ホーム取引所仮想通貨の取引所と販売所の違い|各所のメリット・デメリットを解説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.06.15 最終更新
ゆかり

仮想通貨の取引所と販売所の違い|各所のメリット・デメリットを解説

取引所,販売所

ゆかりゆかり

こんにちはー!取引所マニアのゆかりです♪

今日は初心者でもわかりやすいように、仮想通貨の取引所・販売所の違いと、各所のメリット・デメリットについてお話していこうと思います(・ω・)ノ

販売所の一覧もまとめているので、販売所選びにも役立つ記事になるかと思います!

この記事のポイント

  • 安く取引したい人は取引所がおすすめ
  • 簡単に取引したい人は販売所がおすすめ
  • 一般的には取引所を使う人がほとんど

「とりあえず仮想通貨取引ができればいいんだけど、どこに登録したらいいかわからない」と迷っている人は、販売所ではなく「取引所」に登録しておけば問題ありません♪

2019年最新の、人気の取引所ランキングはこちらで紹介しています!
【2019年最新】仮想通貨・ビットコイン『取引所の比較ランキング』

取引所・販売所の一覧

国内の仮想通貨交換業者では、取引所と販売所が併設されていることがあります。取引所と販売所では取り扱いの通貨が違うので、わかりやすように一覧にしてみました!

※取引所=「取」、販売所=「販」、取扱なし=「 – 」

取引所 取引所,ビットコイン (BTC) 取引所,アルトコイン,イーサリアム (ETH) 取引所,アルトコイン,リップル (XRP) 取引所,アルトコイン,ビットコインキャッシュ (BCH) 取引所,アルトコイン,ライトコイン (LTC) 取引所,アルトコイン,ネム (XEM) 取引所,アルトコイン,イーサリアムクラシック (ETC) 取引所,アルトコイン,モナコイン (MONA) 取引所,アルトコイン,リスク (LISK)
仮想通貨,取引所,手数料,DMM bitcoin
仮想通貨,取引所,手数料,SBIVC
仮想通貨,取引所,手数料,リキッドバイコイン
仮想通貨,取引所,手数料,ビットフライヤー
仮想通貨,取引所,手数料,ビットバンク
仮想通貨,取引所,手数料,コインチェック
仮想通貨,取引所,手数料,Zaif
仮想通貨,取引所,手数料,BTCボックス
仮想通貨,取引所,手数料,ビットポイント
仮想通貨,取引所,手数料,GMOコイン 取 / 販 取 / 販 取 / 販 取 / 販 取 / 販
仮想通貨,取引所,手数料,Huobi
仮想通貨,取引所,手数料,フィスコ

※DMM ビットコインは、レバレッジ取引ならほかの通貨も取引可能です。
※SBI VCは2019年7月に取引所を開始する予定です。

まとめると、国内の事業所で「販売所」があるのは以下の5社となっています。

おすすめは、取引所と販売所のどちらも利用できる「GMOコイン」です!
とても使いやすい取引所なので、まずは無料登録しておきましょう!

GMOコイン公式サイト

仮想通貨の「販売所」ってどんなところ?

仮想通貨,販売所,違い

仮想通貨の「販売所」は、事業者が利用者と直接取引を行うところです。販売所と言っても実際の店舗があるわけではなく、WEB上のサービスとして運営されています。

事業者がビットコインやリップル、イーサリアムなどのアルトコインの販売や買い取りをしてくれるところ、というイメージがわかりやすかもしれません。

価格は事業者が決めるので、利用者はその価格で「買う」か「売る」かの2択になります。とてもシンプルな取引なので、初心者が気軽にビットコインやリップルなどを購入できるというメリットがあります。

■重要なポイント – 販売所の価格について

販売所では、現在の相場に少し上乗せした価格を利用者に提示しています。

ゆかりゆかり

この上乗せ価格のことを、「スプレッド(売買価格差)」と呼んでいます(‘ω’)手数料として提示はされていないものの、実質的な手数料の役割を持っているので、「隠れ手数料」と呼ばれることもありますね!


仮想通貨の「取引所」ってどんなところ?

仮想通貨、取引所、販売所

「取引所」とは、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を、利用者同士がトレードができるところです。販売所と同じように実際の店舗があるわけではないので、WEBでサービスの登録をしてパソコンやスマホから利用するシステムです。

事業者が独自にサーバーを用意していて、利用者同士がそのサーバー上で「注文板」を利用してトレードを行います。取引所の登録料や利用料(入会金や年会費など)は基本無料で、取引をする際には「取引手数料」が必要です。

取引所の最大の特徴は、利用者が自分の希望価格を提示できるということ。取引が成立するかどうかは別として、2019年現在約80万円のビットコインを、300万円で売却するという注文を入れておくこともできるということです!

■重要なポイント – 「取引所」の2つの意味

上記で説明した取引所は、利用者同士が取引できるサーバーやそのシステムを提供するサービス(営業形態)のことです。

そうではなく、広く一般的に「取引所」という言い方をすることもありますね。これは取引所や販売所や交換所など、仮想通貨取引ができるサービス全般のことを指す呼び方です。

  • 広い意味での取引所:取引所や販売所、交換所などすべてを総称する呼び方
  • 営業形態としての取引所:仮想通貨の取引・交換サービスの中で、利用者同士が取引できるサーバーやシステムを用意している事業者、またはサービスのこと

この2つの取引所の意味を詳しく理解する必要はありませんが、『取引所の中に「取引所」「販売所」というサービスがある』ということを知ることで、販売所についてイメージしやすくなるかと思います(^^)

ゆかりゆかり

「販売所」も広い意味で取引所と呼ぶことがある、ってことだねっ♪

仮想通貨の取引所と販売所の違い|手数料やシステムなど

仮想通貨、取引所、販売所

ここからはもう少し具体的に、取引所と販売所の違いについて解説します。

仮想通貨取引の注文方法の違い

それぞれの注文方法は似ていますが、根本的な仕組みが異なります。

■販売所の注文方法

販売所はとてもシンプルで、事業者が価格を表示し、その価格で納得した利用者が購入や売却を申し込む形になります。利用者は数量を指定して購入・売却ボタンをポチッと押せば、その場ですぐに取引が成立します。

ほとんどの販売所では手数料もかからないので、表示価格が支払価格もしくは受取価格となります。

ゆかりゆかり

初心者でもわかりやすいのがイイですよね(*^^*)


■取引所の注文方法

それに対し取引所では、利用者同士が価格を提示し合って取引を行うので、販売所よりも自由な取引が可能です。

事業者が価格を決めるシンプルな取引とは違い、取引所の注文方法は少し特殊です。株取引をしたことのある人ならわかるかと思いますが、成行注文と指値注文の2種類を使いわけて注文します。

  • 成行注文:価格の指定をしない注文方法
  • 指値注文:価格の指定をする注文方法
  • 逆指値注文:通常とは反対の指値注文

逆指値では、上がったら買い、下がったら売り、という注文ができます。逆指値を利用することで、トレンドに乗り遅れずに購入したり、損切ラインまで下がったときに売るというようなことが可能になります。

販売所では今の価格で買うか売るかだけなので、これは大きな違いです。
(逆指値に対応していない取引所もあります。)

さらに取引所では板取引ができるので、自分の注文が板に載るかどうかで取引の種類が分類されます。

  • メイカー(maker)取引:板に注文が載って約定した取引
  • テイカー(taker)取引:板に注文が載らずに約定した取引

メイカーとテイカーは、取引所によってはそれぞれ取引手数料が異なることがあります。GMOコインの場合、メイカー取引は-0.01%、テイカー取引は0.05%です。(2019年5月現在、マイナス手数料を実施中です!)

販売所はそもそも板取引がないので、メイカーやテイカーのことを気にする必要はありません。

仮想通貨事業者が設定するスプレッドの違い

仮想通貨取引所や販売所におけるスプレッドとは、販売価格と売却価格の差額のことです。

販売所では、事業者によって大きなスプレッドが設定されています。その代わり、取引するたびに必要になる取引手数料は無料としていることがほとんどです。

取引所ではスプレッドは設定されていないか、もしくはとても小さいことが多いので、利用者はお得に利用することができます。

ただし、取引所の取引は、基本的に取引手数料が設定されています。国内の取引所では取引手数料が無料なところも多いですが、繰り返し何度も取引をする人は最初に確認しておきましょう。

取引手数料とスプレッドの目安

比較項目 取引所 販売所
取引手数料 -0.05%~0.1%
スプレッド なし or 小さい 大きい(1~8%)

手数料で取引所を選びたい人は、こちらの記事がおすすめです!

 

ゆかりゆかり

手数料で選ぶなら、取引所のほうがお得になることがほとんどです(*’ω’*)


スプレッドはほとんどの販売所で非公開になっていますが、たいてい相場価格から1~8%程度の上乗せです。

それに比べて取引所が設定する取引手数料は、-0.05%~0.1%が相場です。スプレッドと比較するとかなり低いことがわかりますよね。取引所によってはマイナス手数料を実施していることもあり、利用者にとっては大きなメリットとなります。

販売所と比較した「取引所のメリット」

取引所と販売所の大きな違いがわかったところで、「販売所と比べたときの取引所のメリット」という視点で、もう少し具体的に解説していきます!

取引所のメリット①注文方法が選べる

販売所では、そのときの価格を「買う」か「売る」かだけしか注文方法はありませんが、取引所なら指値注文や成行注文など、いろんな方法で注文をすることができます。

  • 今すぐに欲しいから成行注文でサクッと購入する
  • 価格が下がるのをじっくり待ちたいから指値注文を入れておく
  • 損切ラインに逆指値注文を入れておきたい

などなど、そのときの状況によって注文方法を選ぶことができるのは取引所の大きなメリットです。

取引所のメリット②スプレッドが小さい

取引所では、スプレッド(売買の価格差)がほとんどありません。その理由は、利用者同士が自由に価格を決めることができるからです。

基本的にはそこに取引所が介入する余地がなく、利用者が提示した価格で相場が動いていくことになります。それに対し販売所では、事業者が決めたスプレッドがあるので、どうしても利用者が損をしてしまう形になります。

1~2回の取引なら販売所で問題ないかもしれませんが、頻繁に取引する人は少しでもスプレッドが小さい取引所を使ったほうが良いでしょう。

スプレッドが小さいことで、他の取引所との価格差を利用して稼ぐ「アービトラージ」ができるのも取引所の魅力です。販売所のようにスプレッドが大きいと、取引所間の価格差で稼ぐという手法はできません。

アービトラージで確実に少しずつ稼いでいきたいという人は、販売所ではなく取引所を選ぶ必要がありますね!

取引所のメリット③数が多く選びやすい

世界(海外)・国内のどちらをとっても、販売所よりも圧倒的に取引所の数のほうが多いです。販売所を使いたいと思っても選択肢は限られてきますが、取引所なら非常に多くの企業から選ぶことができます。

国内だけで見ても、販売所は大手が3社であるのに比べて、取引所は約20もの企業が金融庁に仮想通貨交換業者として登録(認可)されています。

取引所はそれぞれタイプが異なりますので、自分に合った取引所を見つけることはとても大切なことです。そのとき、3社からではなく20社から選べるというのは取引所の大きな強みではないでしょうか。

金融庁に認可されている取引所から選びたい人は、こちらの記事がおすすめです↓↓
【金融庁認可】仮想通貨取引所ランキング決定版!交換業者登録まとめ

販売所と比較した「取引所のデメリット」

仮想通貨、取引所、販売所

取引所は良いところ(メリット)ばかりではありません。販売所と比較した際のデメリットもきちんと確認し、それをわかったうえで利用するようにしましょう。

取引所のデメリット①取引成立までに時間がかかる

提示価格で買うか売るかの販売所と違い、自分で希望価格を提示して取引成立を待つ取引所の場合、取引が成立するまでに時間がかかってしまいます

成行注文であればすぐに約定しますが、指値注文や逆指値注文の場合、相場状況によっては取引が成立しない可能性もあるんです。

たとえば、現在80万円のビットコインを75万円で購入する指値注文を入れていたとしましょう価格が75万円まで下がってくれたら取引が成立して約定しますが、価格が下がらずそのまま上がり続けてしまうと、いつまで経っても購入することはできません。

取引所でどうしてもすぐ欲しいという場合は、指値ではなく成行で注文を入れるなどの戦略が必要です。

取引所のデメリット②取引画面が初心者にはわかりづらい

取引所の取引画面は、主に以下のメニューで構成されています。

  • チャート
  • 注文板
  • 注文欄
  • 注文履歴
  • 保有残高

注文欄にいたっては、指値注文と成行注文でデザインが違っていたり、数量や日本円の割合指定などがあったり、さらにレバレッジ取引に対応している場合はそのメニューもあったりと、初心者にはわかりづらいかもしれません。

販売所はシンプルな取引画面なので、「ややこしいのは苦手、とにかくビットコインが買えればいい」というような人は、取引所ではなく販売所を利用するようにしましょう。

国内大手の仮想通貨取引所「GMOコイン」なら、取引所と販売所の両方に対応しているので、初心者はまずこちらを登録しておくのがおすすめです。
GMOコイン公式サイト

取引所と販売所の選び方

取引所と販売所はどちらにもメリット・デメリットがあるので、人によって合う合わないもあることかと思います。

ここでは、どのような人が取引所に向いていて、どのような人が販売所に向いているのか、タイプごとのおすすめを紹介します(^^)

こんな人には取引所がおすすめ

取引所での取引が向いているのは、以下のような人です。

  • 仮想通貨の取引を楽しみたい
  • 1円でもお得に取引をしたい
  • ガンガン取引をして差額で利益を出したい
  • アービトラージで稼ぎたい

特に3つめの、ガンガン取引をして利益を狙う人は、販売所での取引では大きな損失が出てしまう可能性が高いので、取引所で取引をするべきです。

ゆかりゆかり

高い頻度で取引をするなら、仕組みがややこしい取引所でも頑張って慣れないといけませんね(*’ω’*)


あまり知らない人が多いのですが、実は取引所ごとにビットコインやイーサリアムなどの価格は異なります。その取引所ごとの差を利用して稼ぐ手法のことを「アービトラージ」と言います。

アービトラージは、スプレッドの大きい販売所で稼ぐことはほぼ不可能です。

アービトラージは儲けは大きくないですが、何度も何度も取引をして、少しずつ確実に稼いでいくという手法なので、販売所ではなく取引所でトライしてみることをおすすめします。

こんな人には販売所がおすすめ

反対に、取引所ではなく販売所が向いているのは、以下のような人です。

  • 専門用語はできるだけ避けたい
  • できるだけ簡単に仮想通貨が欲しい
  • FXや先物には興味がない
  • 1~2回しか取引しない
  • とにかく今すぐ取引したい

そもそも1~2回程度しか取引をするつもりのない人は、販売所で取引をしてしまっても良いかと思います。そのほうがわかりやすいですし、初心者でも間違うリスクが低くなるでしょう。

ゆかりゆかり

細かいことを言えば取引所のほうがお得だけど、1~2回の取引じゃそこまで変わらないよーってことです!


価格の高騰や暴落などで取引所のサーバーが重たいときなど、今すぐに取引したい!というときも販売所がおすすめです。板の管理や複雑な取引がない分、販売所のサーバーは重たくなりにくいと言えるでしょう。

【初心者向け】おすすめの取引所3選

取引所の手数料の安さや使いやすさ、人気の高さなどから、初心者におすすめの取引所を3社紹介したいと思います!

2019年最新の取引所の総合ランキングを見て比較したいという人は、
こちらの記事がおすすめです↓↓

【2019年最新】仮想通貨・ビットコイン取引所の比較ランキング

初心者におすすめの取引所①「GMOコイン」

GMOコイン,ランキング

東証一部上場企業の大手GMOグループが運営する「GMOコイン」。アプリやツールが使いやすく、大手の安心サポートがあるということで、初心者から上級者まで人気の取引所です。

何より手数料が圧倒的に安いので、初心者が少額取引で経験を積むのに適しているのです。少額の資産で取引をする場合、取引手数料が高い取引所で取引を繰り返していると、取引では利益が出ているのに資産が減っていく、ということにもなりかねません。

まずは手数料が安いGMOコインで経験を積み、そのあとトレードツールやアプリなど自分の使いやすい取引所を見つけるのがおすすめです!

【GMOコインの魅力的なポイント】

  • 東証一部上場のGMOインターネットグループが運営する高い信頼性
  • 基本的な手数料がすべて無料
  • 仮想通貨FXの特化公式アプリ『ビットレ君』が本格的的
  • 土日祝含む365日のサポート体制で初心者も安心
  • 現物取引と仮想通貨FXで全5種類の通貨取引が可能
GMOコイン一覧表 現物取引 仮想通貨FX
取引形式 取引所、販売所 取引所
取扱通貨 ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
取引手数料 Maker:-0.01%
Taker:0.05%
※販売所は無料
翌日持ち越し時:0.04% / 日
対応アプリ・ツール 現物取引:GMOコイン 仮想通貨ウォレット
FX取引:ビットレ君
取引所(レバレッジ)取引:WebTrader

GMOコインは、メイカー取引のマイナス手数料を実施中。取引した金額の手数料分が口座に振り込まれます。

取引ツール・アプリが充実していて、用途によって使い分けができるのも魅力的なポイント!

ゆかりゆかり

現物取引しかしないのにFXとかレバレッジとかの機能があっても、邪魔なだけだもんねー!最初から分かれているのは嬉しいね♪


また、登録申請から登録完了まで非常にスピーディなことが特徴です。日本の取引所では、登録申請・本人確認書類の提出をしたあと、住所確認として「確認ハガキ」が登録住所に送付されます。

多くの取引所では、その確認ハガキの送付でかなりの時間がかかってしまいます。私の経験上、早くて3~5日、遅いと2~3週間かかる場合もあります。

しかしGMOコインでは、公式サイトによると「最短1日で取引開始」までいけるそうです(; ・`д・´)めっちゃ早いですよね・・・!

初心者におすすめの取引所②「ビットポイント」

ビットポイント,ランキング

ビットポイントは、取引ツール(テクニカルチャートなど)が豊富で使いやすい取引所です。また、手数料が無料なので、頻繁に取引をする人にもおすすめ。

【ビットポイントの魅力的なポイント】

  • ビットコインや、イーサリアムなどのアルトコインの取引手数料が無料
  • サーバーが強く金融商品取引業者と同水準のセキュリティを実現
  • 外貨(米ドル・香港ドル・ユーロ)でビットコインを購入可能
  • FX専用ツール「MT4」が使用可能なのはビットポイントだけ
  • モアタイムシステム参加の金融機関からの入金は、24時間365日リアルタイムで反映される
  • 未提携銀行でも銀行営業日の9時から16時までの間なら入金が即時反映される
ビットポイント一覧表 現物取引 レバレッジ取引
取引形式 取引所 取引所
取扱通貨 ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ビットコイン(BTC)
取引手数料 翌日持越し時:0.035%
対応アプリ・ツール プロFX専用ツール「MT4」
現物取引ツール「BITPoint Lite」

初心者は現物取引ツールの「BITPoint Lite」、FXでガンガン稼ぎたい上級者はプロ向けの「MT4」が用意されています。

初心者におすすめの取引所③「ビットバンク」

ランキング,比較,ビットバンク

セキュリティが強いビットバンクは、初めて取引所に資産を預けるという人におすすめしたい取引所。

ほかの取引所よりもアルトコインの手数料が安いので、ビットコインではなくイーサリアムやリップルなど、アルトコインをたくさん取引したいという人におすすめです!

【ビットバンクの魅力的なポイント】

  • アルトコインの手数料が安い
  • 多機能ツール「Trading View」によるチャートの見やすさには定評あり
  • リップル(XRP)の取引量が国内第1位
  • モナコイン(MONA)の取扱いがある
ビットバンク一覧表 現物取引 レバレッジ取引
取引形式 取引所
取扱通貨 ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
モナコイン(MONA)
取引手数料 Maker:-0.05%
Taker:0.15%
対応アプリ・ツール 多機能な分析ツール備えた「Trading View」

レバレッジ取引(仮想通貨FXなど)には2019年現在、未対応となっています。

【初心者向け】おすすめの販売所「GMOコイン」

国内では販売所として事業を行っているのは、GMOコイン、bitFlyer、DMM Bitcoinなど、それほど多くありません。

その中でも初心者におすすめしたい販売所が、取引所が併設されているGMOコインです。取引所が併設されていることで、1度の登録でどちらも利用することができます。

  • ビットコインをちょっと買ってみたい⇒販売所
  • 初心者だけど取引の経験を積みたい⇒取引所
  • 上級者を目指してFXやレバレッジ(差金決済)で稼ぎたい⇒取引所
  • 急な価格変動(高騰や暴落)で急いで取引したい⇒販売所

などなど、そのときの状況によって利用する場所を自由に決めることができます。

しかもGMOコインでは、取引所と同じ数(5種類)の仮想通貨を取り扱っています。取引所で買える通貨は販売所でも同じように購入できるので、違和感なく各所を行き来することが可能です。

さらに言えば、GMOコインはもともと販売所専門の事業者だったので、販売所向けのサービスが充実しており、取引画面も洗練されていて非常に使いやすいのが特徴です。

登録は無料なので、ぜひ一度体験してみてください♪
GMOコインのサービスを体験してみる

※2019年6月追記
今ならキャンペーンで、登録者全員にビットコインをプレゼントしているそうです!
■詳しくはこちら↓↓
GMOコイン,販売所

取引所と販売所は目的によって使い分けよう!

日本での仮想通貨取引は、今のところ取引所か販売所、もしくは直接対面による取引のみです。直接取引はなかなかハードルが高いので、多くの人は取引所か販売所を利用するのではないでしょうか。

取引所と販売所は手数料(スプレッド)の差や取引のしやすさなど、どちらにもメリット・デメリットがあります。自分の希望に合った取引ができるよう、違いをしっかり理解して利用するようにしましょう。

基本的にはほとんどの人が取引所を利用すると思いますので、もしまだ選び方がわからないという人がいれば、こちらの記事も参考にしてください(*^^)

最終更新日:2019年06月15日

【この記事を書いた女子会メンバー】

ゆかり
就活の到来から全力逃亡中。H〇NTER×HUNT〇Rのヒソカ好きな仮想通貨女子です。夢のハイパーニート生活のために全力で仮想通貨を勉強してます!
ゆかりの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

GMOコインで20万円貰えるチャンス!急いでね!
仮想通貨,取引所,ランキング,GMOコイン