ホーム特集第2話:仮想通貨トロンの若き革命家ジャスティン・サンの野望とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆかり

第2話:仮想通貨トロンの若き革命家ジャスティン・サンの野望とは

tron-revolution2
ゆかりゆかり

ゆかりです!第1話では「仮想通貨トロン激動の20ヶ月と今後の展望」をはるちゃんが紹介してくれました!

第2話では、仮想通貨トロンの創始者である若き革命家「ジャスティン・サン氏」の人となりと、その野望をご紹介してみようと思います。

仮想通貨トロンの開発者「ジャスティン・サン」とは

仮想通貨,トロン

仮想通貨トロンの創始者であるジャスティン・サン氏ですが、実は中国出身の方です!チベットにほど近い青海省の出身みたいです。

ゆかりゆかり

Google Mapでみると、すごいのどかなところみたいね。中国と言えどもチベットに近いので文化圏が違う感じ!

ねこねこ

それに、中国人なのにジャスティンって・・・。本名なのかニャ?!

ゆかりゆかり

中国のビジネスパーソンは外国人にもわかりやすいように英語名をつけているのよ!でもけっこう同じような英語名が多いから、中国内に何万人も「ジャスティン・サン」さんが居そうw

1990年生まれといいますからまだ20代です。サン氏を形容する言葉として「若き革命家」という言葉が使われますが、一体どのような人なのでしょうか?

ジャスティン・サンは大学を3つも卒業?!

仮想通貨トロンの創始者、ジャスティン・サンは大学を3つも卒業しています♫

まずは地元(といっても遠いけど)中国の北京大学。アジアでも1.2を争う大学です。その後、ペンシルバニア大学修士課程で学んでいます。

ゆかりゆかり

でも北京大学やペンシルバニア大学で学んだのは理数系じゃなくて、文学・歴史学や経済学なのね!

さらに2014年とつい最近のことですが、アリババのジャック・マー氏が学長をつとめる中国・杭州の「湖畔大学」で3年間学びました。(^^)

つまりビジネスを始めると同時に湖畔大学の学生となったのです。これは湖畔大学史上最年少の入学、そしてミレニアル世代で初の卒業だそうです。

ゆかりゆかり

わー、ひとりでビジネスを立ち上げるだけでもすごいのに、同時に入学ってどういうこと?!

ねこねこ

湖畔大学に集まってくる学生はみんな熱い志を持ってそうだな!

特に湖畔大学での3年間は大変意義のあるものだったようで、ここで「ブロックチェーンテクノロジー産業」について学びました。(^o^)

2018年に完成させた卒業論文は、「分散的インターネットの誕生」でブロックチェーン産業の過去、現在、将来を彼なりに詳細に記したものでした。

音楽ストリーミングサービスPeiwoの立ち上げ

ジャスティン・サンが大学を卒業してすぐに音楽ストリーミングサービスのPeiwoを立ち上げました。

このPeiwoは日本ではあまり知られていませんが、音楽ストリーミングサービスで、そのユーザー数は1000万人。いわばApple MusicやLINE Musicのようなものを想像していただければいいかと思います♫

また、画期的なのがPeiwoのアプリとTRXはすでに統合していますので、仮想通貨トロンで決済ができるのです。\(^o^)/

日本で発表されている音楽ストリーミングサービスの1歩も2歩も先を行っていますね♪

ジャスティン・サンとリップルとの関わり

仮想通貨,トロン

トロンの創始者として中国のみならず、いまや世界的に有名なジャスティン・サンですが、なんとリップルとも関わりがあります\(^o^)/

ビジネスを始めた頃の大仕事は、リップルの中国支部長で、中国での資金調達に関わっていたのでした。

なんと驚いたことに、それと同時にPeiWoという音楽Liveの配信アプリの立ち上げにも成功していたのです(^o^)

ねこねこ

わー、忙しすぎてネコの手も借りたいニャー!

アリババ創始者ジャック・マー氏とのかかわり

仮想通貨,トロン

2014年、ジャスティン・サンが自身のビジネスをスタートさせると同時に入学したのが、中国の南部・杭州にある「湖畔大学」でした。

そここそ、あの中国一の大企業と言っても過言ではない、「アリババ」の創始者ジャック・マー氏が学長をつとめる大学(ビジネススクール)だったのです。\(^o^)/

生徒は世界中から集まる起業家です。ジャスティン・サンのようにすでにビジネスをスタートさせていて、すでに有名になっている人でも集まってくるわけですから、いかにすごい大学かということがわかります(*^^*)

なんでも、この大学での交友関係が、のちの起業家人生を左右するといわれています。

中国のアリババといえば、日本では「ネット通販」のイメージですよね。

しかしいまやデジタルメディア、エンターティメント、AliPayなどのファイナンシャルサービス、物流からクラウドコンピューティングまでグループ会社があり、一大IT企業グループと言えます♪

湖畔大学時代にジャック・マー氏と師弟関係にあったことで、いまやジャック・マー氏はトロン(TRX)の大口ホルダーです。

また、何人ものエンジニアもアリババからトロンへ移籍するなど、ジャック・マー氏と知り合ったこと、そして湖畔大学に入学したことでのメリットは大きかったと言えます。

フォーブス誌が選ぶ30歳以下の中国の企業家の30人に選出

仮想通貨,トロン

ジャスティン・サンは2015年および2017年に世界的に有名な経済誌であり、ビジネスマンが注目している雑誌「フォーブス」で、「世界的に影響を与える30歳以下の中国の起業家30人」に選出されています。

人口が13億いる中国で「起業家30人」に選ばれるのはすごいことです。しかも選んでいるのは世界的に有名なフォーブスであるというのが見逃せません。

ジャスティン・サンがいかに世界的に注目されているかを物語っています(^o^)

イーサリアムのヴィタリック・ブテリン氏とのかかわり

トロンの初期の時代からイーサリアムはトロンとライバル視されてきました。そのきっかけは、Twitterでのツイートでした。ある日ジャスティン・サンが「トロンはイーサリアムより優れている」とつぶやくと、ヴィタリック・ブテリン氏がそれに反応したのです(*^^*)

2018年6月にトロン(TRX)はイーサリアム系のERC20から独立し、メインネットに移行しましたが、「イーサリアムのブロックチェーンよりすごいものを作った」とTwitterでつぶやき、話題になっています。

かつて、トロンのホワイトペーパーがイーサリアムのホワイトペーパーをコピーしたのではないかという疑惑をかけられ(結局は翻訳者の出典漏れが原因)、それ以降、「Ctrl + C + Ctrl + Vを押すのは、キーボードで新しい内容を入力するよりはるかに効率的です」などと、コピペを皮肉るようなツイートを返されています。

また、互いのTwitterのフォロワー数自慢をしたりと案外子供っぽい争いを繰り広げています(*^^*)

ゆかりゆかり

案外、なにかに秀でた人たちって子供っぽいところがあるのかも?!w

つい最近もトロンが買収した「ビットトレント」のことを「アボカド農場買収」に例えて皮肉られていました。(*^^*)

しかしながら、つい最近はなんとイーサリアムとのコラボを発表して、話題になっています。もっともこのニュースを発表した日はエイプリール・フールではなかったので、どうやら本当のようです\(^o^)/

この「アボカド合戦」は、イーサリアムのヴィタリック・ブテリン氏が「私はアボカドが好きですが、(これは)アボカドが好きな人全員を認めますと言っているようなものです」とツイートしたのが発端です。(その意味は「私はBitTorrentが好きなだけ。別にTRONが好きなのではない」)

実際にジャスティン・サンはヴィタリック氏にリアル・アボカドを送り「仲良くしてもらうこと」をお願いしたそうです。

ジャスティン・サンが人生を捧げる仮想通貨トロンとは一体どんな通貨か?!

仮想通貨,トロン

ゆかりゆかり

では、こんな才能溢れるジャスティン・サン氏が人生を捧げる仮想通貨トロンとは、いったいどんな通貨なんでしょう?簡単にご説明しましょう!

ウェブの非中央集権化・FacebookやGoogleに対抗するものを

仮想通貨トロン(TRX)はただの投資用の通貨ではありません。かつてはERC20に属していましたが、2018年6月、独自のメインネットに移行しました。

だから通貨として流通するだけでなく、もともとはイーサリアムベースのため、中に情報が組み込めるんですね。

トロン(TRX)は無料エンターティメントプラットフォームを目指していて、「ウェブの非中央集権化」をスローガンに掲げています。

ちょっとFacebookやGoogleを見てみましょう。ウェブ上のSNSやコンテンツにしてもそれぞれ、真ん中にFacebook、Googleって会社が存在しているでしょ?これは管理会社があるってことなんです。

ジャスティン・サン氏がいう「ウェブの非中央集権化」は、管理する会社がなくても安心して利用できるSNS、コンテンツのシステムってことなんです。

ねこねこ

へええ。そんなことができるのかニャー?

ゆかりゆかり

FacebookやGoogleとかって強大な権力があると思うんだけど、「ウェブの非中央集権化」では中央に管理する組織がないから、権力の一極集中を避けることができるんだ(*^^*)ジャスティン・サンがやろうとしているDappsはWeb版の新しい形だね♫

テクノロジーが競合他社よりすぐれている

ERC20に属する通貨から独自のメインネットに移行してからというもの、トロン(TRX)の快進撃は止まりません。2018年末から2019年1月末にかけて、その値を倍にしました。他の仮想通貨が軒並み下落しているにもかかわらずです。

それはトロン(TRX)のテクノロジーが投資家の心を掴んでいることに他なりません。

例えばブロックチェーンゲームはイーサリアムベースでできていることが多いですが、トロンベースのチェーンだとそれよりも何倍も早いスピードで動かす事ができます。

ゆかりゆかり

いわば「古巣」のイーサリアムのライバルとなったので、ヴィタリック・ブテリン氏とTwitterで熱いバトルを繰り広げてしまうのも無理もないというところでしょうか。

仮想通貨トロン創始者ジャスティン・サンの野望とは

仮想通貨,トロン

ではトロンの創始者でいまも音楽ストリーミングPeiwoを同時に運営するジャスティン・サン!次なる野望とは何でしょうか(^o^)

日本のスポーツやエンタメ企業とコラボか

いくらテクノロジーがすぐれている仮想通貨でも、それを世の中に普及させようとすると、他の企業の力が必要となります。

いままで音楽ストリーミングサービスやゲームをはじめ仮想通貨トロンの運営をしてきて、中国最大のIT企業である「アリババ」との提携を取り付けました。

そしてさらに今年になってP2P転送ソフト会社「ビットトレント」を買収して話題になりました。なお、こちらは第4話で詳細な解説をしていきます♪

ねこねこ

ビットトレントは、最近では、あのTikTok風の動画アプリを出したことも話題になっているようだニャー!

ゆかりゆかり

そうね。動画ストリーミングをNetFlixやAmazonから乗り換える人もいるくらいだそうよ!ビットトレントの独自トークンBTTが最近、バイナンスでトークンセールを行って15分で売り切れたのも記憶に新しいわね。

なお、BTTの激アツぶりははるちゃんが書いてくれていますので、読んでみてね!

さらにトロンは中国版NetFlix「BAOFeng」や、LINEがやっている仮想通貨取引所「BITBOX」への上場を果たしました。

日本の取引所への上場が噂されていますが、まだそれは果たされていません。

さらに日本のスポーツやエンタメ企業とのコラボもターゲットにしているとジャスティン・サンは語っています。

仮想通貨トロンがたくさんのDAppsを出すわけ

いまやトロンだけでなく、たくさんの仮想通貨がDApps(分散型アプリ)を出しています。2018年のDApps利用者は150万人とも言われ、その利用はゲームにとどまらずDEX(分散型取引所)やデータストレージ、ID認証、さらには予測市場へといろいろな方面に使われようとしています。

トロンもその傾向を見越してたくさんのDAppsをすでに出しています。Twitterにあるように2019年は年末までに2000のDappsリリースを目標にしているのだとか。

ゲームにとどまらずこれからますます知名度が上がってユーザーも増えるであろうDappsの種を、まだそれに気づかない人が多い時期に蒔こうとしているのですね。

ねこねこ

わ-、目まぐるしく目標に向かって突き進むジャスティン・サン、熱い!アツすぎる。まるでトルクメニスタンの「地獄の門」だ!

 

天然ガスで燃え続ける、トルクメニスタンの「地獄の門」

トロンの若き革命家ジャスティン・サンの野望(まとめ)

ジャスティン・サンは、2つの大学を出ているにもかかわらず、Peiwo創業と同時にジャック・マー主催のビジネス虎の穴「湖畔大学」に入学♬

そこで学長のジャック・マーとのコネクションを取り付け、優秀なエンジニアをトロンに移籍させています(*^^*)

トロンはただの支払い用仮想通貨ではなく、「ウェブの非中央集権化」を目指していて、その目標に向かってビットトレントのような様々な企業を買収したり、Dappsを年に2000リリースしたりといままさに乗りに乗っています。♫

なんとつい先月、ビジネスの成功記念として、2019年3月には22億円ものエアドロップを行ったのも記憶に新しいところです。

今年になって大躍進のトロンですが、2027年までトロンのロードマップは続いていきますので、これからもますますトロンから目が離せないですね(^o^)

なお、トロンネットワークの全構想については、トロン以上に熱くはるちゃんが語ってくれています!

 

【この記事を書いた女子会メンバー】

ちか
仮想通貨をきっかけに投資のテクニカルにハマってます。元々は料理が趣味だったけど、今は完全に仮想通貨投資。好きこそもののなんとやらで、投資専業で生活できたらなんて考えてます。
ちかの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事