ホーム取引所GMOコインのチャート機能の使い方を徹底解説!ビットレ君と仮想通貨ウォレットを使い分けよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.11.08 最終更新
ゆい

GMOコインのチャート機能の使い方を徹底解説!ビットレ君と仮想通貨ウォレットを使い分けよう!

GMOコイン,チャート

ゆいゆい

こんにちはっ♪ゆいです!(*^^*)



いざ仮想通貨取引をはじめて、初心者でも利用しやすいと評判のGMOコイン口座を開設してみたものの、どうやってツールを使ったりチャートを見たらよいのかわからない方も多いのではないでしょうか??

今回は、私もよく利用しているGMOコインチャート機能の使い方、2種類のアプリの使い方を解説していきます♪(·∀·)

GMOコインでチャート表示できる2つの超便利なスマホアプリ

GMOコイン,チャート

国内の仮想通貨取引所では珍しく、GMOコインは下記2種類のスマホアプリをサービス提供をしています。

  • スマホアプリ①『GMOコインウォレット』
  • スマホアプリ②レバレッジ取引に特化した『ビットレ君』

上記2つのスマホアプリの基本的な違い、特徴や使い方は以下になります。

スマホアプリ名 特徴 こんな人にオススメ
仮想通貨ウォレット 仮想通貨ウォレットとしての保管だけでなくトレードも可能。 GMOコインを利用して、入出金や送金、トレードなど全機能をまんべんなく利用したい人
ビットレ君 レバレッジをかけた仮想通貨FXに特化している。 仮想通貨FXでレバレッジをかけたトレードをしたい人

上記表を見るとわかりますが、GMOコインの口座を開設しており、レバレッジをかけた仮想通貨FX取引をしない人は「仮想通貨ウォレットのみ」、仮想通貨FX取引をする人はどちらもインストールした方がよいですね。

ゆいゆい

今回の記事では、このGMOコインの2つのスマホアプリに焦点を当てて、チャートの見方や実践的な使い方を解説していきます♪(*゚▽゚)ノ



『GMOコイン仮想通貨ウォレット』でチャート分析&使い方解説

GMOコイン,チャート

ではまず、GMOコインのスマホアプリでもありウォレットアプリでもある「GMOコイン仮想通貨ウォレット」の基本仕様と、チャート分析や基本的な使い方を解説していきます。

対応仮想通貨 BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
XRP(リップル)
LTC(ライトコイン)
BCH(ビットコインキャッシュ)
取引可能な形式 取引所
販売所
仮想通貨FX(取引所)
手数料 【取引所】
Maker:-0.01%・Taker:0.05%
【販売所】
無料
【仮想通貨FX(レバレッジ手数料)】
無料(建玉1日持ち越し 0.04% / 日)
仮想通貨の保管・送金機能 有り
日本円の入出金 可能

GMOコインでは、取り扱っている全仮想通貨銘柄5種が全ての取引に対応しているのが特徴で、この辺は入出金や送金ともにスマホアプリも同じく可能となっています。

GMOコインウォレット①ホーム画面の見方

まずは、GMOコイン仮想通貨ウォレットのホーム画面ですが、同アプリをダウンロード&インストール後に、口座開設設定したアカウントとパスワードでログインします。

ゆいゆい

ちなみに、GMOコインウォレットのアカウントとパスワードはパソコンのGMOコイン公式サイトへのログイン時と同じものです♪(^O^)






上記が、実際のGMOコインウォレットのホーム画面となりますが、赤丸の順にそれぞれの役割のボタンが並んでいるのがわかります。

  • ①現在の総資産や買い付け余力などの情報
  • ②日本円の入出金と仮想通貨の入出金
  • ③アラートやお知らせ設定ボタン
  • ④常時表示される切替ボタン

基本的には、GMOコインウォレットはこの画面に慣れることから始めましょう。

ゆいゆい

どのボタンでどういった事ができるのか」実際に自分の手で一つ一つ試していくのもいいかもしれませんね♪(´∇`)



GMOコインウォレット②チャートの見方

次に、GMOコインウォレットでの各仮想通貨チャートの見方ですが、画面下部に常時表示されている「チャート」ボタンをタップする事で見ることができます。

GMOコイン,チャート


表示可能なインジケーターは全7種類、オシレーターは全3種類の表示が可能で、初心者、中級車なら十分な機能となっています。

また、チャート表示方法を変更する際には、一般的なローソク足の他にも「ライン・ドット・バー」などを選択する事もできます。

GMOコイン,チャート


また、ビットコインからアルトコインへの仮想通貨切替は、上図赤枠のボタンを押す事で変更可能となっていますので、まずはこうした基本的な動作を覚えましょう。

はじめのうちは戸惑うかもしれませんが、こうしたインジケーターやオシレーターを上手く活用する事で自分なりのテクニカル分析ができるようになります。

GMOコインウォレット③仮想通貨の購入方法

次に、GMOコインウォレット上で実際に仮想通貨(ここではリップル)を購入する方法を解説していきます。

仮想通貨の購入①取引所での購入方法

ではまず、GMOコインウォレット取引所を利用した仮想通貨の購入方法をみていきましょう。

GMOコイン,チャート


アプリログイン後、常時表示されている画面下部「トレード」をタップし、左上の銘柄ボタンをタップします。

GMOコイン,チャート


次に表示される画面で「取引所現物」を選びましょう。

GMOコイン,チャート


すると、GMOコインの現在レート(黄色)と取引板画面が表示されますので、右側にある「注文」ボタンをタップします。

現物注文画面が表示されますので、「指値」か「成行」、「買い」か「売り」、取引数量を選択・入力して「確認画面へ」をタップします。

ゆいゆい

「注文確定」をタップすると注文が完了します♪(⌒▽⌒)



GMOコインウォレットアプリを利用した現物取引では、「指値・逆指値」と「成行」で注文が可能となっています。

  • 【指値】自分の注文価格を取引板に並べて約定させる注文
  • 【成行】すでに取引板に並んでいる価格を指定する、または直近価格で即約定させる注文
  • 【逆指値】指値注文とは逆で、指定したレートより価格が高くなれば「買い」、安くなれば「売り」といった注文が自動的に発注される注文方法

※2019年10月末より、GMOコインウォレット上のレバレッジ注文にて「逆指値」注文が追加されました。

つまり、逆指値注文は「ここまでレートが上がったら売って利益確定しよう」「保有中の仮想通貨価格がここまで下がったら損切しよう」といった注文が可能になります。

初心者の方は、特にこの取引板を利用した「取引所」での注文に慣れていないでしょう。

ゆいゆい

そのため、まずは少額資金で何度か取引板を見ながら、実際に指値と成行の注文を行ってみる事をおすすめしますよ♪(゜▽゜)



GMOコインでは取引所での指値(Maker)注文手数料がマイナスに設定されており、取引板に並べて約定させるだけで本来かかるはずの取引手数料を稼げる仕組みになっているのでぜひ実践してくださいね。

仮想通貨の購入②販売所での購入方法

次に、GMOコインウォレットでの販売所を利用した購入方法です。

GMOコイン,チャート


取引所と同じく、画面下部の「トレード」をタップします。

GMOコイン,チャート


移動先の画面で、前述した購入したい銘柄の選択をします。

GMOコイン,チャート


GMOコインウォレットを利用した販売所でのトレードは、基本的に「金額指定」か「数量指定(XRP)」のみとなっています。

購入したいタブをタップして金額または数量を入力後、「購入・売却」ボタンを押すと簡単に現在表示されているレートで注文が即約定します。

仮想通貨の購入③レバレッジ取引(取引所)での売買方法

最後に、GMOコインウォレットでの仮想通貨FX(レバレッジ)取引の購入方法です。

GMOコイン,チャート


ゆいゆい

一連の流れはまったく同じですので、「ホーム画面下のトレードボタンをタップ⇒左上で銘柄を選択⇒取引所レバを選択」の順にタップしていきましょう♪(★‿★)



GMOコイン,チャート


取引所(レバレッジ)での取引板が表示されましたので、右上にある「注文」をタップしましょう。

GMOコイン,チャート


上図が、仮想通貨FXでの注文画面ですが、基本的には現物取引の注文画面とほとんど一緒です。

「指値」か「成行」、「新規」か「決済」、「買い」か「売り」、取引数量を選択・入力して「確認画面へ」をタップし「注文確定」で注文完了となります。

GMOコイン『ビットレ君』でチャート分析&使い方を解説

GMOコイン,チャート

汎用的な使い方ができる「GMOコインウォレット」に対して、ビットレ君は仮想通貨FXトレードに特化した機能を持っているのが特徴です。

対応仮想通貨 BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
XRP(リップル)
LTC(ライトコイン)
BCH(ビットコインキャッシュ)
取引可能な形式 取引所
販売所
仮想通貨FX(取引所)
手数料 【取引所】
Maker:-0.01%・Taker:0.05%
【販売所】
無料
【仮想通貨FX(レバレッジ手数料)】
無料(建玉1日持ち越し 0.04% / 日)
仮想通貨の保管・送金機能 有り
日本円の入出金 可能



上記表のように、現物取引での仮想通貨購入はできませんが、代わりに仮想通貨FX機能に特化しているわけですね。

また、仮想通貨の入金はできますが、日本円の出金や仮想通貨の送金は不可能となっている点にも注意が必要です。

GMOコイン『ビットレ君』①ホーム画面の見方

次に、GMOコインアプリの代名詞ともいえる専用FXアプリ「ビットレ君」の使い方やチャートの見方、注文方法などをご紹介します。

GMOコイン,チャート


上図がGMOコインアプリ「ビットレ君」のホーム画面になりますが、上の方に現在の資産状況、下の方に各種ボタンが配置しているあたりは、GMOコインウォレットに似ていますね。

GMOコイン『ビットレ君』②チャートの見方とチャートの切替方法

では次に、ビットレ君を利用したチャートの見方や切替方法、各画面の解説をしていきます。

GMOコイン,チャート


画面右上の「矢印」ボタンをクリックすると一番右端にインジケーターやライン追加などのボタンが上図のように出てきます。

ゆいゆい

ビットレ君では、基本的にこの画面でテクニカル分析を行いますので、一つ一つのボタンが何を意味するのか少しずつ理解していきましょう♪(^▽^)o



GMOコイン,チャート


また、上図のように、下にある「銘柄」ボタンをタップすると、テクニカルチャートと銘柄ごとの現在レートの切替ができるようになっていますので非常に便利です。

GMOコイン『ビットレ君』③仮想通貨の購入方法

GMOコインのFX専用アプリ「ビットレ君」には5つの注文方法がありますので、ここではそれらを解説します。

ビットレ君での売買方法①スピード注文

まずは「手軽にボタン一つで仮想通貨FXトレードで注文可能なスピード注文」です。

GMOコイン,チャート


ホーム画面下の「スピード注文」をタップし、画面右下の「銘柄」ボタンで購入したい仮想通貨を切替ながら「取引数量」を入力します。

買いたい仮想通貨と数量を入力したら、上の「BID(売)・ASK(買)」ボタンをクリックすると注文が完了します。

ゆいゆい

また、レバレッジ倍率は4倍固定となっているのが特徴です♪(*^ω^*)



スピード注文は、シンプルにすぐ注文したい時に便利な注文方法となっています。

ビットレ君での売買方法②『トレード』による4つの注文方法

最後に、ビットレ君を利用した「トレード」ボタンでの注文方法ですが、ここでは「ASK(買い)」について解説します。

ホーム画面の下部にある「トレード」をタップして、売買したい仮想通貨の切替は下部の「銘柄」ボタンで切替可能なのは一緒ですね。

GMOコイン,チャート


すると上図のような画面になりますので、右上の「ASK(買)」をクリックし、今回はもっとも簡単にできる「成行」注文をしてみましょう。

GMOコイン,チャート


上図が、ビットレ君のトレードを利用した注文画面ですが、新規(黄色)タブに5つの注文方法があるのがわかります。

ゆいゆい

今回は「成行」での注文ですので、取引数量を入力して「確認画面」をクリックして注文完了となります♪(´∀`*)



※「スリッページ(注文価格と約定価格の差)」については、基本的に空欄のままでOKです。

GMOコインをメインに利用している人で仮想通貨FXトレードする人は、ビットレ君のトレードで利用する5つの注文方法についてはしっかりと理解しておきましょう。

  • 成行
  • 通常(指値・逆指値)
  • OCO
  • IFD
  • IFDOCO

上記5つの注文方法を詳しく知りたい方は、下記記事にて詳しく解説していますのでぜひ参考にしてくださいね。



GMOコインのチャート機能の使い方を徹底解説まとめ

GMOコイン,チャート


今回は、仮想通貨取引が初心者の方でも気軽にトレード可能なGMOコインが提供している2つのスマホアプリ「GMOコインウォレット」と「ビットレ君」でのチャートの見方や購入方法をご紹介しました。

近年、スマホの画面が大きくなっているので、スマホアプリでもかなりパソコンを近いテクニカルチャート分析や様々なトレードが可能となっていますよね。

ゆいゆい

GMOコインを利用する人は、ぜひこの2つのスマホアプリを利用用途に応じて使い分けて利益を上げてください♪\(^^)/



最終更新日:2019年11月08日

【この記事を書いた女子会メンバー】

ゆい
はじめまして、ゆいです!休みの時はいつもさおりんと一緒ヾ(●・v・人・v・○)ノ仮想通貨もさおりんと始めました!いっぱい稼いで一緒にイギリス旅行したいなー。
ゆいの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事