ホーム取引所GMOコインの出金が反映されない!?手数料や反映時間、注意点などを徹底考察!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.11.08 最終更新
はる

GMOコインの出金が反映されない!?手数料や反映時間、注意点などを徹底考察!

GMOコイン,出金

はるはる

肌寒い季節になってきましたね、はるです!今回は国内でも人気の仮想通貨取引所GMOコイン出金方法や手数料を解説していきます!!



仮想通貨トレードに慣れていない人にとって、実際にトレードで得た利益を自分の銀行口座へはじめて出金する時、少し緊張してしまいますよね。

しかし、一度出金方法を覚えて慣れてしまえば、出金だけにかかわらず入金や仮想通貨を別の取引所へ送金する事も比較的簡単にする事ができます。

今回は、仮想通貨取引所から金融機関への出金方法を初心者にもわかりやすく解説しながら、出金時の注意点やよくある質問などをご紹介していきます。

GMOコインでの日本円出金方法を図解入りで詳しく解説

GMOコイン,出金

では実際に、ここでは初心者でも使いやすいと評判の仮想通貨取引所GMOコインでの出金方法を例にあげながら解説していきます。

その前に、まずは仮想通貨取引所へのアカウント登録と新規口座開設が完了していることが大前提となりますので、まだ開設していない人は以下の記事を参考にサクッと完了してしまいましょう。



GMOコイン出金方法①まずは出金先口座を登録しておく

仮想通貨取引所で開設した口座から自分の保有している資金を出金するために、まずやっておくべきことは「取引所ごとに出金口座を登録しておく事」です。

はるはる

現在、日本国内では仮想通貨取引所の口座開設時に「本人確認(身分証など)書類の提出」が義務付けられています!!



これは、悪意を持った不正な入出金、送金などの犯罪を防止するためでもあるのです。

つまり、基本的には仮想通貨取引所から日本円を出金する場合には、登録している銀行口座に出金する事が「自分自身の口座に出金する事の証明」も兼ねているわけですね。

ではまずは、GMOコイン公式サイトにログインして左のメニューから「口座情報⇒登録情報・変更」を選びましょう。

GMOコイン,出金

登録情報・変更に関するタブが表示されますので、それぞれ「基本情報・メール配信・出金先口座情報」をクリックして入力します。

はるはる

個人情報タブでは、口座開設時に入力した名前や現住所が変更可能で、重要なのが「出金先口座情報」です!!



出金先口座として利用したい自分の金融機関の情報を正しく入力して確認画面に移行して決定すると入力した金融機関が仮想通貨取引所の出金先口座として登録されます。

GMOコイン出金方法②出金情報を入力して実際に出金してみる

それでは実際に、上でご登録した登録口座へ出金する方法をみていきましょう。

まずは同じように、GMOコイン公式サイトにログイン後、左のメニューから「入出金⇒日本円」を選択しましょう。

GMOコイン,出金

上記画像のような画面になりますので、一番上の「出金」タブをクリックすると、先ほど登録した日本円の出金先情報が出てきます。

あとは、右側の入力欄に、仮想通貨取引所口座から出金したい金額(出金依頼額)を入力し「SMSで2段階認証コードを受け取る」ボタンをクリックします。

登録しているスマホのSMSに表示された6桁の2段階認証コードを入力して確認画面に移り決定ボタンを押すと出金申請が完了します。

ここまで終わると、あとは登録先の金融機関口座に申請した出金額が振り込まれるのを待つだけですね。

GMOコインの出金手数料がどれだけお得か他社取引所と比較してみた

GMOコイン,出金

ここまでGMOコインを例に挙げて、取引所口座から金融機関への出金方法を解説しましたが、実際に出金する際には取引所によって異なる「出金手数料」を支払う必要があります。

GMOコインでは、この出金手数料は「無料」で非常にお得な仮想通貨取引所となっていますが、どれだけお得なのか他の仮想通貨取引所と出金手数料を比較してみましょう。

仮想通貨取引所名 出金手数料
(取引所指定銀行)
出金手数料
(それ以外)
GMOコイン 無料
DMMビットコイン 無料
bitbank(ビットバンク) 3万円未満:550円
3万円以上:770円
Coincheck(コインチェック) 407円
Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 510円
bitFlyer(ビットフライヤー) 三井住友銀行
3万円未満:220円
3万円以上:440円
3万円未満:550円
3万円以上:770円
Coincheck(コインチェック) 407 円
Zaif(ザイフ) 3万円未満:385円
3万円以上:770円
SBI VCトレード 住信SBIネット銀行
50円
3万円未満:160円
3万円以上:250円
Huobi Japan(フォビジャパン) 330円
BTCボックス 15万円以内:400円
15万円超:750円
FISCO(フィスコ) 3万円未満:385円
3万円以上:770円
TAOTAO(タオタオ) 無料
楽天ウォレット 楽天銀行
300円
ディーカレット 275円



上記表が、国内の主要仮想通貨取引所15社の送金手数料となっていますが、ご覧のようにGMOコイン、DMMビットコイン、新進気鋭のタオタオが送金手数料「無料」で非常にお得になっています。

詳細はこちら↓↓

GMOコインの出金反映時間とキャンセル時などの注意点について

GMOコイン,出金

では次に、GMOコインで出金した際、出金申請中となってから実際に指定銀行口座へ反映されるまでの時間や、出金申請をキャンセルした時どうなるのかを解説していきます。

GMOコインの出金反映時間

GMOコインでの出金反映時間に関して、ネット上やTwitterで反映されないなど様々な意見が飛び交っていますが、出金依頼は毎日の営業日17時に確定するようです。


はるはる

ちなみに、営業日17時までの間に複数回出金依頼がされた場合は、登録先の金融機関口座へまとめて振込がされます!!



実際にこの振込が金融機関の口座へ反映されるのは「翌営業日」となっていますが、17時以降に出金依頼した場合には「翌々栄養日扱い」となりますので注意が必要です。

また、GMOコインでは基本「仮想通貨取引所の営業日に出金依頼した場合に翌営業日に振込反映される」ため、土日や祝日をはさむとさらに出金反映日は伸びることになります。

GMOコインの出金をキャンセルした場合の処理

GMOコインでいったん出金依頼をしてからキャンセルしたい場合、当日17時までであればキャンセルが可能となっています。

土日祝日をはさむ場合は、翌営業日17時まで出金キャンセル申請ができるようですが、この時間帯を経過してしまうと出金キャンセルはできません。

例えば、月曜日(営業日)12時に出金依頼した場合には、月曜日の17時まで出金依頼キャンセルができます。

火曜日の22時(営業日だが営業時間外)に出金申請した場合は、翌営業日の水曜17時まで出金申請のキャンセルが可能です。

平日営業日17時から18時までは出金不可能

他の仮想通貨取引所と違って、GMOコインでは「5時45分~6時15分」「17時~18時」は出金申請が受付不可能な時間帯」に設定されているようです。

そのため、出金依頼をする時は、17時~18時以外の時間帯に出金申請をするようにしましょう。

一度に出金する額には制限がある

国内の仮想通貨取引所ではそれぞれ一回の出金限度額が決められていますが、GMOコインの出金最低限度額は「10,000円」となっています。

はるはる

ただ例外として、GMOコインの取引所口座にある日本円を全額出金する時は上記の制限がなくなり10,000万円以下でも出金申請が可能となっている点は覚えておきましょう!!



GMOコインの出金に関するよくある質問

GMOコイン,出金

GMOコインの出金申請やキャンセルについて、ある程度は理解できたと思いますが、ここでは初心者によくある出金に関する質問をいくつかご紹介します。

質問①GMOコインで出金可能な時間帯が知りたい

GMOコインで出金可能な時間帯は、前述した出金申請が不可能な「5時45分~6時15分」「17時~18時」をのぞく時間帯となります。

つまり、「6時15分~17時」「18時~翌日5時45分」までが出金申請可能な時間帯となります。

質問②GMOコインで登録済みの口座以外にも出金は可能ですか?

前述しましたが、GMOコインでは、出金先となる銀行などの金融機関は、犯罪防止などの観点から本人名義の口座のみ登録可能となっており、出金時は登録した口座にしか出金できません。

自分以外の第3者名義口座を登録してしまうと、大切な資金が取り出せなくなる可能性も考えられますので、必ず出勤前には登録先口座が自分のものかどうかの確認をするクセをつけましょう。

質問②日本円の出金依頼をしましたが、口座に反映されないのですが?

GMOコインでは取引所営業日の17時以降に出金申請した場合、翌々営業に出金が反映されます。

また、これ以外にもGMOコインの出金申請処理が多く反映される日時が遅れる場合もあるようですので、その点は理解しておきましょう。

出金申請してから、登録先口座への出金反映があまりに遅い場合は、一度GMOコインのヘルプセンターに問い合わせるとよいでしょう。

GMOコインの出金手数料や反映時間、注意点などを徹底考察まとめ

GMOコイン,出金

今回は、国内でも仮想通貨取引初心者に人気の高い取引所GMOコインでの出金方法や出金手数料、反映される時間帯などを詳しく解説しました。

数ある仮想通貨取引所の中でも、GMOコインは日本円の入出金手数料だけでなく、仮想通貨の送金手数料も全て「無料」で非常にお得な取引所となっています。

仮想通貨トレードに慣れてくると複数の取引所を利用用途により使い分ける事になりますので、こうした入出金手数料無料という点ではもっともはじめに口座開設しておくべき取引所といえます。

はるはる

仮想通貨の知名度は年々上がっており、今後もビットコインをはじめ多くの仮想通貨トレードに興味を持って口座を開設する人が増えるでしょう!!



以下の記事では、2019年から2020年以降ビットコイン価格がどうなるのかという点に焦点をあてて大胆に価格予想をしておりますのでぜひ参考にしてくださいね。



最終更新日:2019年11月08日

【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事