ホームおもしろクイズ【クリプトレベル診断4】リップル編!絶賛高騰中のリップルのこと知ってる?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はるか

【クリプトレベル診断4】リップル編!絶賛高騰中のリップルのこと知ってる?

quiz4

おもしろクイズも早4回目!今回はみんな大好き仮想通貨「リップル」(XRP)からの出題だよ。インパクト重視でちょっと初心者の人には難し目かも知れないw 

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」
はるかはるか

はるかです!今日はリップル(XRP)に関してのクイズです。リップルと言えば、GW明けに爆上げしてから小康状態を経て再度復活!ついに50円に達しましたね!

ねこねこ

送金プロジェクトのJPモルガンやFacebookの「Libro」など、なんだかリップルのライバルの仮想通貨が出てきたニャー!

はるかはるか

でもリップルはだんぜん他より先行しているし、プロジェクトにも大手の銀行などが出資しているし、なんといってもすでにリップル技術が世の中に実装されているのが強いですよね!

ねこねこ

「リップル派」で知られる絆会長なども「リップルは、大丈夫や。」とつぶやいているしニャー!

それではリップルクイズ!張り切って行ってみましょう!

【クリプトレベル測定】リップル編

1.リップル(XRP)は2014年に発表されましたが、今では考えられないくらい安い価格でした。その時の価格はいくらだったでしょうか?
2.世界の中には仮想通貨リップルの市場シェアが半数を占めている国があります。その国はどこでしょうか?
3.SBIホールディングス、SBIリップルアジアなどが中心となり2018年10月に発表された、リップル技術「xCurrent」が基盤の「送金アプリ」を何と言うでしょう?
4.2019年5月、それまでほぼ1年あまり値動きがなかったリップルが突然暴騰しました。この高騰は、ある世界的大都市でリップルが購入できるようになったことが理由とされていますが、その都市はどこでしょうか?
5.リップルの取引量はすでに次に挙げる取引量を上回っていますが、一つだけ間違っているものがあります。それはどれでしょうか?
6.世界の企業でも、国際送金企業「Remitly」のように、リップルに強い関心を示している会社は多いようです。この会社のように創業10年以内、評価額が10億ドル以上の非上場のベンチャー企業を何というでしょう。
7.世界200以上の銀行や送金企業が参入している、リップルの送金技術を利用した「国際送金サービス」の名前を何と言うでしょう?
8.リップルにライバル現る?!リップルを使って、従来は日数も費用もかかる国際送金が早く、安くできると期待されていますが、同様に国際送金を目的にした仮想通貨が出現しました。それはいったいどんな通貨でしょうか?
9.リップルが提携し、国内に合弁会社も設立しているアメリカのブロックチェーン技術開発企業の名前はなんと言うでしょう?
10.仮想通貨の世界では「投げ銭」という機能が結構初期のうちからありましたが、リップルにも「XRP TipBot」という投げ銭アプリがあります。この機能を採用しようとしている、世界3億人ユーザーがいるアプリと言えば何? 
【クリプトレベル測定】リップル編
{{maxScore}}問中{{userScore}}問正解だね!!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

 

【この記事を書いた女子会メンバー】

はるか
仮想通貨は初心者です!「仮想のお金ってなに!?」と話題に興味が惹かれて仮想通貨始めました。最近友達が結婚し始めてさみしい・・・。結婚っていいなぁ・・
はるかの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事