ホームリップル(XRP)の買い方まとめ!投資目的別にベストな買い方まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はる

リップル(XRP)の買い方まとめ!投資目的別にベストな買い方まとめ

リップル 買い方

【今回の記事を読んだらわかる事】

  • リップルの買い方や買うまでの手順がわかる
  • 仮想通貨取引所の登録方法・口座開設方法がわかる
  • リップル(XRP)を自分の投資目的に応じた取引所で購入できる

仮想通貨の中でも、リップル(XRP)は今世界各国の金融機関などの大企業から、その通貨としての機能性や将来性が非常に注目されています。

そこで今回は、数ある仮想通貨の中でも時価総額第3位に位置し、「国際送金」という明確な通貨機能に特化し注目を浴びているリップルの投資目的別にベストな買い方をご紹介します。

リップル(XRP)を購入する方法は大きく分けて2つ!

リップル 買い方

単純にリップルを含め仮想通貨を購入する場合、大きく分けると2つの買い方が存在します。

はるはる

日本国内でのお手軽な買い方と、少し面倒臭いけどアルトコインの種類が多い海外の取引所を利用した買い方の2つです!!



ここでは、上記2つに関するリップルおよび仮想通貨の基本的な買い方についてご紹介します。

方法①国内の仮想通貨取引所で購入する

仮想通貨と言えば当然、それを扱っている取引所で購入するのがまず基本ですが、日本円の入出金が直接行える日本国内の取引所での買い方がもっとも簡単となります。

規模が大きい仮想通貨取引所であれば、自分の買いたい銘柄をすぐに購入できるのが利点ですが、国内の取引所は海外とは違ってビットコイン以外のアルトコイン取扱数が圧倒的に少ないのがデメリットとなります。

仮想通貨取引が初めての初心者の方は、

はるはる

まずは国内の取引所で口座を開設・取引をして慣れてきたら海外の取引所を利用するのがベストと言えるでしょう!!



方法②日本でビットコインを購入して海外の仮想通貨取引所で購入する

海外の仮想通貨取引所では、日本国内では取り扱っていない様々なアルトコインを購入する事が可能です。

ただし、基本的に海外の仮想通貨取引所は日本円での入出金(銀行と取引所間)が不可能となっているところがほとんどです。

その為、一度日本国内でビットコイン等のメジャー通貨を購入してから、その仮想通貨を開設した海外の取引所へ送金するといった面倒さがあります。

もちろん日本の銀行へ出金する時も同じ過程をたどる上に、入出金手数料の他にも送金手数料が必要となる取引所もあるので、費用がかさみ利益が目減りしてしまうケースも少なくありません。

ただ、取引所によっては、国内で購入するよりも安い買い方ができるところもあるので、

はるはる

トレードに自信が出てきたら積極的に海外の取引所を活用すると良いでしょう!!



リップルの買い方・投資目的に合った仮想通貨取引所4選

リップル 買い方

一言に仮想通貨取引所といっても、「取引所」と「販売所」の形式がある事がわかりましたね。

2018年11月現時点で、日本国内においてリップルを購入できる仮想通貨取引所は全部で8つになります。

  • BitPoint(ビットポイント)
  • bitbank(ビットバンク)
  • GMOコイン
  • Liquid(リキッド※旧コインエクスチェンジ)
  • DMMビットコイン
  • coinchek(コインチェック)
  • SBI VC Trade(SBIバーチャールカレンシーズ)
  • BitTrade(ビットトレード)

※一部の取引所については新規口座登録が停止していたり、取引所自体に問題があったりするので、そういった取引所は今回省いています。

はるはる

近年、仮想通貨取引所への不正アクセスやハッキング等のサイバー攻撃や通貨の流出事件が後を絶ちませんよね!!



その為、明日にはハッキング事件が起こって新規口座登録が停止する恐れもありますので、その点にはご留意下さい。

ここでは、あなたがどんな投資目的でリップルの買い方を考えているかを想定して、4つの仮想通貨取引所を厳選してご紹介いたします。

ぜひ自分の投資目的に合ったリップルの買い方の参考にして下さいね。

目的①とにかくリップルを安く購入したい人は『bitbank』

リップル 買い方


仮想通貨の中でとにかくリップルを安い価格で購入したいという人におすすめの取引所が「bitbankです。

bitbankは「取引所形式」です。板を利用してユーザー同士の売買が可能なので、取引が成立すれば自分の希望価格で安く購入できます。

また、随時キャンペーンを行っている取引所としても有名で、

はるはる

現在は「全ペア取引手数料無料キャンペーン」を実施しており非常にお得になっています!!



さらにスマホアプリをリリースしてから、bitbankの人気は上がっておりドンドン利用者が増加しているので、取引が比較的成立しやすい取引所である点も魅力的です。

【bitbank(ビットバンク)のチェックポイント】

  • 「販売所」形式でなく「取引所」形式の板取引が可能
  • 取引手数料が安く、現在全ペア取引手数料無料キャンペーン中
  • 利用者が多く売買が活発なので取引が成立しやすい

目的②他の仮想通貨も買いたい人は『BitPoint』か『bitbank』

ビットポイント(BITPOINT)


リップル(XRP)だけでなく他のビットコインやアルトコインも買いたい人におすすめなのが「BitPoint」か「bitbank」です。

BitPointは「ビットコイン・イーサリアム・リップル・ライトコイン・ビットコインキャッシュ」の5種類の仮想通貨を取り扱っており、BitPointはこの5種にモナコインを加えた6種類を取り扱っています。

取扱数こそbitbankに劣りますが、徐々に上場銘柄を増やしているので今後どうなるかはわかりませんし、リップルの取扱いが始まって口座開設数が急増しているようですね。

取引画面や各種ツールなどが初めてでも扱いやすいと評判で、

はるはる

入出金手数料が無料な点や、損益を自動的に計算してくれる機能は確定申告には便利と言われているんですよ!!



また、BitPointも前述したbitbankと同じく取引所形式で板取引が可能で、取引時にかかる手数料が無料な点も嬉しいですね。

【BitPoint(ビットポイント)のチェックポイント】

  • リップルを取り扱ってから口座開設数が急増中
  • 入出金手数料無料、現物取引手数料が無料
  • 損益自動計算システムにより確定申告が楽になる

目的③少額で大きな利益を得たい人は『GMOコインかLiquid』

リップル 買い方


仮想通貨取引を含めた投資には、まとまった資金が最低限必要となってきますが、どうしても「少額資金で大きな利益を得たい」「多少のリスクは覚悟!」という人におすすめなのが「GMOコインです。

一般的な取引所では、レバレッジ倍率をかけた仮想通貨FX取引はビットコインのみですが、

はるはる

GMOコインではリップルでのレバレッジ取引が可能な点が最大の魅力です!!



最大10倍のレバレッジ取引が可能なので、元手10万円で100万円分の取引が可能、注文・約定手数料、またはロスカット手数料、すべて無料となっています。

ただし、レバレッジが大きい取引ほど利益が大きくなるとともにリスクも大きくなる事は押さえておきましょう。

【GMOコインのチェックポイント】

  • 「販売所」形式だが、リップル等のアルトコインFX取引が可能
  • 新規口座開設で「20,000Satoshi(ビットコインの最小単位)」プレゼント中
  • 仮想通貨FX専用スマホアプリ「ビットレ君」が高機能で評判が良い



リップル,買い方


もう一つGMOコインと同じくおすすめできる仮想通貨取引所がセキュリティに力を入れている「Liquidで、なんと今なら「新規口座開設後の入金で最大23,000円分のQASH」が貰えます。

リップル 買い方


QUOINE(コイン)という会社が経営する取引所で、しっかりと金融庁認可を受けており、取引所が独自発行しているトークン「QASH」が唯一購入できるのが最大の特徴です。

Liquidで取り扱っている仮想通貨の種類は「QASH・ビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ・リップル・ネム」の6種類で、

はるはる

GMOコインとの違いは「取引所」形式でユーザー同士での板取引か可能という点ですね!!



また、Liquidはアジア最大級の仮想通貨取引所とも言われており、レバレッジ最大25倍を効かせたFX取引が可能な点や、取扱っている外貨がなんと10種類と豊富な点も魅力的です。

【Liquid(旧QUOINEX)のチェックポイント】

  • リップルだけでなくネムや独自トークン『QASH』が購入可能
  • セキュリティ機能が高い(顧客資産のほとんどをコールドウォレットで保管)
  • レバレッジ最大25倍の仮想通貨FX取引が可能
  • キャンペーンが非常に豪華「最大23,000円分のQASH」が貰える

目的④取引が初めての人は『BitPoint』と『Liquid』がおすすめ

リップル 買い方


仮想通貨取引が初めての人は、まずBitPointLiquid」の2つは必ず口座開設する事をおすすめします。

この2社は仮想通貨への新規参入キャンペーンが豪華で、

はるはる

BitPointでは「3,000円分のビットコイン」、Liquidでは「最大23,000円分のQASH」が無料で貰えるからです!!



もちろん貰ってすぐに現金化するのもOKですし、投資目的として使用するのも良いでしょう。

どちらにせよ、初めはこうした「豪華なキャンペーンを随時開催している国内の仮想通貨取引所全てに口座開設するだけ」でも利益が確定しますので、それを元手に組み込み増やしていく方法をおすすめします。

リップルの買い方の参考になる!各仮想通貨取引所を比較してみた

リップル 買い方

リップルの買い方の参考になるように、ここでは上でご紹介した各仮想通貨取引所の主要な部分を比較してみましょう。

【国内仮想通貨取引所4選の主な比較表】

取引所名取引形式取引手数料取扱い通貨レバレッジ
bitbank取引所無料6種類XRP取扱い無
BitPoint取引所無料4種類XRP取扱い無
GMOコイン販売所スプレッド分5種類有り
Liquid取引所0.25%6種類XRP取扱い無



こうして上記の表を見る限りでは、やはりbitbankが仮想通貨の取扱い種類、現物取引手数料ともにもっとも安くお得に見えますね。

ただ、レバレッジを効かせた仮想通貨FX取引に関しては、上記でご紹介した取引所でしかできないので「表で見えない部分も重要」となります。

特に、各仮想通貨取引所は随時なんらかのキャンペーンを実施していますので、

はるはる

定期的にそのキャンペーン内容も変わるので自分が口座を登録する時には必ずチェックしましょう!!



現在もっとも豪華なのがやはり「Liquid」で、口座を開設し入金するだけで23,000円分の仮想通貨QASHが無料で貰えるという魅力は非常に大きいですね。

リップル(XRP)を購入する前に知っておくべき知識

リップル 買い方

さて、ここまで国内の仮想通貨取引所を4つ厳選して投資目的別にご紹介してきましたが、トレードを行う上で欠かせない最低限の基礎知識は必要です。

ここでは、仮想通貨取引を行う上での「これだけは覚えておきたい」基礎知識を2つご紹介しますので、口座開設完了までにぜひ頭に入れておきましょう。

『取引所』と『販売所』での買い方の違い

仮想通貨は取引所で購入するのが基本となりますが、実は販売形式として2つの形式が存在します。

それが「取引所」と「販売所」という形式です。

仮想通貨取引が初めての人は特に「取引所」という言葉に惑わされる人が多いようなので、この2つの違いはしっかりと押さえておきましょう。

  • 【取引所】運営会社が用意した「板」を利用してユーザー同士が希望価格で仮想通貨を売買成立させる事ができる形式です。
  • 【販売所】運営会社があらかじめ設定した金額で、いつでもお手軽に仮想通貨を売買できる形式です。

上記のように、両者それぞれにメリットとデメリットが存在します。

リップル 買い方

「取引所」形式は、利用ユーザー同士で売買できるので運営会社はあくまでリアルタイムな購入・売却価格を表示させる「板」を用意するだけです。

その為、取引手数料が非常に安く済むのが取引所のメリットとなりますが、売買が成立しづらい希望価格で注文を出したり、流動性が低い場合にはいつまでも売買が成立しないデメリットもあります。

一方「販売所」形式は、あらかじめ運営会社が設定した価格でいつでも好きな時に取扱い銘柄を売買する事が可能となっていますので、初心者にとってはわかりやすい形式です。

しかし、取引所形式で売買が成立した時の取引手数料よりも売買価格が高くなるのがデメリットとなります。

はるはる

ちなみに、販売所形式での買値と売値の差を『スプレッド』と呼び、取引所形式でいうところの取引手数料を支払う必要があります!!



基本的に、この販売所でのスプレッドが狭ければ狭いほど良いと言われています。

【必見】リップルの買い方をご紹介~口座開設から注文までの流れ~

次に、リップルの買い方をマスターするのに避けられないのが「仮想通貨取引所の新規登録と口座開設」です。

ここでは、国内の仮想通貨取引所で新規に登録・口座開設するまでの流れと開設に必要な基本的なものをご紹介します。

※一般的には、国内の仮想通貨取引所の新規登録・口座開設はほぼ同じですので、参考までにその流れと必要なものを把握しておく事をおすすめします。

買い方①仮想通貨取引所への口座登録に必要なものを準備する

まず、仮想通貨取引所の新規登録と口座を開設する為に必要なものは以下になります。

  • SMS付き携帯電話(スマホ)
  • 住所
  • 写真付きの身分証明書(免許証やパスポート等)
  • 銀行口座
  • ある程度の資金
  • メールアドレス(GmailやYahoo Mailなど無料のものがベスト)

以上のものをいつでも確認できるように用意しておきましょう。

ちなみに、未成年者の方は保護者の同意がないと新規口座登録はできませんので注意しましょう。

買い方②仮想通貨取引所へ新規登録する

次に、自分が口座を開設したい仮想通貨取引所のサイトを開きます。

一般的には、最初にメールアドレスを入力する欄がありますので、用意したメールアドレスを入力します。

すると、入力したメールアドレス宛に仮想通貨取引所から確認のメールが届きますので、メール内容に書いてあるリンクをクリックして新規登録を完了させましょう。

買い方③基本情報の登録をする

上記のメールアドレスでの新規登録が終わるとログインパスワードを決めて設定しましょう。

一般的な仮想通貨取引所は、この過程が終わるとサイトにログインできるようになります。

はるはる

その後、口座を開設する為の基本情報を登録する必要があるので、基本情報入力画面へ移動しましょう!!



ここで、自分の氏名や郵便番号、現住所、仮想通貨取引の目的、現在の職業、外国の重要人物でないかどうか等の確認がありますので、入力・チェックしていきましょう。

全て入力が終わったら基本情報完了のボタンをクリックして完了させましょう。

買い方④本人確認書類をアップロードする

基本情報の入力が正常に完了すると、次に本人確認をする為の写真をアップロードしなければいけません。

①スマホに付いているカメラやパソコン、デジカメ等を利用して、写真付きの身分証明書の写真を撮影しましょう。

②仮想通貨取引所によっては、身分証明書として指定されているものが違いますので、アップロード画面を確認しましょう。

③撮影した写真をパソコンへ繋いでコピーするかメール等で添付して送付する等して、パソコン上に撮影写真をコピーしましょう。

④コピーした写真を仮想通貨取引所の本人確認書類のアップロード画面で指定してアップロードし完了ボタンを押しましょう。

一般的な仮想通貨取引所では、本人確認に要する日数は2~3営業日ほどとなっていますが、アップロード完了後にその旨の内容が確認できればOKです。

買い方⑤セキュリティ(2段階認証)を設定する

とりあえず、ここまでで取引所への新規登録と口座開設の為の本人確認作業は完了しているので、取引所の審査を待っている間に2段階認証の設定をしておきましょう。

2段階認証は、ハッキングや不正アクセス等の標的になりやすい仮想通貨取引所において、必ず設定しておくべき対策ですので忘れずに行いましょう。

また、2段階認証設定にはスマホが必要となります。

リップル 買い方

はるはる

まずはスマホで、上記の「Google Authenticator」という認証用アプリをダウンロードしインストールしておきましょう!!



iOSであれば「AppStore」、Androidであれば「PlayStore」の検索画面から検索すると出てきます。

次に、パソコン上で2段階認証設定画面を開くと、QRコードが出てきます。

スマホで先ほどダウンロードした認証アプリでカメラ機能を使ってQRコードを読み取りましょう。

その後、スマホに表示された認証コードをパソコンの入力画面に入力すれば完了となります。

買い方⑥開設した仮想通貨取引所へ入金する

リップル(XRP)を買うには、当然ですが購入する為の資金が仮想通貨取引所の口座へ入金されている必要があります。

各取引所へログインして、メニュー画面から「入金」を開くと振込用口座の番号が表示されますので、その口座にリップルを購入する資金を入金しましょう。

はるはる

注意点として、振込時に「振込依頼人名義を指定された形式で入力」しておかないと、入金が反映されませんので注意してくださいね!!



以上が、リップルを購入する為に必要な準備となりますが、実際にリップル(XRP)を購入する手順については、各取引所により違ってきます。

仮想通貨取引が初めての人でもわかりやすい取引画面になっている取引所を選ぶようにするとトレードにも慣れやすいので、最初は少額資金で試しにリップルを購入してみてくださいね。

海外の取引所に興味のある方は、ぜひ下記記事も参考にしてくださいね。



リップル(XRP)の買い方!投資目的別にベストな買い方まとめ

リップル 買い方

今回は今世界中から注目を集めている将来性抜群の仮想通貨リップル(XRP)の買い方についてご紹介しました。

仮想通貨取引所への新規登録や口座開設の流れはご紹介した記事を読む事でほとんど理解できると思いますが、実際に登録してみると思わぬところでつまずく場合もあります。

どうしても問題が解決できない時は、

はるはる

取引所で用意されたヘルプ画面を読んだり、サポートセンターに直接問い合わせるとよいでしょう!!



今後、仮想通貨業界でもリップル(XRP)は、より成長を遂げて知名度が上がるとともにその価格もかなり上がると予想されています。

時代の波に乗り遅れないように、また将来的な資産投資の一環として、今の内からリップル(XRP)を購入しておく参考になれば幸いです。

リップルがなぜ今世界中からこれほど注目されているのかは、下記記事をぜひ参考にして下さいね。



【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

【今だけ】リップルプレゼント!

サイド「Bitpointキャッシュバックキャンペーン」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

【今だけ】リップルプレゼント!

固定サイド「Bitpointキャッシュバックキャンペーン」