ホーム取引所リップル購入ならコインチェックがおすすめ!その理由やポイントを徹底考察!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.01.16 最終更新
はる

リップル購入ならコインチェックがおすすめ!その理由やポイントを徹底考察!

✓1分で読める!編集長おすすめの取引所コーナー♪
コインチェック

金融業界で屈指の実力を持つマネックスの傘下に入り、生まれ変わった「新生コインチェック」!

アプリのダウンロード数は日本一で、今一番使われている取引所ではないでしょうか!?

「雨降って地固まる」という諺(ことわざ)の通り、ハッキング事件があったことでセキュリティが非常に強固になっており、実は今編集長が一番信頼している取引所なんです。

登録も取引も無料なので、まずは公式サイトで詳細を確認してくださいね↓↓

✓仮想通貨に興味あるなら、超おすすめだから使ってみてね!

コインチェック,リップル

はるはる

こんにちわ、はるです!皆さんは、仮想通貨にはそれぞれ独自の様々な通貨機能があることをご存じでしょうか!?



その中でも将来性が非常に期待され、仮想通貨初心者でも購入しやすいリップル(XRP)は、国際送金・決済機能に特化した通貨として開発されました。

仮想通貨の知名度は年々上がってきているため、今後過去のビットコインのように価格が何倍~何十倍にもなる通貨が出てくる可能性もあります。

リップルは将来的に見た場合、現時点での価格が安くそういった通貨価値を秘めているため世界中から期待されているわけですね。

今回は、そんな大注目のリップルをこれから購入しようとしている方々のために、国内でも人気の取引所コインチェックでの買い方やおすすめポイントをご紹介していきます。

リップルを購入するならコインチェック!チェックポイントは4つ!

コインチェック,リップル

コインチェックは、国内の仮想通貨取引所の中でも「手数料・使いやすさ」ともに評判が高く注目のリップルを購入するのに適した取引所です。

ここでは、コインチェックでリップルを購入するチェックポイントをいくつかみていきましょう。

コインチェック販売所なら24時間いつでもお手軽にリップルが購入可能

コインチェックは、取引所と販売所を兼備している国内でも数少ない仮想通貨取引所であり、販売所でリップルがいつでも簡単に購入可能となっています。

初心者がわかりにくい取引板でのトレードをする取引所での売買ではなく、販売所で気軽に24時間いつでも購入できる点が非常に魅力的です。

販売所と取引所の違い

仮想通貨取引所には主に2つの販売形式が存在し、「販売所」と「取引所」に分類されます。

両者の違いは主に以下の通りです。

  • 【販売所】売店のように決められた価格でいつでも気軽に購入できる所
  • 【取引所】バザーのように買い手と売り手が希望価格を出し合いマッチした価格で購入できる所

といったイメージを持つとわかりやすいでしょう。

取引所では、利用ユーザーがお互いに買値、売値を取引板に並べてトレードするため、初心者には少しわかりにくいところがあります。

はるはる

その点、販売所では取引所よりも少し割高にはなりますが、初心者でもお手軽に利用できるのがメリットとなっているわけです!!



コインチェックではリップルを日本円とBTCで購入可能

コインチェックでは、リップルを購入するのに一般的な「日本円建て(XRP/JPN)」だけでなく、「BTC建て(XRP/BTC)」でも購入可能となっています。

日本国内では法定通貨である日本円がベース通貨となるため「XRP/JPN」で購入するのが一般的ですが、海外では日本円の入出金ができないため基本的にはBTCや他の通貨で購入するのが基本となります。

また、仮想通貨トレードを行っている人の中には、ビットコインを長期的に保有しつつリップルなど他のアルトコインをBTC建てで購入する人も少なくありません。

はるはる

そのため、海外の投資家でも利用可能なコインチェックは購入の幅が広いと言えるんですね!!



実際のリップル価格に関しても、日本円建てとBTC建てでは若干違ってきますので、自分が購入しやすい方を選べるのは利点と言えるでしょう。

トレードだけでなく貸仮想通貨サービスがある

コインチェックでは、通常の仮想通貨取引だけでなく「貸仮想通貨」と呼ばれるサービスも提供しています。

レンディングサービスとも呼ばれるこの貸仮想通貨サービスは、その名の通り、保有している仮想通貨を他の人に一定期間貸す事で固定利率に応じた利益を得ることができるサービスです。

コインチェックでは、最大5%もの年利率が付くため、銀行に預入している資産をレンディングサービスで投資することで通常の何倍もの利益を生み出す事も可能です。

はるはる

さらに、他社では貸仮想通貨の期間が一定であるのに対して、コインチェックでは「14日・30日・90日・365日」の4つの期間から選べるんですよ!!



もちろん有名なビットコインだけでなく、リップルなど貸付できる仮想通貨の種類も豊富ですので興味がある人はぜひ少額資金から始めてみましょう。

価格変動の激しい仮想通貨取引に自信がない人などにとっては、保有している仮想通貨を貸すだけで固定利益が得られるのは非常に魅力的と言えます。

コインチェックでリップルを購入するための方法と手順を解説

コインチェック,リップル

では実際に、コインチェックを利用してリップルを購入するためのやり方、手順を簡単にご紹介します。

①まずはコインチェックにアカウント登録し口座を開設する

コインチェックでリップルを購入するには、まず取引所のアカウント登録と口座開設を終了させる必要があります。

コインチェックでの口座開設手順については、下記リンクにてわかりやすく解説していますので参考にしながらサクッと開設してしまいましょう。



②コインチェックのPC取引ツールでリップルを購入する手順

パソコンを利用してリップルを購入する場合には、まずコインチェック公式サイトからログインし、上図青枠の「日本円の入金」から指定口座へ購入資金を入金しましょう。

コインチェック,リップル


その後、入金が反映されるとコインチェックの取引所口座に残高が表示されますので、上図赤枠の「コイン購入」から購入したい銘柄をリップルにあわせて数量を入力し「購入する」ボタンをクリックしましょう。

コインチェック,リップル


リップルの現在レートは、上図と同じ左メニュー下側にある「チャート」をクリックすると過去の値動きがわかります。

③コインチェックのスマホアプリでリップルを購入する手順

コインチェックは、パソコン上の取引ツールだけでなくスマホアプリもサービス提供しており、国内取引所の中でもダウンロード数No.1の人気を誇っています。

自宅だけでなく外出先でも日本円の入出金やリップルの売買をしたい人にはスマホアプリは非常に便利ですので、ぜひこの機会にダウンロードして使用してみると良いでしょう。

コインチェック,リップル


スマホアプリを利用したリップルの購入方法は非常に簡単で、上図のようにアプリを立ち上げて「購入」ボタンをタップし銘柄と数量を入力するだけでいつでも購入可能となっています。

コインチェックで起きたハッキング事件の影響は!?

コインチェック,リップル

コインチェックといえば、どうしても2018年2月に起きた仮想通貨流出事件を思い浮かべる人も少なくないでしょう。

セキュリティ体制のずさんさから、ハッキングによる仮想通貨を流出したこの事件は当時新聞にも取りあげられ話題にもなりました。

しかし、その後コインチェックは流出した仮想通貨ネム(XEM)を利用ユーザーに全額返金し、マネックスグループの傘下となりセキュリティ体制の改善、向上をはかってきました。

そして2018年12月、金融庁により正式に仮想通貨交換業者として認可を受けることになりました。

現在では、コインチェックは他取引所と比較しても、顧客と取引所との資産分別管理や全仮想通貨をコールドウォレットに保管するなど徹底したセキュリティ体制を整えています。

はるはる

そのため、現在はリップルを購入しても安心してトレードできる取引所になったと言えますね!!



コインチェックでリップルを購入しても大丈夫!4つのセキュリティ対策で万全!

コインチェック,リップル

前述したハッキング事件発生後、コインチェックは4つのセキュリティ対策を実施しました。

ここでは、そんなコインチェックが実施したセキュリティ対策をご紹介します。

①取り扱い仮想通貨を全てコールドウォレットで安全管理

コールドウォレットとは、一般的にインターネット上で保管されているオンラインウォレットとは違い、完全にオフライン状態で通貨を保管するシステムの事です。

つまり、コールドウォレットに保管した顧客資産は、完全にインターネット上から隔離された状態のため、外部アクセスやハッキングによる被害を受ける事がなく、近年多くの取引所がセキュリティ対策として取り入れ始めています。

はるはる

コインチェックでは、いち早く取引所としてこのコールドウォレットを導入し顧客資産を安全管理しているのです!!



②ログイン時に2段階認証が設定可能

2段階認証とは、近年多くの仮想通貨取引において導入されているセキュリティ対策で、ログイン時に必要なアカウントとパスワードの他に、一時的に発行されるセキュリティコードを入力しないとログインできなくするシステムです。

基本的に2段階認証は、取引所自体で導入されていても利用ユーザーが自ら設定するもので、スマホなどで設定することにより盗難・紛失時にも第3者による不正アクセスを防止することができます。

はるはる

自分の大切な資産をより安全に管理するためにも、まだ設定していない人はぜひこの機会に設定しておきましょう!!



③顧客資産と取引所資産をしっかり分別管理

分別管理とは、仮想通貨取引所が運営管理に使用する資産と顧客から預かっている資産をしっかりと分けて管理することです。

こうした分別管理を徹底することで、仮に取引所から資産が流出しても顧客資産は流出するのを防止することができます。

④セキュリティ企業によるシステム監査

コインチェックでは、自社によるセキュリティ対策に加えて、外部のセキュリティ企業による定期的なシステム監査を実施しています。

こうした第3者による監視があることにより、自社では気づけないリスクをいち早く見つけ、結果的に取引所の信頼性や安全性につながっています。

リップル購入ならコインチェックがおすすめまとめ

コインチェック,リップル

今回は、仮想通貨の中でも人気のリップル(XRP)を購入するのにおすすめの取引所コインチェックでの買い方、チェックポイントをご紹介しました。

過去に起きたコインチェックのハッキング事件にも触れましたが、現在は取引所としてのセキュリティ体制は万全と言えるため、安心してリップルを購入できることがわかりましたね。

コインチェックは、もともと各種手数料も安く初心者にも使いやすいと評判の取引所だったので、まだ口座を開設していない人はぜひこの機会にコインチェックでリップルを購入してみることをおすすめします。

また、下記記事では、コインチェックの提供するスマホアプリを利用することでより効率的にトレードができる点を中心に詳しく解説していますのでぜひあわせてご覧ください。



✓最後まで読んでくれたあなたに♪
コインチェック

いつもコインガールズの記事を読んでくださり、ありがとうございます♪

私達は、皆様にもっと仮想通貨のことを知ってもらいたい!楽しんでもらいたい!稼いでもらいたい!と思っているので、これからもどうぞ、応援のほどよろしくお願いします!!

ところで皆様、もう取引所は登録していますか?取引所の登録は3分ほどで完了しますが、利用可能まで3日ほど待たないとダメなんです。

仮想通貨の最大の魅力は「突然やってくる高騰」です。「今まさに買い時!!」というときにすぐ買えるよう、準備しておくべきじゃないですか?

まずはアプリのダウンロード数国内No.1を誇る「コインチェック」に登録しちゃいましょう♪

コインチェックなら…

  • 登録料や年会費は無料
  • 通貨取り扱い数は国内最多
  • 取引手数料はもちろん無料
  • 手厚いユーザーサポート
  • コインガールズの豊富な記事でお悩み解決!

ということで、今激アツの取引所なんですよね!まずは公式サイトをチェックしてみてね♪

✓仮想通貨は1,000円から買えて、10倍~100倍になる可能性を秘めています!完全無料で始めて高騰するまで放置もOKなので、登録だけでもしておいて損はないですよ♪

最終更新日:2020年01月16日

【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

今読まれている記事はこちら

サイド「ランキング」 サイド「手数料」 サイド「キャンペーン」
編集長がおすすめする取引所3選
超大手マネックスの傘下で生まれ変わったコインチェックがサービスを再開!アプリのDL数は、2020年も国内No.1!
初心者も、2社目の上級者にもおすすめ!
取引所、販売所、レバレッジなどすべてのサービスでリップルなど主要5通貨対応なのはGMOコインだけ!
最短翌日で取引可能なので初心者はまずサクッと登録しておくべき。
取引するだけで稼げてしまう国内最安のマイナス手数料はすごい!モナコインを買うならビットバンクで決まり。レバレッジは非対応なので要注意。