ホーム取引所ライトコインを最も安く買う方法を解説!初心者でもお得に購入できる取引所
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.08.20 最終更新
ゆい

ライトコインを最も安く買う方法を解説!初心者でもお得に購入できる取引所

ライトコイン,安く買う

ゆいゆい

こんにちわっ、ゆいです♪今回はビットコインをベースに開発されたライトコイン(LTC)を安く買う方法とおすすめの取引所をご紹介します♪



2017年末の仮想通貨バブルと呼ばれる時代、ビットコインをはじめとしたほとんどの仮想通貨が大暴騰しました。

もともと、ビットコインの代替となる送金手段として注目され、非常に高い利便性で注目を集めていたのが「ライトコイン(LTC)」です。

近年、ますます仮想通貨の知名度が上がる中、「ビットコインは金、ライトコインは銀」と評されるほど将来性も期待されています。

ゆいゆい

今回はそんなライトコイン(LTC)をより安く買うために、おすすめの仮想通貨取引所を厳選してご紹介していきます。



ライトコインを安く買うために|各手数料が安い国内仮想通貨取引所

ライトコイン,安く買う

まずは2019年8月現時点、日本国内でライトコインを取り扱っている金融庁認可の仮想通貨取引所がどれくらいあるかをみていきましょう。

上記8社の取引所が、ライトコインを取り扱っていますが、中にはあまり有名ではない取引所もありますね。

では、この中から各種手数料の安さでライトコインを安く買うための取引所はどこになるのかをご紹介します。

入金手数料の安さで選ぶなら『DMMビットコインとGMOコイン』

仮想通貨取引所でトレードを行うためには、まずは自分が普段利用している金融機関からライトコインを取扱う取引所口座へ入金する必要があります。

また、利益を確定させて日本円を取引所から出金する時も出金手数料がかかります。

ゆいゆい

頻繁に取引所から金融機関へ資産を移動させる人にとっては、こうした入出金手数料が安い取引所がおすすめと言えます。



日本国内の仮想通貨取引所の中でも、こうした入出金手数料が安くおすすめなのが「DMMビットコインGMOコインです。

仮想通貨取引所 入金手数料 出金手数料 クイック入金手数料
DMMビットコイン 無料 無料 無料
GMOコイン 無料 無料 無料

ほとんどの取引所は入金時無料ですが、出金手数料がかかる取引所が多い中、DMMビットコインGMOコインの2社は、入出金手数料、クイック入金手数料全てが無料となっています。

クイック入金とは、振込元の金融機関営業時間に左右されずリアルタイムに取引所口座へ入金を反映させる便利な入金方法です。

送金手数料の安さで選ぶなら『GMOコインとLiquid by Quoine』

保有しているライトコインを自分の仮想通貨ウォレットや他の取引所へ送金する時にかかる手数料が「送金手数料」です。

ライトコインを購入して、コールドウォレットなどに安全に保管したい人や頻繁に他の取引所へ移動させる人にとっては、送金手数料が安い取引所を選ぶと良いでしょう。

仮想通貨取引所 送金手数料(LTC)
GMOコイン 無料
Liquid by Quoine 無料(マイナーへの手数料は別途必要)

上記のように、送金手数料が完全に無料でもっともおすすめの取引所はGMOコインです。

取引手数料の安さで選ぶなら『bitbankとDeCurret』

仮想通貨取引において、取引手数料の安さは利益に直結すると言われているほど重要なものです。

特に短期売買で1日何回もトレードを繰り返す人にとっては、取引手数料が安い、またはマイナスの取引所を選ぶだけでかなりの違いを実感する事ができるほどです。

また、取引手数料は購入したライトコインを日本円へと戻す時にも発生します。

日本国内でライトコインを安く買うために、取引手数料が安い取引所は「bitbankDeCurret」がおすすめです。

仮想通貨取引所 取引手数料(LTC/JPY)
bitbank Maker:-0.02%
Taker:0.12%
DeCurret 無料

※Maker:取引板に並んでいない売買注文を出して約定させる方法
※Taker:すでに取引板に並んでいる注文や成行(直近)の価格で約定させる方法

取引板を利用した「取引所形式」の取引所の中でも特にbitbank」はMaker(指値注文)手数料がマイナス設定となっており、取引すればするほど手数料分が利益になるため非常におすすめです。

実際に仮想通貨取引所でライトコインを安く買うポイント4つ

ライトコイン,安く買う

では次に、実際に仮想通貨取引所でライトコインを安く買うポイントを、4つご紹介しますので、自分の投資方法の参考にして下さい。

ポイント①長期投資でガチホするなら送金手数料が安い取引所を選ぶ

近年、投機的なトレードおよび短期売買で利益を出そうとする人がたくさん居ますが、投資の基本はやはり長期的な保有ですよね。

こうしてライトコインを安値で購入し長期保有して値上がりを待つスタイルの人は、送金手数料が安い取引所がおすすめです。

自分の保有するライトコインは大切な資産ゆえに、取引所にずっと預入したままではセキュリティ上あまり好ましくないため、自分で用意したコールドウォレットなどに移動させる必要があるからです。

毎月の投資金額を決めてライトコインを購入し増やしている人であれば、自分のウォレットに送金する度に送金手数料がかかります。

ゆいゆい

これが毎回となると、かなりの負担になり利益が目減りする可能性もあるため、取引手数料よりも送金手数料が安い取引所の方が最適というわけですね。



ポイント②短期投資で利益を上げたいなら取引手数料が安い取引所を選ぶ

デイトレやスイングといった手法で短期トレードを利用してライトコインで利益を上げたい人は、なるべく取引手数料が安い取引所がおすすめです。

1回にかかる取引手数料はそれほどではないにしても、1日に何回も売買を繰り返すとなるとその分だけ手数料も大きくなり、利益が減ってしまうからです。

特に、取引板を利用してライトコインを売買可能なbitbankであれば、マイナスのMaker注文をすればするほど取引手数料分が利益になるため、これだけでも稼ぐことが可能です。

ポイント③資金を頻繁に移動させない

仮想通貨取引において、手数料を安くおさえるポイントとしては「なるべく資産を移動させない」事が非常に重要となってきます。

入出金だけでなく、送金する際にも取引所によっては手数料がかかるため、何も考えずに何度も入出金や送金を繰り返しているだけで資産は減少していきます。

ゆいゆい

もっとも大切となるのは「利益確定させるまでの時間」と「どれくらいの利益が出たら利確しいくら出金・移動させるか」という事です。



この2つをしっかりと決めて計画を立てながら投資を行う事で、最小限の手数料におさえる事ができます。

ポイント④流動性のある(取引量が多い)取引所の方が利益は出しやすい

ライトコイン,安く買う


上図は、世界的に見た仮想通貨取引所ごとのライトコイン(LTC)取引高ランキングですが、ご覧のようにほとんどが海外の取引所となっています。

日本国内の取引所では、GMOコインが通貨ペア「LTC/JPN」23位に入っていますが、こうした取引所ごとのライトコインの流動性は高いところがおすすめです。

ビットコイン以外のアルトコインは、まだまだ世界的に見ても十分な流動性が確保されていないのが現状です。

つまり流動性が低い取引所だと、自分がライトコインを「安く買いたい時に買えない」という状況が発生する確率が高くなるのです。

ゆいゆい

そのため、できるだけライトコインを安く買うためには、取引高の多い有名な取引所で売買する事が重要となります。



ライトコインを安く買うためのおすすめ仮想通貨取引所ランキングBEST3

ライトコイン,安く買う

では最後に、国内の仮想通貨取引所でライトコインを少しでも安く買うために、おすすめの取引所をランキング形式にてご紹介します。

【第1位】GMOコイン

GMOコイン,手数料

ライトコインを安く買うのに、もっともおすすめの取引所が「GMOコインです。

取引所と販売所の両方でライトコイン(LTC)を購入できるのは初心者にもやさしい点で、慣れた人は取引所の取引板を利用したトレードでMaker手数料がマイナスである点が魅力的です。

また、セキュリティ機能に力を入れている点やキャンペーンを随時開催している点、スマホ専用アプリ「ビットレ君」を利用したFXトレードは初心者でもお手軽にトレード可能で使いやすいと評判です。

【第2位】bitbank(ビットバンク)

ライトコイン,安く買う


ライトコインを安く買うのに、GMOコインに次ぐおすすめの国内仮想通貨取引所が「bitbank」です。

前述したように、bitbankでは全てのトレードが「取引板を利用した取引所形式」で売買可能となっており、さらにMaker(指値注文)がマイナスである点は何度も売買注文する人にとって非常に魅力的です。

仮想通貨FX、レバレッジ取引がない点とライトコインの通貨ペアが「LTC/BTC」のみなのが少し残念です。

しかし、それを補うほどのマイナス手数料設定、スマホアプリのリリースによって初心者トレーダーが増加している点は国内でも群を抜いています。

【第3位】DMMビットコイン

ライトコイン,安く買う


ライトコインを安く買うための仮想通貨取引所ランキング3位は、大手DMMグループが運営する信頼感抜群の「DMMビットコイン」です。

便利なスマホアプリからトレードが可能な点、取引手数料や入出金手数料が無料である点は他の取引所と比べて非常にお得です。

ただ、DMMビットコインは販売所形式のみで現物取引でライトコインが購入できません。

代わりにライトコインのレバレッジ取引が可能となっているため、GMOコインやbitbankでマイナス手数料を利用して上手に現物取引しながら、レバレッジ取引はDMMビットコインで行うといった方法がおすすめです。

ライトコインの送金手数料が10分の1に!商用利用拡大へ一歩前進!

ライトコイン,安く買う

冒頭でご紹介したように、ビットコインの代替送金手段として注目されてきたライトコイン(LTC)ですが、「その送金手数料が次のアップデートによりさらに安くなる」ようです。


送金手数料がさらに安くなる上に、送金時間もビットコインより短いためにネット上では「今後ビットコインを超えて実用化されるのでは」との見解もあるようです。

ゆいゆい

次回アップデートにより、さらなるライトコインの成長を促進させる手数料の基礎を築き、LTCの商用利用が促進される材料となるかもしれませんね。



ライトコインを最も安く買う方法を解説!初心者でもお得に購入できる取引所まとめ

ライトコイン,安く買う

今回は、仮想通貨でもっとも有名で基軸となっているビットコインと並び称されるライトコイン(LTC)について、どの取引所でもっとも安く買うことができるかを焦点にご紹介しました。

仮想通貨というとどうしても、基軸通貨であるビットコインや時価総額の高いリップル、イーサリアムが注目されがちですが、今後ライトコインもアップデートを経てかなり注目度が高い通貨となりそうですね。

単純にライトコインを安く買うだけでなく、買った後にポジションを増やしたり、他の通貨ペアも購入したりする事を考えると、やはりランキング上位の「bitbank」や「GMOコイン」は特におすすめと言えるでしょう。

以下の記事でもライトコインが買える仮想通貨取引所ランキングをご紹介していますので、ぜひあわせて参考にして下さいね。



最終更新日:2019年08月20日

【この記事を書いた女子会メンバー】

ゆい
はじめまして、ゆいです!休みの時はいつもさおりんと一緒ヾ(●・v・人・v・○)ノ仮想通貨もさおりんと始めました!いっぱい稼いで一緒にイギリス旅行したいなー。
ゆいの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事