が操作しやすいという人も居るでしょう。

そんな人におすすめなのがGMOコインが提供している「WebTrader」と呼ばれるFX専用のツールです。

さおりんさおりん

WebTraderは、ブラウザ上で快適に動作する新世代のチャート分析ツールと言われており、様々なチャート分析が可能なプラットフォームです。

あらゆる分析を想定して開発されており、多種多様なインジケーターは自分好みにカスタマイズ可能で、仮想通貨相場の予測に大活躍します。



今年の2月20日にリリースされたばかりですので、今後様々なアップデートをしながらさらに高機能な分析ツールとして活躍しそうですね。

GMOコインの総合評価

gmoコイン,評判

最後に、ここまでご紹介してきた仮想通貨初心者にもおすすめのGMOコインの取引所としての魅力的な特徴をまとめてみました。

【GMOコインの魅力まとめ】

項目 詳細
取引手数料(現物) 【Maker】-0.01%
【Taker】0.05%
取扱い仮想通貨
※仮想通貨FXも同様
BTC
ETH
XRP
BCH
LTC
入出金手数料 無料
スワップ手数料(レバレッジ) 翌日持ち越し時:0.04% / 日
レバレッジ倍率 10倍
通貨ペア BTC/JPY
BCH/JPY
ETH/JPY
LTC/JPY
XRP/JPY
※現物・FX取引ともに「JPY」のみ
クイック入金(即時入金) 無料
※振込み手数料は自己負担
提携銀行 住信SBIネット銀行
楽天銀行
GMOあおぞらネット銀行
セキュリティ機能①二段階認証 対応
セキュリティ機能②マルチシグ 対応
セキュリティ機能③コールドウォレット 対応
※ホットウォレットと併用
提供サービスツール FX専用スマホアプリ「ビットレ君」
FX専用ツール「WebTrader」

※提携銀行と取引所間での入出金は自行内振込みになり手数料が無料、または格安になります。

GMOコインは、国内取引所の中でも随時なんらかのキャンペーンを複数実施しています。

gmoコイン,評判

さおりんさおりん

冒頭でご紹介した通り、現在GMOコインは上記のようなキャンペーンを実施しておりますので、ぜひこの機会に新規アカウント登録・口座開設を行っておくと非常にお得です。

GMOコインの口座開設をわかりやすく解説

gmoコイン,評判

それではここで、実際に仮想通貨初心者でもわかりやすいように、GMOコインの口座開設などについてご紹介します。

さおりんさおりん

国内のほとんどの取引所の口座開設は同じ流れになっていますので、GMOコインで口座開設すれば、大体の流れが分かると思います。

GMOコインの新規アカウント登録&新規口座開設方法、日本円の入金・ビットコインの買い方・仮想通貨・ビットコインの出金方法については、以下のリンクで詳しくご紹介していますのでぜひ参考にして下さいね。

 

GMOコインはおすすめの取引所No.1

gmoコイン,評判

今回は、国内でも数ある仮想通貨取引所で初心者にもっともおすすめのGMOコインについて、様々な情報をご紹介しました。

GMOコインのアカウント登録、口座開設は無料でできますし、手続きも約10分程度で終わります。

さおりんさおりん

そのため、仮想通貨取引に少しでも興味のある方はぜひGMOコインの口座を開設して始めてみてはいかがでしょうか

また、今回の記事でGMOコインと他の大手取引所を比較しましたが、さらに詳しく比較している記事が以下になりますので、ぜひ取引所選びの参考にして下さいね。

 

最終更新日:2019年5月20日

 

記事下「GMOコインコンバ」

【この記事を書いた女子会メンバー】

さおりん
いつも暴走するゆいに手を焼かされてるゆいの相方のさおりんです。大変だけどおかげで仮想通貨を早く始められたし良い友達です(๑•᎑•๑)今はけっこう真面目に仮想通貨に取り組んでます。
さおりんの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」